「ランサムウェア 対策 バラクーダ」から探す!IT製品・セミナー情報

「ランサムウェア 対策 バラクーダ」 に近い情報
「ランサムウェア 対策」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ランサムウェア 対策 バラクーダ」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「ランサムウェア 対策」に関するIT製品情報

ランサムウェア対策ソフト 「AppCheck」  2017/03/15


Jiransoft Japan

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  アンチウイルス | バックアップツール

製品概要  ランサムウェア対策に特化し、未知のランサムウェアの攻撃からPCを防御するセキュリティソフトウェア。無料評価版ダウンロードにより試用もできる。

オススメユーザー  ランサムウェアに対するセキュリティを向上させたい企業。従来のアンチウイルスによる対策だけでは不安と感じている企業。


次世代マルウェア対策「CylancePROTECT」  2016/12/01


日立ソリューションズ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  アンチウイルス |

製品概要  AI技術を利用した、パターンファイルを必要としないマルウェア対策。未知/既知を問わず、マルウェアが実行される前にエンドポイント上で検知・防御する。

オススメユーザー  標的型攻撃、ランサムウェア対策などを検討中で、既存の対策に不安がある企業。マルウェア対策の運用負担を軽減したい企業など。


「ランサムウェア 対策」に関するセミナー情報

ランサムウェア、標的型攻撃対策に有効な脅威インテリジェンス 締切間近

ウォッチガード・テクノロジージャパン


開催日

 3月24日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  UTM |

概要  あらゆる規模の企業にて被害が発生している巧妙なマルウェア、または身代金要求ウイルスであるランサムウェアによる被害が急速に拡大しています。これらの脅威を迅速に検知…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|経営者CIO|情報システム部の統括


標的型攻撃対策ソリューションセミナー

NRIセキュアテクノロジーズ


開催日

 4月13日(木)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  メールセキュリティ | その他エンドポイントセキュリティ関連

概要  情報漏洩防止のみならず、昨今猛威をふるうランサムウェア対策という観点からも、標的型攻撃への対策はますますその重要度が増しています。本セミナーでは最近の標的型攻撃…

オススメユーザー  情報システム部の統括


「ランサムウェア 対策」に関する特集



 前回は、エンドポイント対策の重要性についてお話しましたが、日本の情報セキュリティに対する意識は諸外国に比べてかなり低いといわれています。いまでも「ファイアウォールを導入していない」「セキュリティ対策はPCに入っているウイルス対策ソフトだけ」という企業も実は多いのではないでしょうか。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | フィルタリング | アンチウイルス




 2016年から引き続き、サイバー犯罪が猛威を振るっています。2016年11月末には米サンフランシスコ市交通局(SFMTA)の端末900台程がランサムウェアに感染、安全措置のために地下鉄の切符券売機を2日間停止しました。この間、電車は無料で利用できるようにしたそうです。止めることのできない交通インフラではありますが、2日間もの期間となると収益への影響は小さくなかったでしょう。・ランサムウェア攻撃の被害状況を報告するSFMTAのブログ記事(2016年11月) https://www.sfmta.com/about-sfmta/blog/update-sfmta-ransomware-attack さらに2016年12月には「Popcorn time」と呼ばれる新しいランサムウェアが話題になりました。日々、たくさんのマルウェアが誕生する中で、特にこのランサムウェアが注目されている理由は、従来の「自分がお金を払って暗号化を解除する」、方法の他に「感染者が2人にランサムウェアを紹介して感染させ、その2人が身代金を払えば無料で解除コードがもらえる」という“不幸の手紙”のようなアプローチだからです。 そして2017年1月には「米国大統領選でのサイバー攻撃」に米国の国家情報長官が言及するなど、毎月のように新たな事件が報道されています。 このように日々新しい脅威が誕生している現状に対して、本連載第1回では「攻撃者の視点」からサイバー犯罪市場や日本が寝割られる理由などを整理しました。今回は、上に挙げたような、最新の脅威に対してどのような対策が必要とされているのかを整理していきます。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |




 昨今、特定の企業を狙った標的型攻撃や、身代金の取得を目的として無差別に攻撃するランサムウェアが猛威を振るっており、さまざまな企業が謝罪会見を行うなど社会的にも大きな問題になっています。ただ、「セキュリティ対策は企業の存続を揺るがす緊急課題」であると分かってはいても、


カテゴリ  アンチウイルス | フィルタリング


「ランサムウェア 対策」に関するニュース



 AOSデータは、ランサムウェアの侵入をリアルタイムに検知して遮断できるソフト「ファイナルランサムディフェンダー」ダウンロード版の提供を4月5日に開始する。価格は、3年版が2980円(税別)/1ライセンス。パッケージ版の提供も5月に開始する。本ソフトは、ランサムウェアの攻撃を4段階で防御する。「マルウェ…


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 |




 ジランソフトジャパンは、企業向けランサムウェア対策ソフト「AppCheck」を発売した。オープン価格。本ソフトは、従来のシグネチャ方式や振る舞い検知方式では検出が難しかった未知のランサムウェアによるファイル変更などの攻撃を、状況認識技術によりリアルタイムに検出し遮断できる。ファイル自動バックアップ機…


カテゴリ  アンチウイルス | 暗号化 | その他バックアップ関連




 トレンドマイクロは、標的型サイバー攻撃やランサムウェアへの対策を強化した、総合サーバセキュリティ対策製品「Trend Micro Deep Security 10」を3月10日に発売する。本製品では、未知の不正プログラムを解析するために、サンドボックスを搭載したネットワーク型脅威対策製品「Deep Discovery Analyzer」と連係…


カテゴリ  アンチウイルス | その他ネットワークセキュリティ関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「ランサムウェア 対策 バラクーダ」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ