「レセプト管理システム デバイス 登録」から探す!IT製品・セミナー情報

「レセプト管理システム デバイス 登録」 に近い情報
「デバイス 登録」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「レセプト管理システム デバイス 登録」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「デバイス 登録」に関するIT製品情報

スマートデバイス向け 見積もり支援アプリ 「Smart at estimate」  2017/10/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 ■基本プラン初期費用:20万円 ※データ登録代行費用(任意購入)月額費用:980円 /ユーザー※年額費用は1万1760円 /ユーザー※税別

カテゴリ  その他情報システム関連 | タブレット | その他スマートデバイス関連 | ファイル共有

製品概要  あらかじめ登録された商品カタログから見積もりたい商品を選ぶだけで、いつでもどこでも見積書が作成できるiPad用ビジネスアプリ。

オススメユーザー  見積書の作成を迅速化して、ビジネスのスピードアップを図りたい企業の営業部門。


スマートデバイス管理ツール LanScope An (iOS・Android・Win対応)  2016/12/15


エムオーテックス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 ●年額プラン 1200円/台(税別) ※登録料 6800円/台(税別)●月額プラン 300円/台(税別)

カテゴリ  MDM |

製品概要  スマートデバイスの紛失・盗難対策に欠かせないリモートロック・ワイプ機能や位置情報取得のほか、資産管理、操作ログ取得など端末の管理・活用機能も搭載した新しいMDM。

オススメユーザー  スマートデバイスのセキュリティ対策や投資対効果、資産管理でお悩みの方。営業活動の効率化や勤務管理方法の見直しを検討中の方


CLOMO SecuredContacts  2017/10/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 初期費用 1万9800円/契約月額 ライセンス250円/デバイス、基本利用料 2100円※最低購入本数 5ライセンス、最短契約期間 3カ月※税別

カテゴリ  その他情報共有システム関連 | CRM

製品概要  安全かつ効率的に、組織で共有すべき連絡先の管理を実現する共有アドレス帳アプリ。連絡先を共有アドレス帳に登録した上で、グループごとに閲覧権限を設定できる。

オススメユーザー  必要なセキュリティを確保しつつ、モバイルデバイスのビジネス活用を本格化したい企業。


iOS向け統合セキュリティサービス 「InterSafe MobileSecurity」  2017/10/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 ■基本セキュリティサービス初期費用:10万円月額費用:500円 /デバイス※年額費用の場合は6000円 /デバイス※税別

カテゴリ  フィルタリング | タブレット | スマートフォン | その他スマートデバイス関連 | その他エンドポイントセキュリティ関連

製品概要  専用ブラウザ不要で、iOS端末におけるWebフィルタリングを実現するサービス。業界最高クラスの147カテゴリ、30億以上の登録Webコンテンツで高品質のフィルタリングが可能。

オススメユーザー  スマートフォンやタブレットでも、セキュリティの抜け道のない安全なWebアクセスを実現したい企業。


USBメモリからの情報漏洩対策と活用ソリューション  2015/06/01


メトロ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 E80 1ライセンス:1万4300円(税別)

カテゴリ  暗号化 | 認証 | その他エンドポイントセキュリティ関連 | 統合ログ管理

製品概要  USBメモリのセキュリティ対策に必要な3つの機能(デバイス制御、メディアの丸ごと暗号、操作ログ)を提供。USBメモリの個体番号を登録せずに情報漏洩対策ができる。

オススメユーザー  私物USBメモリの利用禁止や制限をしたい、USBメモリの丸ごと暗号化により持ち出しデータの情報漏洩対策を行いたい企業。


「デバイス 登録」に関する特集



スマホやタブレットなどスマートデバイスの業務利用の拡大、ユーザーのワークスタイルの多様化により、管理端末の範囲はますます広がっています。そこでIT資産の管理術を一挙公開!登録から活用まで…必見です。


カテゴリ  IT資産管理 |




社内の業務環境をそのまま持ち出せる仮想化技術や、デバイスやアプリケーション管理を実現するMDM、MAMなどの技術を中心に、アプリケーションにおけるBYODを実現する技術について詳しく紹介。登録手順実例も公開!


カテゴリ  MDM | タブレット | スマートフォン | VDI


「デバイス 登録」に関するニュース



 オプティムは、MDM(モバイルデバイス管理)・PC管理サービス「Optimal Biz」で、Googleが提供する法人向け端末管理フレームワーク「Android Enterprise」の「ゼロタッチ登録」機能に対応した。Android端末のキッティング効率を向上でき、迅速な端末配備が可能となる。ゼロタッチ登録機能では、同機能に対応した事…


カテゴリ  MDM |




 クアッドシステムは、無料通話アプリ「SkyPhone」にビデオ通話機能を追加し、2018年早々にリリースする予定だ。本アプリは、導入時のユーザー登録やSMS認証が不要で、電話番号のない端末でも通話が可能だ。専用の番号は何度でも取り直せるため、プロジェクトが立ち上がるごとに番号を取り直し、その時期、そのメン…


カテゴリ  テレビ会議/ビデオ会議 | その他スマートデバイス関連




 フロンティアインターナショナルは、リアルイベント用アプリを迅速に開発できるASPパッケージ「Real Event Analytics」を発売した。本ASPは、基本機能として、イベント概要の表示、お知らせのプッシュ配信、アクセスマップ、会場マップ、タイムスケジュール、ブース・製品・セミナーの情報の表示、お気に入りの登録…


カテゴリ  開発環境/BaaS | その他スマートデバイス関連 | その他データ分析関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「レセプト管理システム デバイス 登録」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ