「会計 SS」から探す!IT製品・セミナー情報

「会計 SS」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「会計 SS」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「会計 SS」に関するIT製品情報

中堅・中小企業向けERP SAP Business One  2017/09/13


SAPジャパン

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ASP・SaaS
価格 クラウド版1ユーザー月額1万1040円(税別)より詳細はお問い合わせください。

カテゴリ  ERP | 生産管理システム | 販売管理システム | 会計システム

製品概要  会計管理から、顧客管理、購買管理、サービス、生産管理、プロジェクト管理まで、主要な業務プロセスの合理化・効率化を低価格かつ簡単な操作で実現できるクラウド型ERP。

オススメユーザー  Excelによる手作業や会計パッケージに限界を感じている企業。従来のERPは、コストや操作性がハードルで導入できなかった企業。


固定資産管理ソリューション ProPlus Fixed Assets Suite  2017/09/15


プロシップ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  その他基幹系システム関連 | ERP | 会計システム

製品概要  4500社超の導入実績を誇り、進化し続ける固定資産管理ソリューション。IFRS16新リース会計にも対応。多言語・多通貨による管理も可能。

オススメユーザー  最適な固定資産管理で業務効率化を実現したい企業/IFRS対応、グループ統一システムの構築を検討されている企業


BusinessSPECTRE  2017/06/24


電通国際情報サービス

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 1ライセンス:800万円〜(税別)

カテゴリ  ETL | ERP | BI

製品概要  SAP ERPに格納された大量のデータを素早く抽出し、様々な用途に活用するためのデータ連携フレームワーク。会計・販売レポートや経営分析、他システム連携などに活用可能。

オススメユーザー  手軽かつ便利にSAP ERPのデータ活用を行いたい企業。SAP ERPと周辺システムとの連携を容易に行いたい企業。


継続請求管理ロボット「経理のミカタ」  2017/10/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 100件プラン初期費用:10万円/契約 ※初期設定費用月額費用:2万円/契約※税別。最短契約期間は1年。

カテゴリ  その他基幹系システム関連 |

製品概要  SFA/CRMと会計をつなぎ、請求・集金業務を管理・統合・自動化するRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)。

オススメユーザー  煩雑でミスの起こりやすい請求業務の消込や催促の負担を軽減したい企業。請求・課金業務をスピードアップしたい企業。


「会計 SS」に関するセミナー情報

RPAの落とし穴

エイアイエムコンサルティング


開催日

 2月16日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  システムコンサルティング | 会計システム | BI

概要  少子高齢化が進み、労働者の確保が日に日に難しくなる中、解決策としてロボットに業務を代行させる『RPA (Robotic Process Automation)』…

オススメユーザー  情報システム部の統括|経営者CIO|システムの設計・運用


「会計 SS」に関する特集



日本企業のクラウド利用は「虫食いだらけ。あと数年で立ちゆかなくなる時期が来る」――ではどうすればよいか? 世界中の企業の変革を支援した実績から導き出された「いま日本企業がやるべきこと」を聞いた。


カテゴリ  ERP | 生産管理システム | 在庫管理システム | 人事管理システム | 会計システム | 特定業種向けシステム | その他基幹系システム関連 | IaaS/PaaS




 前編「タクシー配車アプリからそのまま経費精算、コンカーが描く未来」では、これまでどうしても紙に頼らざるを得なかった経費精算や出張処理を電子化し、自動的に処理を行うコンカーのソリューションの一部を紹介した。例えば、タクシーを使った場合の経費精算処理や領収書の入力作業が、スマホアプリを通じ自動化できるようになると従業員は本来やるべき業務に注力でき、生産性が向上するというものだ。 しかし、その自動化によるメリットは従業員よりも、むしろ経営者にとってプラスに働くとコンカーは考えている。なぜなら経費処理とはお金の流れに他ならない。「ガバナンス」「最適化」……、後編ではコンカーが企業側のメリットを強調する機能群「For My Business」を紹介したい。


カテゴリ  会計システム | スマートフォン | ERP


「会計 SS」に関するニュース



 富士通九州システムサービス(FQSS)は、食品製造業向け原価管理ソリューション「QsConnect原価」を9月に発売する。生産管理システムを導入していなくても、容易な運用で標準原価計算と実際原価計算が可能だ。本製品の特長は3つ。1つ目は、原価を意識した製品開発が可能になることだ。原価シミュレーション機能によ…


カテゴリ  特定業種向けシステム | 会計システム




 ユニヴァ・ペイキャストは、決済代行事業者向けのSaaS型決済処理システム「Gyro-n Pay PLATFORM」の提供を開始した。改正割賦販売法とその実行計画で求められている、PCI DSS(クレジットカード情報のセキュリティ規格)への対応と、EC加盟店でのカード情報の非保持化を安価に実現できる。本システムで提供される…


カテゴリ  会計システム | 特定業種向けシステム




 リトルソフトは11月7日、経費精算Webアプリ「LSクラウド・ウェア 経費精算プラス」で、Googleのクラウド型グループウェア「G Suite」対応版の提供を開始した。本サービスは、G Suite対応のシングルサインオン(SSO)や利用者招待機能を搭載しているため、G Suiteの利用者が経費精算アプリを手軽に利用できる。主…


カテゴリ  会計システム | シングルサインオン



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「会計 SS」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ