「メールセキュリティ サービス アプライアンス」から探す!IT製品・セミナー情報

「メールセキュリティ サービス アプライアンス」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「メールセキュリティ サービス アプライアンス」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説メールセキュリティとは?

メールセキュリティとは、社内外をつなぐ出入口となるため、悪意のある脅威にさらされる可能性が高いメール送受信の安全性を確保することを目的に、様々なメールセキュリティ機能を包括的に提供するシステム。メールサーバ型、もしくはゲートウェイ型のアプライアンスなどとして提供され、アンチスパム/アンチウイルス機能や、メールの内容を解析して送受信を制御するコンテンツフィルタリング機能などを搭載する。

「メールセキュリティ サービス アプライアンス」に関するIT製品情報

safeAttach  2015/04/01


クロス・ヘッド

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 ●アプライアンス180万円〜(miniは70万円〜)●クラウドサービスsafeAttachクラウドサービス 7万円〜CUMO 月額600円/1名※税別

カテゴリ  メールセキュリティ | 暗号化

製品概要  ユーザ数に左右されないライセンスフリーのメール誤送信対策製品。アプライアンス版もクラウドサービスも提供しているので、企業の状況にあった製品選定が可能。

オススメユーザー  フル機能のメール誤送信対策を、低コストで導入したい企業。クラウドサービスの活用により、管理負荷低減を実現したい場合にも。


Sophos UTM(旧Astaro Security Gateway)  2013/06/15


ネクスト・イット

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  UTM | SDN | ファイアウォール | メールセキュリティ | ネットワーク管理 | 統合運用管理

製品概要  ニーズに応じて必要な機能を選択し、ソフトウェア/ハードウェア/仮想アプライアンスなど、ビジネスに最適なプラットフォームを導入できる保護ソリューション。

オススメユーザー  UTMの導入を検討中、または企業内ネットワークセキュリティを強固にしたいSOHOから中小企業、大規模企業、サービスプロバイダ。


「メールセキュリティ サービス アプライアンス」に関する特集



クライアント型、サーバ型、アプライアンス、クラウドサービスなど様々な形態が存在する「メール誤送信防止システム」。導入にあたって気をつけるべきことは?製品によって差があるポイントは?徹底解説します!


カテゴリ  メールセキュリティ |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「メールセキュリティ サービス アプライアンス」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ