「メール セキュリティ 対策」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「メール セキュリティ 対策」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説メールとは?

メールとは、企業内個人が社内/社外とやりとりする電子メールの送受信、保存、セキュリティ対策などを実現するためのITソリューション群のこと。具体的には、インターネットや専用線を介して、個人間あるいは個人対複数人などの間で、テキストデータ/画像データ/音声データなどをやりとりするための「電子メール」、社内外でやりとりされる電子メールを捕捉し、削除や改ざんができない状態でデータを長期保管すると共に必要に応じて検索/復元できる「メールアーカイブ」、企業が定めた情報セキュリティポリシーにのっとり、ポリシーに合致しないメールを事前に遮断できる「メールフィルタリングツール」、メール受信時にウイルスを含む添付ファイルなど有害なコンテンツを特定/除去したり、メールの差出人/内容などの情報を基に脅威となるメールを特定/遮断できる「アンチウイルス/アンチスパムソフト」などが挙げられる。

「メール セキュリティ 対策」に関する記事情報

旅行代理店を襲ったマルウェア「PlugX」の手法と対策 : セキュリティ最初の一歩:

止まらない標的型攻撃。専門家は「『メールを読む、Webを見る』といった行為は、治安が悪い地域を大金をもって歩くことに等しい」と警鐘を鳴らす。

メールシステムとセキュリティ対策状況(2014年度) : IT担当者300人に聞きました:

IT担当者359人にメールセキュリティの実態調査を実施した。「電子メールの利用状況」「関連するトラブル」「セキュリティ対策」などが明らかになった。

「メール セキュリティ 対策」に関するIT製品情報

標的型メール対策に不可欠な職員の意識、北里大学はどう意識変革を実現したのか

グローバルセキュリティエキスパート株式会社

標的型メール攻撃は増加・巧妙化しており、たった1年でも、その脅威を一変させている。防御システムの整備だけでは防ぎきれない脅威に対し、組織はどのような策を採るべきなのか。北里大学の取り組みから、対応の秘訣を探る。

クレジット会社の標的型メール対策、意識向上と現状の可視化を両立する秘訣とは

グローバルセキュリティエキスパート株式会社

標的型メール攻撃は、訓練を繰り返しても開封率をゼロにできるわけではない。重要なのは、攻撃を受ける前提でのセキュリティ対策だ。流通系クレジット会社のポケットカードの取り組みから、訓練を確実な対策強化につなげる方法を探る。

感染被害の7割はメール経由、デバイスが多様化しても侵入させない防御方法とは

BBソフトサービス株式会社

拡大を続けるマルウェア被害。デバイスの多様化が急速に進む中で、その主要な 侵入経路であるメールにはどのような対策が適しているのか。セキュリティの 人材と予算を抑えたい企業に最適なエンドポイント防御の方法を紹介する。

入口/出口で不正通信を遮断、フィッシング詐欺対策にも有効な簡単セキュリティ

新日鉄住金ソリューションズ株式会社

フィッシングメールなどの巧妙な攻撃には、侵入を防ぐ「入口対策」だけでなく、 万が一侵入されても被害を最小限に抑える「出口対策」も欠かせない。そこで有効 なのが内部/外部への不正通信をIPアドレスから判定し自動ブロックする方法だ。

カスタマイズで要件に合わせて利便性向上できるセキュリティ対策

株式会社クオリティア

壽屋は株式上場に向け、セキュリティ対策とコンプライアンス強化を図るため、以前より容量制限などの課題を抱えていたメールシステムをリプレースした。

「メール セキュリティ 対策」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。