「仮想アプライアンス ロードバランサ HYPER-V」から探す!IT製品・セミナー情報

「仮想アプライアンス ロードバランサ HYPER-V」 に近い情報
「仮想アプライアンス ロードバランサ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「仮想アプライアンス ロードバランサ HYPER-V」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説ADC/ロードバランサとは?

ロードバランサとは、サーバの負荷分散を図るためのツールで、ネットワークの上位レイヤに対応しながら緻密な負荷分散を実現するとともに通信の高速化やSSL処理などのサーバ負荷のオフロード機能、そしてアプリケーションレイヤも含めたセキュリティ管理機能も備えるようになり、ADC(Application Delivery Controller/アプリケーションデリバリコントローラ)と呼ばれるツールに発展している。

「仮想アプライアンス ロードバランサ」に関するIT製品情報

Barracuda Load Balancer ADC  2016/08/04


バラクーダネットワークスジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 物理アプライアンス: 168万5000円〜仮想アプライアンス: 69万円〜※税別

カテゴリ  ADC/ロードバランサ | WAN高速化 | ネットワーク管理

製品概要  トラフィックを複数のサーバーへ負荷分散する機能やフェールオーバ機能などに加え、本格的なWAF(Web Application Firewall)機能を標準搭載した高機能なADC製品

オススメユーザー  社内ネットワークのトラフィック増加にともなうサーバーへの負荷やレスポンス低下の問題から、セキュリティの強化を図りたい企業



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「仮想アプライアンス ロードバランサ HYPER-V」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ