「メール クラウド 比較」から探す!IT製品・セミナー情報

「メール クラウド 比較」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「メール クラウド 比較」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説メールとは?

メールとは、企業内個人が社内/社外とやり取りする電子メールの送受信、保存、セキュリティ対策などを実現するためのITソリューション群のこと。具体的には、インターネットや専用線を介して、個人間あるいは個人対複数人などの間で、テキストデータ/画像データ/音声データなどをやり取りするための「電子メール」、社内外でやり取りされる電子メールを捕捉し、削除や改竄ができない状態でデータを長期保管すると共に必要に応じて検索/復元できる「メールアーカイブ」、企業が定めた情報セキュリティポリシーに則り、ポリシーに合致しないメールを事前に遮断できる「メールフィルタリングツール」、メール受信時にウイルスを含む添付ファイルなど有害なコンテンツを特定/除去したり、メールの差出人/内容などの情報を基に脅威となるメールを特定/遮断できる「アンチウイルス/アンチスパムソフト」などが挙げられる。

「メール クラウド 比較」に関するIT製品情報

ActSecureクラウドメールセキュリティサービス  2016/11/01


NEC

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 月額2万円(メール利用者数100ID)〜 ※税別

カテゴリ  メールセキュリティ |

製品概要  標的型メール攻撃対策やメール誤送信対策、事後調査や監査対応などに有効なメールアーカイブ機能などのセキュリティ対策をクラウド(SaaS型)で提供。最短7日で導入可能。

オススメユーザー  マイナンバー制度に向け、メールシステムの標的型攻撃/情報漏洩対策を短期間で導入したい企業や、運用人材確保が困難な企業。


クラウド型メール誤送信対策サービス「Active! gate SS」  2017/03/11


クオリティア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 <ファイル変換専用プラン>初期費用:5万円、月額費用:150円(1メールアドレスあたり)※すべて税別

カテゴリ  メールセキュリティ | その他メール関連

製品概要  クラウド型メール誤送信対策サービス◎7つのアプローチを網羅し本格的な対策を実現◎短期間で簡単に導入可能◎サーバ構成に依存せず、Google Apps、Office 365にも対応

オススメユーザー  ◎メール誤送信対策を行いたいが、どこから始めれば良いか悩んでいる企業◎運用負荷を最小限に、誤送信対策を行いたい企業


クラウド型メールアーカイブサービス 「Active! vault SS」  2017/02/14


クオリティア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 初期費用:10万円保存 1年間:200円/1メールアドレスあたり※税別

カテゴリ  メールアーカイブ |

製品概要  Google Apps、Office 365と連携可能なクラウド型メールアーカイブサービス。日本語対応で使いやすく、コンプライアンス対策に役立つ。

オススメユーザー  Google Apps、Office 365と連携した日本語対応の高機能メールアーカイブを、安価かつ手軽に導入したい企業。


クラウド型メールアーカイブソリューション 「Zenlokプレミアム」  2017/03/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 年額費用:3600円 /ユーザー※税別

カテゴリ  メールアーカイブ | 電子メール | メールセキュリティ

製品概要  添付ファイルの自動暗号化や誤送信対策などのセキュリティ機能を搭載したメールアーカイブソリューション。既存のメールシステムへ簡単に追加してすぐに利用できる。

オススメユーザー  増え続けるメールのアーカイブに頭を悩ませている企業の担当者。メールセキュリティを強化したい企業。


WISE Audit (メールアーカイブ&フィルタシステム)  2017/02/01


エアー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 シングルモデル 200ユーザ セット120万円(税別)マルチモデル 500ユーザ セット385万円(税別)※詳細はお問い合わせ下さい。

カテゴリ  メールアーカイブ | データ検索ソフト | フィルタリング | 認証 | 統合ログ管理

製品概要  「自然文検索」「類似検索」による高速検索機能を搭載した超大容量のメールアーカイブ。電子証拠開示の監査要件にも素早く対応できるメール監視・監査機能も充実

オススメユーザー  過去メール検索への不満がある企業、メールシステム再構築を手がけるSIer、クラウドメール利用でセキュリティを強化したい企業


「メール クラウド 比較」に関するセミナー情報

Office 365ではじめるメールセキュリティ徹底解説(東京開催)

主催:インターネットイニシアティブ/共催:日本マイクロソフト


開催日

 4月19日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  メールセキュリティ | 電子メール | アンチウイルス

概要  働き方改革、運用負荷やコストの削減、セキュリティ強化の手段 として、メールのクラウド化を検討されてみませんか?本セミナーでは、 様々な企業に採用されている Of…

オススメユーザー  情報システム部の統括|経営者CIO|システムの設計・運用


メジャークラウド(LINE WORKS、Office 365ほか)活用セミナー福岡

サテライトオフィス/ネクストセット


開催日

 4月21日(金)

開催地 福岡県   参加費 無料


カテゴリ  グループウェア | ワークフロー | 電子メール

概要  サテライトオフィス / ネクストセット がお薦めする、メジャークラウドを一挙にご説明いたします!<G Suite (旧名:Google Apps for Wor…

オススメユーザー  情報システム部の統括|営業・販売|経営者CIO


Microsoft Office 365を使いたおす/東京

ネクストセット


開催日

 4月12日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  グループウェア | ワークフロー | その他メール関連

概要  「クラウドを導入したいが何を選べばいいのか?」「Office 365とG Suite(旧名:Google Apps) は何が違う?」グループウェア、メールシステ…

オススメユーザー  情報システム部の統括|営業・販売|経営者CIO


Microsoft Office 365 活用セミナー

ネクストセット


開催日

 3月13日(月)〜3月14日(火),3月29日(水)〜3月30日(木)

開催地 オンラインセミナー   参加費 無料


カテゴリ  グループウェア | ワークフロー | ファイル共有

概要  「クラウドを導入したいが何を選べばいいのか?」「Office 365とG Suite(旧名:Google Apps) は何が違う?」グループウェア、メールシステ…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用|経営者CIO


デスクネッツ ネオ & MajorFlowクラウド体験セミナー 注目

主催:ネオジャパン/共催:パナソニック ネットソリューションズ


開催日

 4月26日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  グループウェア | ファイル共有 | 電子メール

概要  概要本セミナーでは、デスクネッツ ネオならではの最新機能のほか、連携するワークフロー製品「MajorFlow」まで、実際のパソコン環境でご体験いただけます。前半…

オススメユーザー  情報システム部の統括|営業・販売|経営者CIO


「メール クラウド 比較」に関する特集



 今回はC社の電子メールのクラウドサービスの導入事例についてご紹介します。C社はこれまで自社でメールサーバの環境を構築し…


カテゴリ  その他メール関連 |




誰もが業務に欠かすことのできないメール。オンプレミスのメールサーバでは運用管理に悩む企業も多いはず。そこで、大注目のクラウドメールサービス、この導入にあたっての不安を解消する術や留意点をご紹介!


カテゴリ  電子メール | その他メール関連




 昨年、関税法改正とメールアーカイブの必要性の記事で、クラウド型のメールシステムとメールアーカイブの連携方法について簡単に触れました。最近では、メールサーバをクラウド型のサービスであるOffice365やGoogle Appsに移行する企業も増える中、メールアーカイブの取り扱いどうするかがひとつの焦点となっています。メールのデータ事態に機密情報が多数含まれることから、多くのシステム担当者が最初に課題にあげる点として、メールアーカイブもすべてクラウド化することに躊躇するケースも多いのではないでしょうか。


カテゴリ  メールアーカイブ |


「メール クラウド 比較」に関するニュース



 日立ソリューションズは、企業の安全なメール環境を一元的に提供する「活文 Enterprise Mail Platform クラウドサービス」の提供を開始した。オープン価格。本サービスでは、企業や組織のセキュリティポリシーに応じて、キーワードや宛先などの条件を事前に設定して送信メールを監視し、送信を一時保留するなどの誤…


カテゴリ  メールセキュリティ | 電子メール




 ソースポッドは、標的型メール対策クラウドサービス「SPC Mailホールド」のオプションとして、必要なメールにのみポリシーを適用できる「フィルタリングオプション」を2017年3月にリリースする。SPC Mailホールドでは、スパム/ウイルス対策に加え、全ての受信メールの添付ファイルを分離する。メール無害化画面上…


カテゴリ  メールセキュリティ | アンチウイルス




 トレンドマイクロは、クラウドサービス「Office 365」のメールシステムのセキュリティ強化を目的に、クラウドアプリケーション向けセキュリティサービス「Trend Micro Cloud App Security(CAS)」を国立研究開発法人 産業技術総合研究所(産総研)が導入したと発表した。産総研では、2015年夏ごろから、全国に勤務…


カテゴリ  メールセキュリティ |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「メール クラウド 比較」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ