「仮想化 関連」から探す!IT製品・セミナー情報

「仮想化 関連」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「仮想化 関連」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説仮想化とは?

仮想化とは、コンピュータやネットワーク、ストレージ、アプライアンスなどを物理的なシステム構成で管理するのではなく、論理的なシステム構成で管理することを指す。最初に仮想化技術が普及し始めたのは、サーバの世界から。仮想サーバを導入すると、1台のサーバの中に複数の論理サーバを設定することができ、あたかも複数のサーバが同時に稼働しているように使うことができる。次にストレージとクライアント/デスクトップの分野にも仮想化技術が導入されるようになった。デスクトップ仮想化では、サーバ上に仮想化したクライアントOSを集約し、ユーザはさまざまなデバイスを使って、LAN やインターネットなどのネットワーク経由で仮想クライアントOSを利用できる。キーボードやマウスの操作に応じて、サーバ上で実行されている仮想クライアント OS の画面情報が手元のデバイスに転送され、ローカル環境と同じようにデスクトップを操作できる。また、ストレージ仮想化では、ネットワークを含むシステム全体の中に点在しているストレージ(内蔵ハードディスク、NAS、SANなど)を単一の論理空間(ストレージプール)として1つに統合し、各サーバは必要なストレージ容量を仮想ディスクとしてストレージプールから自由に調達できる。そして、2013年ごろからようやくネットワークの世界にも仮想化技術が導入されるようになり、ソフトウェアで通信経路を制御できるSDN(Software Defined Network)に注目が集まっている。

「仮想化 関連」に関するIT製品情報

ユニファイド・ストレージ EMC VNXシリーズ  2013/02/07


EMCジャパン

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  ストレージ仮想化 | NAS | SAN | その他バックアップ関連

製品概要  SAN(ブロック)もNAS(ファイル)も1台に統合できるユニファイド・ストレージ。サーバやデスクトップ仮想化と連携する機能も実装し、様々な仮想化ニーズにも1台で応える。

オススメユーザー  ファイルサーバやストレージの統合を検討中の企業。サーバ・デスクトップ仮想化の中でストレージの選択に頭を悩ませている企業。


アプリケーション仮想化ツール Spoon  2016/03/15


双日システムズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  その他仮想化関連 | サーバー仮想化 | シンクライアント

製品概要  アプリケーションを改修することなくOSの移行やIEのサポート切れに低コストで対応できるアプリケーション仮想化ソリューション。

オススメユーザー  クライアントPCやサーバーのOSに依存せず、既存のアプリケーションを活用しコストを抑えたい企業。


仮想化・システム連携対応「まいと〜く FAX Server 7」  2014/09/15


インターコム

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 【仮想化対応】2回線版 63万5000円〜【仮想化非対応】2回線版 32万円〜※税別

カテゴリ  FAXサービス | ブレードサーバ | サーバー仮想化 | その他サーバー関連 | その他データセンター関連

製品概要  累計導入社数1万2000社を誇るロングセラーFAXサーバーソフト。充実したシステム連携機能(CSV、APIなど)や高機能なクライアントソフト、仮想化対応などを装備。

オススメユーザー  仮想化環境でFAXサーバを安価に導入・運用したい企業。業務システムと連携させて帳票FAXを自動化・ペーパーレス化したい企業。


Citrix XenDesktop 7  2014/04/01


シトリックス・システムズ・ジャパン

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 ●希望小売価格/税別ユーザ/デバイス ライセンス 1万7100円〜同時接続ユーザ ライセンス 3万5100円〜

カテゴリ  VDI | リモートアクセス | シンクライアント | その他ネットワークセキュリティ関連 | サーバー管理

製品概要  Windowsアプリケーション及びデスクトップの仮想化ソリューション。スケーラブル、シンプル、効率的に、管理性の高いデリバリを行える。

オススメユーザー  デスクトップ仮想化によるワークスタイル革新を行いたい企業。Windows XPからデスクトップ仮想化への移行を行いたい企業も。


Kaspersky Security for Virtualization  2016/12/01


Kaspersky Labs Japan

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 価格情報についてはこちらをご参照くださいhttp://media.kaspersky.com/jp/business-security/price-list/klj_msrp_15NOV_16.pdf

カテゴリ  アンチウイルス | その他仮想化関連

製品概要  仮想環境に最適化されたアンチマルウェア製品。仮想環境および仮想化されていないエンドポイントやモバイルデバイスも含めた一元管理が可能。

オススメユーザー  仮想化環境を脅威から保護したい企業。管理負担を軽減したい企業、データセンターやクラウドサービスベンダーなど。


「仮想化 関連」に関するセミナー情報

Nutanix/VMware 2大メーカー ヨーロッパイベントからの最前線

ネットワールド


開催日

 1月27日(金)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  その他仮想化関連 | 垂直統合型システム

概要  ウィーンで開催された「Nutanix .NEXT Conference EUROPE」とバルセロナで開催された「VMworld EMEA」からの情報 2本立てV…

オススメユーザー  情報システム部の統括|営業・販売|システムの設計・運用


新・Windows Serverを選ぶ理由〜最新のOSは役に立つ〜 締切間近

エイコー


開催日

 1月19日(木)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  Windows | その他仮想化関連

概要  【概要】Windows Server 2012 R2のリリースから3年、最新のサーバーOS『Windows Server 2016』が発売されました。「クラウド…

オススメユーザー  システムの設計・運用|経営者CIO|情報システム部の統括


Japan Storage Vision 2017 注目

インターナショナルデーターコーポレイションジャパン


開催日

 2月14日(火)

開催地 東京都   参加費 3万2400円(税込)


カテゴリ  その他ストレージ関連 | オンラインストレージ/ファイルストレージ | ストレージ仮想化

概要  ストレージ市場ではクラウド、コンバージェンス(統合)、フラッシュ、Software-Definedへのシフトが大きな潮流となっています。この潮流の変化の中で、オ…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括|システムの設計・運用


新・Windows Serverを選ぶ理由〜最新のOSは役に立つ〜【東京】

エイコー


開催日

 1月17日(火)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  Windows | その他仮想化関連

概要  【概要】Windows Server 2012 R2のリリースから3年、最新のサーバーOS『Windows Server 2016』が発売されました。「クラウド…

オススメユーザー  システムの設計・運用|経営者CIO|情報システム部の統括


安全、快適、運用楽々 ー ソフトバンクのオールフラッシュDaaS

ソフトバンク/ピュア・ストレージ・ジャパン


開催日

 2月21日(火)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  IaaS/PaaS | VDI | その他データセンター関連

概要  ワークスタイルの変革や端末の多様化により、デスクトップ環境管理は複雑さを極めています。デスクトップ仮想化 (VDI)の普及に加え、DaaS (Desktop a…

オススメユーザー  システムの設計・運用|情報システム部の統括


「仮想化 関連」に関する特集



サーバ・ストレージ・ネットワークと適用範囲が広がる仮想化。仮想化ソフトがサーバに標準搭載される影響など最新動向を分析。


カテゴリ  その他仮想化関連 | サーバー仮想化




 仮想化はクラウド・コンピューティングを発展させる基盤技術であり、データセンタを統合しITの運用を効率化する。これにはVMwareやXenなどのサーバ仮想化、ストレージ仮想化、データベース仮想化、アプリケーション/ソフトウェア仮想化などがある。今回の連載ではサーバ仮想化のうち、企業で最も使用実績があるVMwareでの仮想化環境におけるセキュリティ対策の実際を紹介する。


カテゴリ  その他仮想化関連 | その他ネットワークセキュリティ関連




2008年度には対前年比94.8%増の約85億800万円に成長すると予測される「SIerにおける仮想化関連サービス」のシェアをご紹介。


カテゴリ  その他仮想化関連 |


「仮想化 関連」に関するニュース



 NTTネオメイトは、同社のクラウド上にあるアプリケーションをセキュアに利用できるクラウドサービス「AQStage アプリケーション仮想化」の提供を開始した。AQStage アプリケーション仮想化は、アシストやEricom Softwareのアプリケーション仮想化技術と、Fortinetのセキュリティ技術を組み合わせることで、情報漏…


カテゴリ  その他仮想化関連 | その他エンドポイントセキュリティ関連




 ロジカルテック株式会社は、仮想化技術を使用して、ブラウザとメールに特化したインターネットウイルス防御ソフトウェア「SGateDefender」を8月に発売する。「SGateDefender」は、Windowsファイルシステムとは異なる仮想ファイルシステムを備え、保存した偽装実行ファイルは稼働できないため、添付ファイルを安全に…


カテゴリ  アンチウイルス | その他仮想化関連 | メールセキュリティ




 オレガは、Windows上で複数のストレージを統合して仮想ドライブを構築するストレージ仮想化ソフトウェアの新版「VVAULT 7.13」のダウンロード提供を開始した。今回の新版では、プロビジョニング機能を搭載し、ストレージボリュームの容量をシステム管理者が任意に設定することに対応した。従来のVVAULTでは、仮想…


カテゴリ  ストレージ仮想化 | その他運用管理関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「仮想化 関連」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ