「中堅企業の財務会計システム」から探す!IT製品・セミナー情報

「中堅企業の財務会計システム」 に近い情報
「中堅企業の」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「中堅企業の財務会計システム」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説会計システムとは?

財務会計システムは、会計担当者の事務処理を軽減し、決算の早期化と財務管理の品質向上に有効なソフトウェアのこと。一般的に企業会計といえばこの財務会計を指し、対社外に向けた数字(財務諸表)を作成するものとなる。これに対し、事業戦略を立案するなど意思決定のために使われる社内用の数字を作成するものは管理会計と呼ばれる。

「中堅企業の」に関する特集



キーマンズネットが事前に行ったアンケート調査で、中堅企業の導入が3割程度にとどまっていた統合運用管理ツール。そこで中堅企業をメインに、同製品を選ぶ際のポイントを6つの視点で解説します!


カテゴリ  統合運用管理 |




経済産業省の中小企業IT経営力ポータルによると、IT投資マインドランキングでは、日本は調査対象国の中で最下位となっています。また日本と米国のIT投資額の比率を見ると、近年は米国に比べて約3倍もの差があり、更にこの差は拡大傾向にあると言われています。


カテゴリ  UTM | ファイアウォール




 サーバのバックアップには、D2T(ディスクトゥテープ)、 D2D(ディスクトゥディスク)など様々なシステムがありますが、東日本大震災以降、バックアップに対する関心が高まり、バックアップからデータを復旧する際には、いかに事業継続を迅速に対応できる仕組みを導入するかが焦点の1つとなっています。特に中堅企業のユーザの関心は、オンサイトによるバックアップデータの保存に留まらず、有事の際を備えてバックアップデータを“遠隔化保存”することで、データを安全に確保することに関心を集めています。


カテゴリ  バックアップツール | バックアップサービス


「中堅企業の」に関するニュース



 freee株式会社は、「クラウド会計ソフト freee」で、中堅規模の法人向けに権限管理や管理会計の機能を強化した“ビジネスプラン”を正式リリースした。「クラウド会計ソフト freee」“ビジネスプラン”は、ERPの財務会計/販売管理モジュールに相当し、中堅企業の基幹システムをクラウドERP化することを目指すと…


カテゴリ  会計システム | ERP | 販売管理システム



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「中堅企業の財務会計システム」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ