「ヤマハ WEB会議 ノイズ」から探す!IT製品・セミナー情報

「ヤマハ WEB会議 ノイズ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ヤマハ WEB会議 ノイズ」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説Web会議とは?

Web会議システムは、IP網を利用して音声や映像、資料などをPC上で共有し、遠隔地同士を接続してコミュニケーションを図ることが可能なシステムのこと。通常は、会議室に置かれたPCにWebカメラやスピーカーフォンなどのマイク装置を接続し、会議サーバ内に設定されている仮想会議室にアクセスすることで遠隔地同士をネットワークで結び、臨場感あふれる会議が開催できるようになる。

「ヤマハ WEB会議 ノイズ」に関するIT製品情報

遠隔会議用スピーカーフォン「YVC-300」  2015/11/04


ヤマハ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 5万円 ※税別

カテゴリ  Web会議 | その他オフィス機器関連 | テレビ会議/ビデオ会議 | その他情報共有システム関連

製品概要  高性能の適応型エコーキャンセラーを始め、ヤマハが長年培ってきた音声処理技術を数多く搭載。音声とノイズをしっかり仕分けし、スマートフォンの電話利用時にも使える。

オススメユーザー  スマートフォンからの参加者がいるWeb会議など、遠隔会議における“音声”について「聞き取りづらい」などの不満を抱えた企業。



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「ヤマハ WEB会議 ノイズ」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ