「メール 分析 ナレッジマネジメント」から探す!IT製品・セミナー情報

「メール 分析 ナレッジマネジメント」 に近い情報
「メール 分析」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「メール 分析 ナレッジマネジメント」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説ナレッジマネジメントとは?

ナレッジマネジメントとは、個々の従業員が持つ暗黙知や企業内に散在する様々な情報を全社レベルで共有し、売上や利益の向上に結び付けようするマネジメント手法のこと。ナレッジマネジメント実現のためにはITの活用が必要不可欠だが、専用ツールの他、文書管理ツールやグループウェアの一機能として提供されている場合もある。

「メール 分析」に関するIT製品情報

簡単・高機能メール配信システム Will Mail  2016/06/15


サパナ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 初期費用 2万円〜(税別)月額費用 4000円〜(税別)

カテゴリ  電子メール |

製品概要  使いやすいメールエディタを搭載した高機能メール配信システム。スマートフォン表示の最適化に標準対応し、多角的な分析機能で配信後の効果改善までをフォローする。

オススメユーザー  HTMLやテキスト、デコメなど、メールマガジンを簡単操作で作成したい企業。メール配信後の効果測定・改善までを実施したい企業。


LOG@Adapter(ログアダプタ)  2017/06/15


エイチ・シー・ネットワークス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 ソフトウェア+初年度サポート20ライセンス:40万円40ライセンス:80万円無制限ライセンス:150万円※税別価格

カテゴリ  統合ログ管理 | UTM | 検疫 | フィルタリング | メールセキュリティ | データ分析ソリューション

製品概要  企業内のSyslogを収集・管理するソフトウェア製品。社内の不正操作を監視することで情報漏洩の抑止と発生後の調査を実現する。※ハードウェア版あり

オススメユーザー  情報漏洩対策として、ログの収集・管理を手軽に一元管理したいユーザ。企業コンプライアンスの強化を図りたいユーザ。


<コンタクトセンター向け>応対管理・CRMソリューション  2012/06/28


伊藤忠テクノソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  CRM | ERP | データ分析ソリューション | サービスデスク | 統合ログ管理

製品概要  CQuiC:簡単導入が可能でSV支援機能が充実したCRM製品。FastHelp:電話やメールだけでなくSNS応対が可能。FAQ機能も充実したハイエンドCRMパッケージ製品。

オススメユーザー  コンタクトセンター運営において、自社の業務形態や成長に合わせたCRMの簡易導入・連携・機能拡張を検討している企業。


ログソフトウェア「IVEX Logger Series」  2014/10/15


アセンテック+他

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  統合ログ管理 | データベースソフト | メールセキュリティ | データ分析ソリューション

製品概要  仮想・物理環境問わず、Windows OS上での操作ログを生成・取得する製品。接続元の端末情報などの詳細ログ、仮想・物理混在環境でログを取得し、一元管理が可能。

オススメユーザー  クライアントPC・サーバ・VDI・SBC・リモートアクセス・仮想化(シンクライアント)環境で操作ログを取得したい企業。


Webフィルタリングソフト InterSafe WebFilter  2016/12/31


アルプス システム インテグレーション

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1年間500ユーザの場合:124万8000円(税別)※最大40%OFFの複数年契約、ガバメント価格、アカデミック価格もご用意

カテゴリ  フィルタリング |

製品概要  Webの閲覧やSNS、Webメール等の利用を規制・管理するソフトウェア。携帯キャリア独占の高品質データベースと使いやすさにこだわったログ分析機能を搭載。

オススメユーザー  Web経由での情報漏洩やウイルス感染を防止したい企業。社員のWebの私的利用を管理し、業務効率アップ、コスト削減したい企業。


「メール 分析」に関する特集



 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は、2012年10月30日に「標的型攻撃メールの傾向と事例分析」に関するレポートを公開した(※1)。本連載では、当該レポートに沿って、2012年第4四半期の集計値を加えIPAに情報提供いただいた標的型攻撃メールの傾向を解説していく。


カテゴリ  メールセキュリティ |




会議中に送っていたメールがバレる! Office 365のメールの使用時間とスケジューラーに設定されている予定の相関を分析してAIが働き方をレコメンドすると企業はどうなる? MSがその効果を実証した。


カテゴリ  グループウェア | 社内SNS | 電子メール




 独立行政法人 情報処理推進機構(略称IPA)は、2012年10月30日に『標的型攻撃メールの傾向と事例分析』に関するレポートを公開しており、本連載では、当該レポートに沿って、2012年第4四半期の集計値を加えIPAに情報提供いただいた標的型攻撃メールの傾向を解説している。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |


「メール 分析」に関するニュース



 Cocoliveは、不動産会社向けに、客の潜在ニーズをリアルタイムに可視化できるサービス「KASIKA」の提供を開始した。本サービスでは、自社Webサイトの閲覧者の行動(物件検索、提案メールの開封など)を検出し、リアルタイムでアラートメールを送付する。アラートメールには、客の情報やWebサイト閲覧日時、メール…


カテゴリ  特定業種向けシステム | SFA | その他データ分析関連




 エイジアは、メール配信システムの新版「WEBCAS e-mail Ver.7.0」を9月1日に発売する。メールマーケティング効果の向上を支援するために、複数メール横断分析機能や、購入明細などのトランザクションデータを差し込んで配信する機能などを搭載した。本製品は、顧客の嗜好や属性、購買履歴などに基づいて最適化した…


カテゴリ  電子メール | CRM




 アグリーメントは、Excel運用自動化ソリューションの「Attack Board」のオプション製品「Attack Board for Mail」で、パスワードを後から通知するメールに対応した。11月下旬に納入を開始する。Attack Board for Mailでは、メールに添付されたExcelファイルを自動的にデータベースに蓄積し、集計・分析担当者のE…


カテゴリ  メールセキュリティ | オフィスソフト



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「メール 分析 ナレッジマネジメント」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ