「佐藤雄一 大阪 システム」から探す!IT製品・セミナー情報

「佐藤雄一 大阪 システム」 に近い情報
「大阪 システム」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「佐藤雄一 大阪 システム」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「大阪 システム」に関するIT製品情報

【データセンター・ハウジング】mediaCONNECT  2014/05/22


NTTスマートコネクト

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  ハウジング |

製品概要  JR大阪駅徒歩15分の場所に立地する西日本最大級のデータセンターサービス。NTTグループの技術力とIX直結の超高速IPバックボーンによる高品質な配信環境・環境対策を実現。

オススメユーザー  関西圏からの交通アクセスがよく、システムの安定稼働とTCO削減が実現できるデータセンター・ハウジングサービスを求める企業。


「大阪 システム」に関するセミナー情報

ACMS最新モデル「ACMS Apexのご紹介」 (大阪) 締切間近

データ・アプリケーション


開催日

 10月19日(木)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  統合運用管理 | EDI | 暗号化

概要  企業では、業務システムの一部をクラウドへ移行したり、システム間のデータ連携に複数ツールを利用するなど、システム間のデータ連携は煩雑になっています。また、ツールの…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括|システムの設計・運用


Biz∫SCAW製番管理システム製品説明会 【大阪】

エヌ・ティ・ティ・データ関西


開催日

 11月9日(木),10月12日(木)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  ERP | 特定業種向けシステム

概要   業務効率化を進める上で業種業態を問わず、業務の統合マネジメントは重要なテーマとなっています。受注生産・個別受注生産形態をベースとしている「Biz∫SCAW製番…

オススメユーザー  情報システム部の統括|経営者CIO|製造・生産管理


【G-Tech 2017大阪】今からはじめる!クラウドのビジネス利用

グローバルナレッジネットワーク


開催日

 11月2日(木)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  その他運用管理関連 |

概要  概要「クラウドファースト」が合言葉となり、新規導入するシステムの選択肢としてクラウドを最初の候補に検討することは、半ば常識となりました。クラウドでは、従来よりも…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括|システムの設計・運用


【G-Tech 2017大阪】1時間で学ぶCisco ACIの基本

グローバルナレッジネットワーク


開催日

 11月2日(木)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  その他ネットワーク関連 |

概要  概要Cisco ACI(Application Centric Infrastructure) はシスコシステムズ社が提供する次世代のSDNソリューションです。…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括|システムの設計・運用


BayoLink体験セミナー in 大阪

NTTデータ数理システム


開催日

 12月7日(木)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  データ分析ソリューション | その他データ分析関連

概要  ベイジアンネット構築支援システム【BayoLink ※旧BAYONET】の無料体験セミナーを開催しています。 最近「ベイジアンネット」という言葉をよく耳にする…

オススメユーザー  営業・販売|その他|システムの設計・運用


「大阪 システム」に関する特集



アマゾンジャパンは9月20日、法人・個人事業主向け購買サービス「Amazon Business」を開始した。企業が購買に対して抱えている課題を解決するという。ナビタイムや大阪大学がサービスに対する見解を語った。


カテゴリ  EC | その他基幹系システム関連




 「私が学生のころ、ポケベルという連絡手段を持たなければ飲み会に誘ってもらえない時代があった。基幹業務アプリケーションの世界で、これと同じことが起こりつつある」――SAPジャパン社長の福田譲氏は、プレス発表の際に「他と接続できることの重要性」を、同世代にとっては非常に“身近な例”に置き換えて説明した。 他と接続できる連絡手段とは、昔の「ポケベル」であり、現代の業務アプリケーションでいえば、Web標準でありAPI類ということになるだろう。いくら優秀でも人格者でも、ツールを持たなければツールを介した情報網からは脱落してしまう。エンタープライズITの中でも、「APIエコノミー」「オープン」「マイクロサービス」などをキーワードに、多様な機能を組み合わせて新しい価値を作っていく流れがおこりつつある。これらのツール類を持たないエンタープライズITでは、ITを駆使して新しい価値を作っていくトレンドから脱落しかねない。


カテゴリ  IaaS/PaaS | ERP | データ分析ソリューション | システムインテグレーション | 開発環境/BaaS | DevOps



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「佐藤雄一 大阪 システム」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ