「レインループ メール」から探す!IT製品・セミナー情報

「レインループ メール」 に近い情報
「メール」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「レインループ メール」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説メールとは?

メールとは、企業内個人が社内/社外とやり取りする電子メールの送受信、保存、セキュリティ対策などを実現するためのITソリューション群のこと。具体的には、インターネットや専用線を介して、個人間あるいは個人対複数人などの間で、テキストデータ/画像データ/音声データなどをやり取りするための「電子メール」、社内外でやり取りされる電子メールを捕捉し、削除や改竄ができない状態でデータを長期保管すると共に必要に応じて検索/復元できる「メールアーカイブ」、企業が定めた情報セキュリティポリシーに則り、ポリシーに合致しないメールを事前に遮断できる「メールフィルタリングツール」、メール受信時にウイルスを含む添付ファイルなど有害なコンテンツを特定/除去したり、メールの差出人/内容などの情報を基に脅威となるメールを特定/遮断できる「アンチウイルス/アンチスパムソフト」などが挙げられる。

「メール」に関するIT製品情報

WebARENA メールホスティング  2015/09/15


エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 初期料金:5000円月額料金:7600円/最大ID数200ID1万8000円/最大ID数300ID3万6000円/最大ID数600IDなど ※税別

カテゴリ  電子メール | その他サーバー関連

製品概要  低価格、高品質、マネージド型、コントロールパネル付きの企業向けメールサービス。

オススメユーザー  メールサービスの品質でお悩みの企業。メールサーバの運用負担でお悩みの企業。信頼できるメールサービスを必要とされる企業。


メール配信システム MailPublisherシリーズ  2016/03/15


エクスペリアンジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 初期費用 5万円 (税別)月額 1万7000円 (税別)〜

カテゴリ  電子メール | その他メール関連 | メールセキュリティ | ネットワーク管理

製品概要  大手企業を中心に累計5300社超の取引実績、月間配信実績51億通の国内トップシェアのメール配信ASP。高性能の配信エンジンとエラー解析モジュールによる高い到達率を実現。

オススメユーザー  既存会員へのメール配信、新規会員の獲得、メールマーケティング、キャンペーンなどでメール配信性能の向上を検討する企業。


かんたんメール共有ツール「サイボウズ メールワイズ」  2016/11/25


サイボウズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 ●クラウド版 1ユーザ月額500円(2ユーザ〜)●オンプレミス版 新規ライセンス(5ユーザ版) 初年度 29万8000円(税別)

カテゴリ  電子メール | メールアーカイブ

製品概要  社内、部署内のメールを一元管理するWebメールシステム。メーリングリストやCCが不要となり、トラフィックを大幅に低減可能。また一覧画面でステータスを管理できる。

オススメユーザー  メール共有に課題を抱える企業。ECサイトを経営している企業。メールトラフィックを制御したい情報システム部門管理者。


クラウド型メールアーカイブソリューション 「Zenlokプレミアム」  2017/03/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 年額費用:3600円 /ユーザー※税別

カテゴリ  メールアーカイブ | 電子メール | メールセキュリティ

製品概要  添付ファイルの自動暗号化や誤送信対策などのセキュリティ機能を搭載したメールアーカイブソリューション。既存のメールシステムへ簡単に追加してすぐに利用できる。

オススメユーザー  増え続けるメールのアーカイブに頭を悩ませている企業の担当者。メールセキュリティを強化したい企業。


標的型攻撃入口対策ソフト 「CipherCraft/Mail 標的型メール対策」  2016/05/01


エヌ・ティ・ティ・ソフトウェア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 クライアントタイプ:50ユーザで19万円サーバタイプ:50ユーザで19万円※いずれも税別、保守料金別途

カテゴリ  メールセキュリティ |

製品概要  受信メールに紛れ込む不審なメールをリアルタイムで検知・隔離し、受信する前に警告を出して注意を促すことで、標的型攻撃を未然に防ぐソフトウェア。

オススメユーザー  標的型攻撃メール対策を検討している企業。


「メール」に関するセミナー情報

Office 365ではじめるメールセキュリティ徹底解説(東京開催)

主催:インターネットイニシアティブ/共催:日本マイクロソフト


開催日

 4月19日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  メールセキュリティ | 電子メール | アンチウイルス

概要  働き方改革、運用負荷やコストの削減、セキュリティ強化の手段 として、メールのクラウド化を検討されてみませんか?本セミナーでは、 様々な企業に採用されている Of…

オススメユーザー  情報システム部の統括|経営者CIO|システムの設計・運用


Microsoft Office 365を使いたおす/東京

ネクストセット


開催日

 4月12日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  グループウェア | ワークフロー | その他メール関連

概要  「クラウドを導入したいが何を選べばいいのか?」「Office 365とG Suite(旧名:Google Apps) は何が違う?」グループウェア、メールシステ…

オススメユーザー  情報システム部の統括|営業・販売|経営者CIO


標的型攻撃対策ソリューションセミナー

NRIセキュアテクノロジーズ


開催日

 4月13日(木)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  メールセキュリティ | その他エンドポイントセキュリティ関連

概要  情報漏洩防止のみならず、昨今猛威をふるうランサムウェア対策という観点からも、標的型攻撃への対策はますますその重要度が増しています。本セミナーでは最近の標的型攻撃…

オススメユーザー  情報システム部の統括


秘文タラレバセミナー

アシスト


開催日

 4月28日(金)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  暗号化 | メールセキュリティ | その他エンドポイントセキュリティ関連

概要  発生したセキュリティインシデントの背景には、たくさんの「タラレバ」が隠れています。「もしあの時、データの暗号化をしていたら・・・」「もしあの時、添付ファイルを開…

オススメユーザー  情報システム部の統括|全社スタッフ|システムの設計・運用


【大阪梅田開催】IPA発表―情報セキュリティ10大脅威2017―

NHN テコラス/グローバルセキュリティエキスパート


開催日

 4月21日(金)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  ホスティング | その他メール関連 | その他ネットワークセキュリティ関連

概要  1月末、IPA(情報処理推進機構)が毎年恒例の「情報セキュリティ10大脅威 2017」を発表しました。企業が認識すべき「組織」順位に関しては、「IoT機器の脆弱…

オススメユーザー  システムの設計・運用|情報システム部の統括|ネットワークの設計・運用


「メール」に関する特集



電子メールの仕組み、本当に理解していますか?SMTP、POP3、IMAP4などのプロトコルも…今一度おさらい!SPAMメールの起源とは?


カテゴリ  電子メール |




業務メールには機密データが含まれることもしばしば。企業で全てのメールをきちんと管理できていますか?そろそろメール管理の見直しを!


カテゴリ  メールアーカイブ |




Eメールが絡む事故発生時、迅速に過去のメールデータを調査できるメールアーカイブ。基礎から最新事情までを詳しく解説します!


カテゴリ  メールアーカイブ |


「メール」に関するニュース



 イー・ポストは、標的型メール攻撃対策ソフトウェア「E-Post Secure Handler」を発売した。本製品は、外部から届くメールのうち安全なメールのみを通すゲートウェイ。ホワイトリストとブラックリスト以外のメールを一時保留し、管理者がWebブラウザやメールソフトで判断できるようにする。一時保留したメールは23…


カテゴリ  メールセキュリティ | アンチウイルス




 ソースポッドは、標的型メール対策クラウドサービス「SPC Mailホールド」のオプションとして、必要なメールにのみポリシーを適用できる「フィルタリングオプション」を2017年3月にリリースする。SPC Mailホールドでは、スパム/ウイルス対策に加え、全ての受信メールの添付ファイルを分離する。メール無害化画面上…


カテゴリ  メールセキュリティ | アンチウイルス




 NECは、統合型メールソフトウェア「Mission Critical Mail Filter V1.1」の提供を2017年1月から順次開始する。今回の新バージョンでは、メール無害化機能を強化し、添付ファイルを削除せずにイントラネット環境にメールを配送可能にする2種類のオプションを提供する。「PDF変換オプション」では、受信メールに添付…


カテゴリ  メールセキュリティ | メールアーカイブ



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「レインループ メール」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ