「仮想化 バックアップ」から探す!IT製品・セミナー情報

「仮想化 バックアップ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「仮想化 バックアップ」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説仮想化とは?

仮想化とは、コンピュータやネットワーク、ストレージ、アプライアンスなどを物理的なシステム構成で管理するのではなく、論理的なシステム構成で管理することを指す。最初に仮想化技術が普及し始めたのは、サーバの世界から。仮想サーバを導入すると、1台のサーバの中に複数の論理サーバを設定することができ、あたかも複数のサーバが同時に稼働しているように使うことができる。次にストレージとクライアント/デスクトップの分野にも仮想化技術が導入されるようになった。デスクトップ仮想化では、サーバ上に仮想化したクライアントOSを集約し、ユーザはさまざまなデバイスを使って、LAN やインターネットなどのネットワーク経由で仮想クライアントOSを利用できる。キーボードやマウスの操作に応じて、サーバ上で実行されている仮想クライアント OS の画面情報が手元のデバイスに転送され、ローカル環境と同じようにデスクトップを操作できる。また、ストレージ仮想化では、ネットワークを含むシステム全体の中に点在しているストレージ(内蔵ハードディスク、NAS、SANなど)を単一の論理空間(ストレージプール)として1つに統合し、各サーバは必要なストレージ容量を仮想ディスクとしてストレージプールから自由に調達できる。そして、2013年ごろからようやくネットワークの世界にも仮想化技術が導入されるようになり、ソフトウェアで通信経路を制御できるSDN(Software Defined Network)に注目が集まっている。

「仮想化 バックアップ」に関するIT製品情報

バックアップソリューション  2012/09/01


日商エレクトロニクス

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  バックアップツール | サーバー仮想化 | ストレージ仮想化

製品概要  日商エレが1次店として扱う「Quest社」のデータプロテクト製品を活用したデータ保護ソリューション。企業それぞれのニーズや環境に合わせ、最適なソリューションを構築。

オススメユーザー  データ保護に不安を感じているユーザバックアップデータ管理の改善を検討中のユーザ仮想化環境でのDR/BCPを検討しているユーザ


NetApp FASシリーズ  2012/06/26


丸紅情報システムズ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 210万9000円(FAS2240-4、12x1TB)より※税別

カテゴリ  ファイルサーバ | サーバー仮想化 | ストレージ仮想化 | バックアップツール

製品概要  サーバの統合や仮想化を支援するストレージシステム。あらゆる環境に対応する柔軟性を兼ね備え、SAN/NAS一体化や大容量構成も低TCOで実現する。

オススメユーザー  分散するストレージをまとめたい、サーバの仮想化や冗長化を行いたい、バックアップを容易にしたい企業・団体。


Acronis Bakcup for VMware  2018/04/15


アクロニス・ジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1ライセンス:6万円〜(税別) ※価格はCPU単位

カテゴリ  バックアップツール | サーバー仮想化

製品概要  VMware vSphere環境に特化したバックアップ&リカバリソリューション。管理サーバの構築は不要。簡単・低コスト・スピーディに仮想マシンのバックアップを開始できる。

オススメユーザー  ●小規模なVMware vSphere環境のバックアップを検討されている企業●物理環境からVMware vSphere環境への仮想化を予定している企業


イメージバックアップ/リカバリー ActiveImage Protector 2018-RE  2018/07/07


ラネクシー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 クライアント版:8400円〜サーバ版:13万1900円〜※いずれも税別

カテゴリ  バックアップツール | Windows | サーバー仮想化 | PCサーバ

製品概要  稼働中のマシンでも高速・確実にディスク丸ごとバックアップできる。状況に応じて、簡単にディスク全体やファイルをリカバリーでき、さらに仮想化も3ステップで実装可能。

オススメユーザー  ・操作が簡単なバックアップ/リカバリーツールを探している企業・BCP/DR対策を高速かつ低コストで実現したい企業


バックアップ&DRソフトウェア ShadowProtect 5  2013/07/01


ストレージクラフト ジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1サーバー:11万4500円(税別)〜※初年度保守含む

カテゴリ  バックアップツール | その他仮想化関連 | その他バックアップ関連 | サーバー管理 | ネットワーク管理 | その他運用管理関連

製品概要  迅速な復旧、高信頼性を誇るバックアップ&DRソフトウェア。充実したバックアップ機能及びリストア機能を搭載し、いざという時に簡単・確実に復旧できる仕組みを提供する。

オススメユーザー  低コストで簡単に使えるバックアップ製品を検討中の企業。特に中堅・中小企業に適した価格、性能の製品を探している担当者。


「仮想化 バックアップ」に関するセミナー情報

Nutanix Acropolis Hypervisor(AHV)バックアップでお悩みの方へ 締切間近

クライム


開催日

 8月22日(水)

開催地 オンラインセミナー   参加費 無料


カテゴリ  バックアップツール | サーバー仮想化 | データセンター運用

概要  7月26日にリリースされたばかりのVeeam Availability for Nutanix AHV、Veeamはこの製品により、Nutanix AHV環境の…

オススメユーザー  システムの設計・運用|ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括


「仮想化 バックアップ」に関する特集



データ保護に欠かせない「バックアップツール」。進化した重複排除や仮想化対応、リストアに役立つ機能もまとめて紹介します!


カテゴリ  バックアップツール |




仮想化したのは良いけれど、バックアップの方法がわからない?もっと効率的にバックアップしたい?今のツールや運用管理を見直したい方に向け、最新バックアップツール選びのポイントをご紹介します!


カテゴリ  バックアップツール |




IT担当者312人に緊急調査!導入状況、導入目的、導入しない理由は?「バックアップが不安」など不満の声も…。実態が明らかに!


カテゴリ  サーバー仮想化 |


「仮想化 バックアップ」に関するニュース



 日本ヒューレット・パッカードは4月16日、中堅・中小企業向けに、Windows OSのファイルサーバを容易にバックアップできる「データ安心パック」と、仮想化基盤の構築を容易かつ短時間で行える「仮想化HA(High Availability)自動化パック」の提供を、パートナーと共同で開始した。データ安心パックは、Windows OS…


カテゴリ  バックアップツール | その他仮想化関連




 オレガは5月8日、Windows上で複数のストレージを統合して仮想ドライブを構築するストレージ仮想化ソフトウェアの新版「VVAULT 9」の提供を開始した。今回の新版では、仮想ドライブ単体のスループットを改善するとともに、複数の仮想ドライブを結合して大規模な仮想ドライブを構築する「スケールアウトドライブ」機…


カテゴリ  ストレージ仮想化 | その他バックアップ関連




 ベリタステクノロジーズは8月20日、統合データバックアップソフトウェアの新版「Veritas Backup Exec 20.2」の提供を開始した。新版の主な特長は2つ。1つ目は、クラウド基盤「Microsoft Azure」へ即座に復旧できる「インスタントクラウドリカバリ」機能を搭載し、Azureへの対応範囲を拡大したことだ。「Hyper-V」…


カテゴリ  バックアップツール | その他仮想化関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「仮想化 バックアップ」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ