「企業向けセキュリティソフト 50ユーザ」から探す!IT製品・セミナー情報

「企業向けセキュリティソフト 50ユーザ」 に近い情報
「50ユーザ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「企業向けセキュリティソフト 50ユーザ」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「50ユーザ」に関するIT製品情報

ワークフロー MAJOR FLOW Z CLOUD  2018/01/15


パナソニック ネットソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 【経費精算】 50ユーザー:3万円〜(月額)【ワークフロー】 50ユーザー:3万円〜(月額)※税別。50ユーザーから契約可能。

カテゴリ  ワークフロー | 会計システム | その他基幹系システム関連

製品概要  経費精算とワークフロー2つのラインアップで申請/承認の決裁だけではなく、経費精算の業務改善や内部統制を支援するビジネスリフォーム機能満載のクラウドサービス。

オススメユーザー  交通費精算や経費精算を効率化したい企業。ペーパーレスや内部統制の強化を図りたい企業。


メールアーカイブソリューション「Active! vault」  2015/10/15


クオリティア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 スタンダードライセンス 50ユーザ:27万3000円(税別)〜セットライセンス(*1) 50ユーザ:20万5000円(税別)〜

カテゴリ  メールアーカイブ | 認証 | メールセキュリティ | 統合ログ管理

製品概要  社内外を問わず受信した電子メールを確実にアーカイブし、必要な時に検索・配送が可能なメールアーカイブ。アクセスコントロール/ログ機能などセキュリティ対策も万全。

オススメユーザー  必要十分な機能を備えながらも運用しやすく、シンプルで低コストなメールアーカイブをお探しの企業、部署。


アンチスパムソリューション「Active! hunter」  2017/02/16


クオリティア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 スタンダードライセンス(企業版) 50ユーザ:18万6000円(税別)〜アカデミックライセンス(文教版) 50ユーザ:13万1000円(税別)〜

カテゴリ  メールセキュリティ | その他メール関連 | フィルタリング

製品概要  コラボレーション型「CLOUDMARK」、学習型「SVM」の強力なツインエンジンを搭載したアンチスパムソリューション。アプライアンスタイプも提供。

オススメユーザー  ◎日本語迷惑メールにお困りの方◎既存品の遮断率に満足できず、より使いやすいアンチスパムソリューションを求めている方


メール誤送信防止ソリューション「Active! gate」  2017/03/11


クオリティア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 企業向け50ユーザ:27万円〜文教向け50ユーザ:18万円〜※すべて税別

カテゴリ  メールセキュリティ |

製品概要  上司承認(オプション)を含む7つのアプローチを1つの製品で実現するメール誤送信対策ソフトウェア。アプライアンス版も提供。ユーザがポリシー設定でき運用負荷も軽減。

オススメユーザー  ◎豊富な機能・設定を備えたメール誤送信対策ツールを探している企業◎誤送信対策の運用が上手くいかないとお悩みの企業


標的型攻撃入口対策ソフト 「CipherCraft/Mail 標的型メール対策」  2017/04/15


NTTテクノクロス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 クライアントタイプ:50ユーザで19万円サーバタイプ:50ユーザで19万円※いずれも税別、保守料金別途

カテゴリ  メールセキュリティ |

製品概要  受信メールに紛れ込む不審なメールをリアルタイムで検知・隔離し、受信する前に警告を出して注意を促すことで、標的型攻撃を未然に防ぐソフトウェア。

オススメユーザー  標的型攻撃メール対策を検討している企業。



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「企業向けセキュリティソフト 50ユーザ」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ