「侵入防止」に近い情報
「侵入防」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「侵入防」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説IPS(侵入防止システム)とは?

IPS(Intrusion Protection System)とは、侵入(Intrusion)を検出し、防御(Protection)するシステムで、IDS(侵入検知システム)の機能に防御機能が備わったものである。IDSは、あくまでも不正アクセスや攻撃、またはその予兆をパケットやアクセスログの解析によって検出し、管理者に通知することを目的としていて、防御自体は行わないのに対して、IPSでは多くの場合、ファイアウォールと連係することで、防御までをカバーする。

「侵入防」に関するIT製品情報

すり抜け検知や遠隔監視もオールインワンで、1%の脅威の侵入も見逃さない

株式会社日立システムズ

企業を襲う脅威を100%防御することはもはや難しい。1%の侵入を許せば、それが致命的な被害をもたらすこともある。従来の侵入防御だけでなく、攻撃前後の対応までカバーする全方位的なエンドポイントセキュリティが求められている。

事例に学ぶ個人情報保護の実現方法、特定・ブロック・情報共有で「多層防御」

トレンドマイクロ株式会社

組織にとって、顧客や従業員などの個人情報保護は重要な責務の1つ。高度な脅威を防ぐには、解析ソリューションと侵入防御システムの組み合わせやセキュリティ製品間での脅威情報の共有といった「多層防御」の仕組み作りが必要だ。

「侵入防」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。