「保険を考えるタイミングその1」から探す!IT製品・セミナー情報

「保険を考えるタイミングその1」 に近い情報
「保険を」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「保険を考えるタイミングその1」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「保険を」に関する特集



働き方改革は万が一のセキュリティも心配――という声を察してか、日本マイクロソフトがユーザ―企業でもある保険会社とテレワーク保険を開発! M365の登場でまだ2年あるWin7サポート終了にも今から本気モードだ。


カテゴリ  その他PC関連 | MDM | ノートパソコン | グループウェア | ファイル共有 | Web会議 | 電話会議 | 社内SNS | オフィスソフト | 電子メール | その他エンドポイントセキュリティ関連


「保険を」に関するニュース



 ネットブレインズは9月1日、中小企業向けにサイバー保険を付帯した「総合セキュリティパック」の提供を開始した。本サービスは、ウォッチガードのUTM「Firebox Tシリーズ」と自社のリモート運用支援サービスに、損害保険ジャパン日本興亜のサイバー保険を付帯したものだ。同UTMが備える多層のセキュリティ対策機能…


カテゴリ  UTM | その他エンドポイントセキュリティ関連 | 運用系業務アウトソーシング




 NECは、東京海上日動火災保険と共同で、サイバー攻撃発見時の初動対応と、深刻な場合のフォレンジック解析、その費用を補償する保険を組み合わせた「ActSecureサイバー攻撃初動対応支援サービス」の提供を10月に開始する。価格は月額25万円(税別)から。本サービスの主な特長は2つ。1つ目は、サイバー攻撃を受け…


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | アンチウイルス | フォレンジック | 運用系業務アウトソーシング




 NECネッツエスアイ(NESIC)は、三井住友海上火災保険と連携し、中堅、中小企業向けに、サイバーリスク補償保険を組み合わせたインターネットセキュリティサービス「S-iDCセキュアゲートウェイサービス type ME」の提供を11月1日に開始する。価格は月額14万9000円(税別)からで、初期費用が別途必要となる。本サー…


カテゴリ  ファイアウォール | その他エンドポイントセキュリティ関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「保険を考えるタイミングその1」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ