「価格帯 ストレージ オールフラッシュ」から探す!IT製品・セミナー情報

「価格帯 ストレージ オールフラッシュ」 に近い情報
「価格帯 ストレージ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「価格帯 ストレージ オールフラッシュ」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説ストレージとは?

「ストレージ」とは、パソコン内外でプログラムやデータを記憶する媒体と装置のこと。「HDD(ハードディスクドライブ)」や「テープストレージ」、「FDD(フロッピーディスクドライブ)」のような磁気メディアのほか、「記録型CD」や「記録型DVD」といった書き込み/書き換え可能な光学ディスクメディアにデータを読み書きする「光学ディスクドライブ」、「MOディスク」のような光磁気ディスクメディアにデータを読み書きする「光磁気ディスクドライブ」などがこれにあたる。主に磁気ストレージをネットワーク経由で利用可能とする「ネットワークストレージ」技術、製品、サービスが数多く登場しており、「NAS」「SAN」「ストレージ仮想化」「iSCSI」などがネットワークストレージに関連する。さらに、インターネットやクラウドを介してストレージを利用できる「オンラインストレージ/ファイルストレージ」サービスも、業務用に耐えられるセキュリティが確保されて多く提供されている。

「価格帯 ストレージ」に関するIT製品情報

Apresia15000シリーズ  2016/12/01


APRESIA Systems

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 ■標準価格Apresia15000-64XL-PSR 400万円Apresia15000-32XL-PSR 160万円※価格はすべて税別※詳細はお問い合わせ下さい

カテゴリ  ネットワークスイッチ |

製品概要  10Gバックボーンネットワークを実現する大容量スイッチ。大規模エンタープライズ向けのコアスイッチで、データセンタでのストレージI/O統合、仮想スイッチとしても利用可能

オススメユーザー  40G〜200G広帯域のデータセンタ間ネットワーク構築を構想中で、大容量・超高速・高信頼性のネットワーク機器を求めている企業。


「価格帯 ストレージ」に関する特集



ストレージに特化したサーバーであるNASは低価格化が進み、多くの企業で採用が進んでいる。その価格帯は、数万円の個人向けか…


カテゴリ  NAS |




 素晴らしい頭脳により、10年ごとに、ITの世界に変革が起きています。コンシューマテクノロジではもちろんのこと、バックアップや復元の世界も含む、あらゆるITの領域で変革が起こっているのです。古いものは、環境に適応できないため、取り残され、やがて去っていきます。我々は、一度にいくつものブレークスルーを見ることができ、また体験することができる、本当にラッキーな時代に生きています。インターネットの帯域幅は広がり、ストレージ容量も拡大し、グローバル規模でのモバイルデバイスが普及し、仮想化、クラウドの導入など、次から次へと新しいテクノロジが生まれています。 そのような中、私は、特に、この5つのテーマにおける革新に注目していますので、ご紹介したいと思います。


カテゴリ  バックアップツール | バックアップサービス


「価格帯 ストレージ」に関するニュース



 株式会社LISWAYは、次世代コーデックH.265(HEVC)方式を採用した、廉価なプロ仕様4Kネットワークビデオレコーダ(H.265/4K NVR)3種を7月15日に発売する。今回発売される製品は、4K(3840×2160ドット)ネットワークカメラの画像を最大16〜64ch(最大帯域内)録画できる。従来のH.264コーデックに比べ50%以下…


カテゴリ  ネットワークカメラ | その他ストレージ関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「価格帯 ストレージ オールフラッシュ」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ