「人事労務 2016 改正点」から探す!IT製品・セミナー情報

「人事労務 2016 改正点」 に近い情報
「人事労務」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「人事労務 2016 改正点」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「人事労務」に関する特集



前回の記事“準備は万全?人事担当者がやるべきマイナンバー対応”では、マイナンバー制度導入によって人事担当者の業務にどの…


カテゴリ   |




 心の「機微」を読み取るという意味で名付けられたKIBITは、少ない教師データで人間の「あやしい」という感覚を学ぶAI。営業、コンプライアンス、人事、労務、コールセンターなど企業のあらゆる業務で活躍する。


カテゴリ  BI | 人事管理システム | コールセンター/CTI | プロジェクト管理 | 文書管理 | ビッグデータ | ソーシャルメディア分析 | データ分析ソリューション | その他データ分析関連


「人事労務」に関するニュース



 freeeは、従業員1000名以下までの中堅・中小企業を対象に、勤怠や労務手続き、給与計算といった業務を一貫して行えるクラウドサービス「人事労務 freee」をリリースした。本サービスは、同社の「クラウド給与計算ソフトfreee」をフルリニューアルし、入退社手続きや勤怠管理など、人事労務領域の新機能を追加した…


カテゴリ  人事管理システム | ERP | 勤怠管理システム




 freeeは、クラウド型ソフトウェア「人事労務 freee」のオプションとして、年末調整の電子申告機能の提供を開始する。人事労務 freeeでは、従業員自らが必要な情報を入力すれば、年末調整の計算や提出書類の作成が自動で行われるため、人事労務担当者は紙の書類の配布や回収が不要になり、計算ミスのリスクも排除で…


カテゴリ  人事管理システム | 会計システム




 SmartHRは、クラウド人事労務ソフト「SmartHR」で、社会保険の「算定基礎届」の電子申請機能を7月4日に公開する。本ソフトでは、社会保険や雇用保険の手続きを自動化できる。従業員情報を入力することで必要書類を自動作成でき、総務省が提供する「e-Gov API」と連携してWeb上から役所への申請も行える。また、マイ…


カテゴリ  人事管理システム |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「人事労務 2016 改正点」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ