「レノボ パソコン 廃棄」から探す!IT製品・セミナー情報

「レノボ パソコン 廃棄」 に近い情報
「レノボ パソコン」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「レノボ パソコン 廃棄」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説PCとは?

ここでの「PC」は、「パーソナルコンピューター」の略称であり、いまや業務に欠かせない個人向けのコンピューターの総称である。基本的なパソコンの構造は、筐体内のマザーボード上にCPU、メモリ−、各種コントローラーチップなどが搭載され、そこにHDDなどの外部記憶装置が接続され、電源装置によって電力が供給されている。操作にはキーボード、マウスといった入力装置のほか、処理状況をユーザーに提示するディスプレイ装置が必須となる。さらに、OSがインストールされることで初めて「パソコン」として動作することが可能である。パソコンが業務において担う役割は多く、アプリを利用した各種文書の作成を筆頭として、ネットを介した情報収集、電子メールなどによるコミュニケーションと多岐にわたる。

「レノボ パソコン」に関する特集



 レノボ・ジャパンは、2016年の夏から群馬県太田市にある「NECパーソナルコンピュータ群馬事業場(以下、NEC PC群馬事業場と表記)」にて同社のPC製品とタブレット製品の修理を開始した。それに伴い、レノボ・ジャパンはNEC群馬事業場における修理の様子を公開するとして、その内部を見学できるプレスツアーを開催した。その様子をレポートしていこう。


カテゴリ  ノートパソコン | タブレット | デスクトップパソコン | その他PC関連




Googleからモトローラ・モビリティを、IBMからx86サーバ事業を買収するなど、今注目のレノボが手掛けるワークスタイル変革とは?


カテゴリ  タブレット | ノートパソコン




 レノボ・ジャパンは2月16日、プレミアムモデルの「ThinkPad X1ファミリー」4製品の新製品発表会を開催した。 「Lenovo X1 Premier Collection」と銘打った発表会の会場には、新製品と共にIBM時代から引き継いだThinkPadの歴代のモデルを展示。Thinkシリーズのフラッグシップ製品である「X1」シリーズへの進化の過程が分かる構成となった。


カテゴリ  ノートパソコン | タブレット | デスクトップパソコン | その他PC関連


「レノボ パソコン」に関するニュース



 レノボ・ジャパン株式会社(レノボ)は、低コストで優れた性能/拡張性を備えたミッドレンジ・ワークステーション(WS)「ThinkStation P410」など2機種を発売した。「ThinkStation P410」は、XeonプロセッサE5-1600 v4製品ファミリーをメインに採用し、グラフィックスはNVIDIA Quadro M5000まで対応、最大128GBの…


カテゴリ  デスクトップパソコン |




 レノボ・ジャパンは、スタンダードノートPC「ThinkPad Eシリーズ」で、最新のCPUを搭載した3機種「E470/E570/E575」を発売した。E470は14型、E570は15.6型で、CPUに第7/第6世代Core iプロセッサを搭載。NVIDIA GeForceグラフィックスも選択できる。E575は15.6型で、CPUにAMD Bristol Ridgeを搭載する。3機種と…


カテゴリ  ノートパソコン |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「レノボ パソコン 廃棄」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ