「亜種」から探す!IT製品・セミナー情報

「亜種」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「亜種」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「亜種」に関するIT製品情報

エンドポイントセキュリティサービス EPSecurity  2017/07/04


インテック

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 【マルウェア対策サービス参考価格】初期費用:3万円月額費用:205円/ライセンス〜※契約数量により単価が変わります※税別

カテゴリ  IPS | アンチウイルス

製品概要  マルウェア対策のエンドポイントセキュリティ。フルクラウド型の検出方式により端末動作の軽快さをキープ。未知のマルウェアも怪しい振る舞いを検知してブロックできる。

オススメユーザー  端末のセキュリティと動作の軽快さを両立したい企業。新種・亜種のマルウェアなどの未知の脅威からも端末を保護したい企業。


「亜種」に関するセミナー情報

ランサムウェア対策・標的型攻撃対策セミナー

ウォッチガード・テクノロジージャパン


開催日

 7月14日(金),8月10日(木),9月8日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  UTM | ファイアウォール | その他ネットワークセキュリティ関連

概要  6月27日より、Petya 2.0(一部の研究者によってNotPetyaとしても知られています)という悪質なランサムウェア亜種が世界中に拡大し、多くの組織で多大…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|経営者CIO|システムの設計・運用


「亜種」に関する特集



620Gbpsもの大規模DDoS攻撃を引き起こした「Mirai」の亜種が登場するなど「IoTマルウェア」が本格化!その傾向と対策とは?


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | その他エンドポイントセキュリティ関連




突然、亜種が生まれ、大量の攻撃が発生するマルウェア。日本語メールで銀行口座を狙う「URSNIF」が復活した。


カテゴリ  ワンタイムパスワード |




Kaspersky Labが、2016年度のサイバー脅威の統計を公開しました。1年間に検出したランサムウェアの亜種は5万4000種以上にもなりました。


カテゴリ  アンチウイルス |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「亜種」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ