「世界最高 セキュリティ FIREWALL」から探す!IT製品・セミナー情報

「世界最高 セキュリティ FIREWALL」 に近い情報
「セキュリティ FIREWALL」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「世界最高 セキュリティ FIREWALL」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「セキュリティ FIREWALL」に関するIT製品情報

NextGen Firewall Fシリーズ(旧 NextG Firewall)  2017/03/31


バラクーダネットワークスジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 【参考価格】NextGen Firewall F100: 23万円※税抜

カテゴリ  ファイアウォール | UTM

製品概要  UTM同等の多彩なセキュリティ機能を搭載した次世代ファイアウォール。L7アプリケーションコントロール機能を備え、アプリケーションレベルの脅威も遮断。

オススメユーザー  複数拠点のインターネット接続を安全に行いたい企業。セキュリティ対策を確実かつ一元的に行いたい企業。


SecureSphere Web Application Firewall  2016/06/01


Imperva Japan

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 340万円〜 (税別)

カテゴリ  WAF |

製品概要  複数のセキュリティ・エンジンとWeb防御手段を組み合わせることで、オンラインでの脅威からビジネス・アプリケーションやデータを的確に保護するFirewallアプライアンス。

オススメユーザー  急増するWebアプリケーションを標的にした攻撃から、自社の重要なデータ、資産などを保護したい企業。


UTM/Firewall/Proxyログ一括管理 ManageEngine Firewall Analyzer  2017/11/07


ゾーホージャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 年間ライセンス:12万2000円〜永年ライセンス:29万8000円〜※税別

カテゴリ  UTM | ファイアウォール | その他ネットワークセキュリティ関連 | 統合ログ管理

製品概要  分かりにくいUTM/ファイアウォール/プロキシの生ログをグラフィカルで見やすくレポート出力できるログ管理ツール。Juniper、Ciscoなど30ベンダー以上の主要機器に対応。

オススメユーザー  UTM/ファイアウォール/プロキシサーバのログを可視化し、セキュリティレベルを高めたい企業。ログ解析を迅速に行いたい企業。


Email Security Gateway(旧 Spam Firewall PLUS)  2017/03/31


バラクーダネットワークスジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 75万5000円〜 (税別)

カテゴリ  メールセキュリティ | 電子メール

製品概要  迷惑メール・アンチスパム対策、ウイルス防御、メールによるDoS防止、暗号化、ファイル転送などの機能を組み合わせた統合型セキュリティソリューション。

オススメユーザー  Eメールを利用した攻撃を防ぎながら、ビジネスの継続性を確保できる包括的なEメールセキュリティソリューションをお探しの企業。


McAfee Firewall Enterprise  2012/12/01


マカフィー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 アプライアンスの参考価格:112万円(税別)〜

カテゴリ  ファイアウォール | ネットワーク管理

製品概要  1100種類以上のアプリケーションの可視化と制御が行え、強固なセキュリティ環境を構築できるファイアウォール。ユーザ/グループごとにアプリケーションの制御が可能。

オススメユーザー  ファイアウォールの置き換えや次世代ファイアウォールを検討中、様々なアプリケーションの可視化・制御が必要な企業。


「セキュリティ FIREWALL」に関する特集



 最近、ネットワーク・セキュリティの対策キーワードについて、Web 2.0、ソーシャル・ネットワーキング、Next Generation firewall、アプリケーション・コントロールなどを多く目にする。 もちろん、そういったキーワードに関連する課題や対策については、以前よりセキュリティ運用者によって認識され、セキュリティ・ベンダ等によって提案されてきた。そういった中で、企業など組織における現在のネットワークおよびアプリケーション利用と情報セキュリティ対策の条件や再投資といった事情において、課題や対策の必要性が明確化されつつある。 特に80番ポートの制御など、レイヤの高いセキュリティ対策と、ネットワークの利便性の両立は共通する課題である。 本連載(全4回)では、これらのキーワードに関係する課題を再認識しながら、望ましい対策と運用について、セキュリティ管理者の立場とアプリケーションを利用する観点から考えてみたい。


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 |




 これまで、私のコラムでは、IPレピュテーション、なりすましログイン対策、強制ブラウジング、スロークライアントアタックなどの攻撃手法について、ご説明してきました。これらの攻撃対策として、「Barracuda WAFが有効です」というご説明もしてきましたが、WAFと他のセキュリティ製品との区別が付きにくいかもしれません。今回は、その違いについてご説明します。


カテゴリ  WAF | IPS | ファイアウォール


「セキュリティ FIREWALL」に関するニュース



 ペンタセキュリティシステムズは、クラウド型WAF(Web Application Firewall)サービス「クラウドブリック」で、企業向けの「クラウドブリック・エンタープライズWAFサービス」をリリースした。クラウドブリックは、論理演算検知エンジン(COCEP:Contents Classification and Evaluation Processing)を活用して…


カテゴリ  WAF |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「世界最高 セキュリティ FIREWALL」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ