「企業 外部ストレージ リスク」から探す!IT製品・セミナー情報

「企業 外部ストレージ リスク」 に近い情報
「企業 リスク」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「企業 外部ストレージ リスク」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説ストレージとは?

「ストレージ」とは、パソコン内外でプログラムやデータを記憶する媒体と装置のこと。「HDD(ハードディスクドライブ)」や「テープストレージ」、「FDD(フロッピーディスクドライブ)」のような磁気メディアのほか、「記録型CD」や「記録型DVD」といった書き込み/書き換え可能な光学ディスクメディアにデータを読み書きする「光学ディスクドライブ」、「MOディスク」のような光磁気ディスクメディアにデータを読み書きする「光磁気ディスクドライブ」などがこれにあたる。主に磁気ストレージをネットワーク経由で利用可能とする「ネットワークストレージ」技術、製品、サービスが数多く登場しており、「NAS」「SAN」「ストレージ仮想化」「iSCSI」などがネットワークストレージに関連する。さらに、インターネットやクラウドを介してストレージを利用できる「オンラインストレージ/ファイルストレージ」サービスも、業務用に耐えられるセキュリティが確保されて多く提供されている。

「企業 リスク」に関するIT製品情報

サイバー攻撃可視化プラットフォーム Arbor Networks Spectrum  2017/02/08


アーバーネットワークス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | UTM | DLP | その他エンドポイントセキュリティ関連

製品概要  企業に対する脅威やサイバー攻撃を発見、迅速な対応を行うためのプラットフォーム。サイバー攻撃による企業のビジネスリスクを低減する。

オススメユーザー  企業ネットワーク内の脅威やサイバー攻撃に対し、より迅速・高精度な対策を行いたいと考える企業や担当者。


企業間大容量ファイル転送・共有サービス 「Smooth Fileクラウド」  2016/07/01


プロット

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 全プラン ユーザ数無制限◆共用プラン 5GB〜初期費用:5万円〜月額費用:1万8000円〜※税別

カテゴリ  ファイル転送 | リモートアクセス | ワークフロー | ファイル共有 | 文書管理 | 統合ログ管理

製品概要  ユーザ数無制限で利用できるファイル転送・共有クラウドサービス。電子メールや企業内LANでは難しい大容量ファイルの転送・共有をセキュアに実現。情報漏洩のリスクを防止

オススメユーザー  大容量ファイルの転送・共有を安全に行う仕組みを求めている企業。ファイル転送に潜む情報漏洩などのリスクを回避したい企業。


RSA Archer eGRC Platform  2013/07/16


EMCジャパン

企業規模  大企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  その他運用管理関連 |

製品概要  個別に管理されている情報を統合し一元化することで情報の透明性や活用効率を向上し、企業レベルでのリスク管理やコンプライアンス対応を支援する管理プラットフォーム。

オススメユーザー  リスク管理やコンプライアンス対応に関連する別々の活動を統合、優先度に基づく統合的なインシデント管理を実施したい企業。


ファイルサーバの最適化支援システム SAVVY Sheepdog  2015/04/09


ジップインフォブリッジ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 75万円 ※税別

カテゴリ  サーバー管理 | ファイルサーバ | その他サーバー関連 | その他運用管理関連

製品概要  ファイルサーバに保存されている膨大なファイルの使用状況を分析し、無駄やリスクを見える化することで、ファイルサーバの最適化を支援するソフトウェア。

オススメユーザー  ファイルサーバ内のデータ肥大化に頭を悩ます企業。ファイルサーバが抱える無駄やリスクを軽減し、健全運用を維持したい企業。


ソフトウェアライセンス管理「iTAssetEye」  2017/02/01


エヌ・ティ・ティ・ソフトウェア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 年間サブスクリプション:60万円〜(税別)

カテゴリ  IT資産管理 | ID管理

製品概要  保有、申請、利用、監査の4つのフェーズにおいて、ソフトウェアライセンスの適正な管理機能を提供。違反リスクを低減し、監査業務をサポートする。

オススメユーザー  多様なライセンス形態に管理が追い付かず、違反リスクがある企業。ライセンスの一元管理ができていない企業など。


「企業 リスク」に関するセミナー情報

オフショア開発を成功させる、マネージメント方法論とは

主催:Grrow/協力:オープンソース活用研究所


開催日

 3月7日(火)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  DevOps | その他開発関連

概要  ★本セミナーは、ユーザー企業や自社パッケージ、自社サービスを開発する企業を優先させていただきます★【オフショア開発は、リスクが高い】エンジニア不足を背景にオフシ…

オススメユーザー  情報システム部の統括


セキュリティフェア in 中部

NECネクサソリューションズ/日本電気


開催日

 3月10日(金)

開催地 愛知県   参加費 無料


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |

概要  標的型攻撃や内部情報漏えい等のインシデント発生は拡大を続けており、どの企業・団体でも起こりうる身近なリスクです。 安心して業務を継続するためのセキュリティ対策を…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用|経営者CIO


働き方の多様化とセキュリティを実現する VDI実践セミナー

ディーアイエスソリューション/日本ヒューレット・パッカード/ヴイエムウェア


開催日

 3月9日(木)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  VDI |

概要  昨今、企業側には社員への多様な働き方の実現を強く求められる反面、情報漏えいリスクや影響範囲は日増しに高まっています。弊社セミナーでは、このようなセキュリティ脅威…

オススメユーザー  情報システム部の統括|ネットワークの設計・運用|経営者CIO


「企業 リスク」に関する特集



 今回は、中小企業の3つの特性に潜むIT経営リスクとその対応策を紹介します。皆様の会社の特性とIT経営リスクを頭に浮かべて…


カテゴリ   |




訴訟リスクを回避すべく導入に意欲的な企業が増えているIT資産管理ツール。SaaSや仮想化対応など、IT資産管理の今を追った。


カテゴリ  IT資産管理 |




企業に必要不可欠となっているメール。その利用方法においては、万が一の訴訟リスク対策や情報漏洩対策など、気に掛けるべき点は多い。今回は、メールを効率的に保存・管理する仕組みを構築する方法を紹介します!


カテゴリ   |


「企業 リスク」に関するニュース



 PwCあらたは、事業計画策定とリスク管理を連動させ、統合管理できる態勢構築の支援サービスを開始した。今回開始されたサービスでは、大建情報システムと共同開発した、リスク管理・事業計画の統合管理フレームワークを基に、企業の戦略的リスクレジリエンスの確立を支援する。オラクルの予算管理クラウドサービス…


カテゴリ  その他基幹系システム関連 | システムコンサルティング




 京セラドキュメントソリューションズジャパン(KDJ)は、小規模企業を対象に、オフィスのIT機器のトラブルやセキュリティのリスクを予防する、オフィス診断サービス「J-カルテ」を発売した。価格は個別見積もり。J-カルテでは、社内のIT機器の情報を自動で収集し、一元管理する。専門の担当者が、セキュリティソフ…


カテゴリ  システムコンサルティング | セキュリティ診断 | IT資産管理



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「企業 外部ストレージ リスク」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ