「仮想デスクトップ クラウド」から探す!IT製品・セミナー情報

「仮想デスクトップ クラウド」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「仮想デスクトップ クラウド」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説VDI(仮想デスクトップ)とは?

VDI (Virtual Desktop Infrastructure)とは、これまでエンドユーザの手元にあったOS/アプリケーション/データをサーバ側に集約し、実行処理の結果のみをエンドユーザ側のデバイスに返す仕組みのこと。サーバ上に、複数の異なるOSを実行可能にする仮想化ソフトウェアを利用してデスクトップ環境を構築し、エンドユーザ個々の利用デバイスと1対1で紐付ける。エンドユーザは手元のデバイスのキーボードやマウスを使って、通常は処理の実行命令を出す操作のみが認められることになる。シンクライアントも同義語として使われている。

「仮想デスクトップ クラウド」に関するIT製品情報

クラウド型仮想デスクトップサービス NEC Cloud DaaS  2018/04/01


NEC

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 初期費用:なし基本サービス月額:  Standard VDI @3800円 × 20 ID  Feather SBC @1980円 × 24 ID※税別

カテゴリ  VDI | シンクライアント

製品概要  「NEC Cloud DaaS」は、ビジネスシーンに必要な機能を豊富なオプションラインアップで提供する。クラウド基盤やハウジングとのシームレスな連携も可能。

オススメユーザー  シンクライアント/VDI環境をコストや運用負荷をかけずに導入したい企業や、取りあえず始めてみたいと考えている企業。


「仮想デスクトップ クラウド」に関する特集



日本の企業におけるクラウド利用はここ数年、予想よりも早い速度で浸透している感がある。キャリアやシステムインテグレータ、サービスプロバイダの提供するプライベートクラウド利用が浸透してきたと思った瞬間に大規模環境のAWS、Office365導入のニュースが相次ぎ、基幹系、情報系問わず社内のシステムを全てクラウドに移行することを検討する企業も規模にかかわらず増えてきている。パブリッククラウド上の仮想デスクトップサービス(DaaS)も始まり、企業のICT全てを外に出すことも可能な世界になった。


カテゴリ  バックアップツール | バックアップサービス


「仮想デスクトップ クラウド」に関するニュース



 日商エレクトロニクスは5月14日、個人情報などを扱う金融機関など向けに、クラウド型のVDI(仮想デスクトップ)と閉域網を組み合わせた「セキュアクラウドVDIソリューション」の提供を開始した。クラウド、VDI、ネットワーク、デバイス、インテグレーションサービスを一元的に提供する。本ソリューションの第1弾…


カテゴリ  VDI | システムインテグレーション




 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は3月16日、クラウド基盤「アマゾン ウェブ サービス(AWS)」上で稼働する仮想デスクトップ(VDI)ソリューションの提供を開始した。本ソリューションは、AWS上で稼働するクラウドベースのVDIソリューション「Amazon WorkSpaces」と、Googleが開発したChrome OSを搭載したノ…


カテゴリ  VDI | その他データセンター関連




 SCSKは2018年1月、PCやスマートフォン、タブレットといったさまざまなデバイスへ仮想デスクトップ環境を提供するクラウドデスクトップサービス「USiZE Anywhere(DaaS)」(DaaS:Desktop as a Service)の提供を開始する。本サービスは、50台から導入でき、追加導入や削減を10台単位で行えるため、小規模で利用を…


カテゴリ  VDI |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「仮想デスクトップ クラウド」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ