「保守 AI」から探す!IT製品・セミナー情報

「保守 AI」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「保守 AI」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「保守 AI」に関するIT製品情報

Plaza-i:機器販売保守業向けERPパッケージ  2016/03/01


ビジネス・アソシエイツ

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 最小構成1000万円〜中規模3000万円〜大規模1億円〜※税別

カテゴリ  ERP | 在庫管理システム | 会計システム | 特定業種向けシステム

製品概要  機器販売(輸出入、ロット・シリアル在庫、部品展開)と機器保守(保守契約管理:前受請求、売上月次均等計上、前受戻し)の複合業態に強いERPパッケージ。 【直販のみ】

オススメユーザー  機器販売(フロービジネス)と機器保守(ストックビジネス)の両方の業務を行う複合業態企業。


STAFFBRAIN(人事給与、勤怠管理、ワークフロー)  2017/04/01


電通国際情報サービス

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 最小構成:ライセンス300名版〜▼STAFFBRAIN人事 150万円〜▼STAFFBRAIN給与 150万円〜▼STAFFBRAIN就業 125万円〜※税別

カテゴリ  人事管理システム | 勤怠管理システム

製品概要  1000社の導入実績を持つ統合人事パッケージ。ユーザニーズに応える柔軟性・拡張性で、ノンカスタマイズ導入が可能。

オススメユーザー  高機能な人事・給与・就業システムを短期間、低コストで構築したい企業。システム導入や保守運用の負荷を軽減したい企業。


メール誤送信防止ソリューション「SHieldMailChecker」  2012/06/15


富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 基本ライセンスパック10:4万5000円年間保守:1万2000円*税別

カテゴリ  メールセキュリティ | UTM | 検疫 | その他エンドポイントセキュリティ関連 | 統合ログ管理

製品概要  送信前にメールの内容と誤送信につながるリスクを確認させることで、メール誤送信を防止する製品。メール誤送信による情報漏洩や企業の信用失墜を防ぐ。

オススメユーザー  メール送信の「うっかりミス」による情報漏洩を防止したい企業。手軽に導入できるメールセキュリティ製品をお探しの企業。


電子メールアーカイブシステム 「Mail Gazer4」  2013/12/27


プロット

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 全モデル ユーザ数無制限◆T-MG4-250(ディスク容量250GB・メモリ2GB)本体:60万円〜オフサイト保守:年間9万円〜※税別

カテゴリ  メールアーカイブ | フィルタリング

製品概要  社内外へ送受信されたすべての電子メールを保存し監視を行い情報漏洩を防止するセキュリティソリューション。上位モデルはメールフィルタリング機能を搭載し誤送信防止も。

オススメユーザー  法規制により、メールデータの長期保存が義務付けられている企業。メールセキュリティを強化したい企業。


標的型攻撃入口対策ソフト 「CipherCraft/Mail 標的型メール対策」  2017/04/15


NTTテクノクロス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 クライアントタイプ:50ユーザで19万円サーバタイプ:50ユーザで19万円※いずれも税別、保守料金別途

カテゴリ  メールセキュリティ |

製品概要  受信メールに紛れ込む不審なメールをリアルタイムで検知・隔離し、受信する前に警告を出して注意を促すことで、標的型攻撃を未然に防ぐソフトウェア。

オススメユーザー  標的型攻撃メール対策を検討している企業。


「保守 AI」に関する特集



メールシステムをWebメールの「Gmail」に切替えた島村楽器。『コスト増せず、保守・運用の手間を抑える』といった当初の目標を達成するだけでなく、社内に多くの副産物をもたらしたGoogle Appsの実力とは…?


カテゴリ  電子メール | その他メール関連


「保守 AI」に関するニュース



 日本IBMは、AIやアナリティクスといった技術を活用し、開発の高速化と高品質化を支援するソリューション群の提供を開始した。価格は個別見積もり。今回提供するのは、プロジェクト管理を支援する「コグニティブPMO」と、アプリケーションの開発と保守を支援する「統合リポジトリー&ツール」。自然言語処理と機械…


カテゴリ  開発環境/BaaS | プロジェクト管理 | その他データ分析関連




 NECは、Xeonプロセッサを搭載する基幹業務向けサーバ「NX7700x」シリーズに、RAS(Reliability:信頼性、Availability:可用性、Serviceability:保守性)機能を搭載するマルチノードサーバ2モデルを追加し、出荷を8月31日に開始する。今回の新モデルでは、障害を多発したCPUコアを自動的に除外し、予備のCPUコアに…


カテゴリ  PCサーバ | クラスタリング | データベースソフト | UNIXサーバ



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「保守 AI」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ