「中華タブレット 危険性」から探す!IT製品・セミナー情報

「中華タブレット 危険性」 に近い情報
「危険性」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「中華タブレット 危険性」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説タブレットとは?

タッチパネルを採用した情報端末の一種で、画面サイズはスマートフォンよりも大きく、B5ノートパソコンよりも小さい。代表的な機種として、アップル社のiPadがある。スマートフォンと比べた場合、画面が大きいため文字が見やすく、画面内に表示されるボタンやキーボードが押しやすい。CADやイラスト作成で使う高精度のポインティングデバイスのこともタブレットと呼ばれ、マウスよりも繊細で正確なポインタ操作ができるが、ここでは前者をタブレットして紹介する。

「危険性」に関するIT製品情報

Check Point Full Disk Encryption (旧製品名:Pointsec)  2014/03/01


サイバネットシステム

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1ライセンス:1万2000円(税別)〜

カテゴリ  暗号化 | 認証 | シングルサインオン | その他運用管理関連

製品概要  ハードディスクを丸ごと暗号化して、情報漏洩を強固に防御するソフトウェア。スタンドアロンや集中管理にも適用可能。

オススメユーザー  PCやモバイルツールの盗難や紛失による情報漏洩の危険性を憂慮している企業。


「危険性」に関する特集



インターネットにおける商業利用の信頼性を揺るがす危険性を秘めた「BEAST攻撃」。SSL/TLSの脆弱性を突いた高度な攻撃手法とは?


カテゴリ  暗号化 |




 前回は、ファイルのアクセス制限不備の脆弱性の傾向を紹介した。今回はコンポーネントのアクセス制限不備の脆弱性について例を挙げて紹介する。


カテゴリ  アンチウイルス | タブレット | スマートフォン




企業にとって、開発速度の速さは収益に直結。時間をかけると、商機を逃したり、類似サービスが登場してしまったりする危険性も。そこで、開発基盤を素早く整え、メンバー同士が協力し合うための仕組みをご紹介!


カテゴリ   |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「中華タブレット 危険性」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ