「メール クラウド セキュリティ 比較」から探す!IT製品・セミナー情報

「メール クラウド セキュリティ 比較」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「メール クラウド セキュリティ 比較」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説メールとは?

メールとは、企業内個人が社内/社外とやり取りする電子メールの送受信、保存、セキュリティ対策などを実現するためのITソリューション群のこと。具体的には、インターネットや専用線を介して、個人間あるいは個人対複数人などの間で、テキストデータ/画像データ/音声データなどをやり取りするための「電子メール」、社内外でやり取りされる電子メールを捕捉し、削除や改竄ができない状態でデータを長期保管すると共に必要に応じて検索/復元できる「メールアーカイブ」、企業が定めた情報セキュリティポリシーに則り、ポリシーに合致しないメールを事前に遮断できる「メールフィルタリングツール」、メール受信時にウイルスを含む添付ファイルなど有害なコンテンツを特定/除去したり、メールの差出人/内容などの情報を基に脅威となるメールを特定/遮断できる「アンチウイルス/アンチスパムソフト」などが挙げられる。

「メール クラウド セキュリティ 比較」に関するIT製品情報

@Securemailシリーズ  2016/06/15


ケイティケイソリューションズ

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ASP・SaaS
価格 月額費用:1アカウント300円〜(10アカウント利用時)※税別

カテゴリ  メールセキュリティ | 電子メール | メールアーカイブ | フィルタリング | 暗号化

製品概要  メールアーカイブ、メール誤送信防止など、自社に必要な電子メールのセキュリティ対策のみを、自由に組み合わせて導入・利用可能なSaaS型メールセキュリティサービス。

オススメユーザー  Google AppsやOffice 365などのクラウドメール、あるいは自社メールサーバに対して、メールセキュリティの強化を図りたい企業。


Barracuda Essentials for Email Security  2018/04/02


バラクーダネットワークスジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  メールセキュリティ | メールアーカイブ | 暗号化 | アンチウイルス

製品概要  高度な標的型攻撃対策、メールの保管、暗号化と情報漏えい対策、ならびにアーカイブ機能を提供するクラウドベースのメールセキュリティサービス。

オススメユーザー  標的型攻撃メールからの防御や、Office 365をはじめとするクラウドベースのメールのセキュリティを検討中の企業。


クラウド型メールアーカイブソリューション 「Zenlokプレミアム」  2017/10/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 年額費用:3600円 /ユーザー※税別

カテゴリ  メールアーカイブ | 電子メール | メールセキュリティ

製品概要  添付ファイルの自動暗号化や誤送信対策などのセキュリティ機能を搭載したメールアーカイブソリューション。既存のメールシステムへ簡単に追加してすぐに利用できる。

オススメユーザー  増え続けるメールのアーカイブに頭を悩ませている企業の担当者。メールセキュリティを強化したい企業。


Microsoft Exchange  2012/04/03


日本マイクロソフト

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 クラウドサービス(Exchange Online)の場合:1ユーザー月額209円〜 (税別)

カテゴリ  グループウェア | ファイル共有 | プロジェクト管理 | メールセキュリティ | その他エンドポイントセキュリティ関連 | 統合運用管理

製品概要  ◎メール起点とした効率的ビジネスを実現◎オンプレミス型とクラウド型を自由に選べるほか、両者のシームレスな併用も可能◎セキュリティ、コンプライアンス対策も充実

オススメユーザー  ◎社員の生産性をアップしたい ◎メールやドキュメントのセキュリティを強化したい ◎ITコストを削減したい 企業


メールセキュリティソリューション Proofpoint  2018/04/15


日商エレクトロニクス

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせください。

カテゴリ  メールセキュリティ | アンチウイルス

製品概要  クラウド型サンドボックスによりメールを介した未知の標的型サイバー攻撃を検知し、悪意ある添付ファイルやURLをブロックする「Targeted Attack Protection」などを提供。

オススメユーザー  未知のメール攻撃や、メールの配送経路上での標的型サイバー攻撃などへの対策を講じたい企業


「メール クラウド セキュリティ 比較」に関するセミナー情報

法人向けクラウドメールサービス無料紹介セミナー 締切間近

サイバーソリューションズ


開催日

 4月26日(木)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  メールセキュリティ | 電子メール | メールアーカイブ

概要  多くの導入実績により顧客の声をしっかり反映、ビジネスに求められるメール機能を全て備え、手厚いサポートにより安心感に加え、 8年間完全停止ゼロという驚異の安定性に…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用|ネットワークの設計・運用


法人向けクラウドメールサービス無料紹介セミナー 東京 締切間近

サイバーソリューションズ


開催日

 4月27日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  メールセキュリティ | 電子メール | メールアーカイブ

概要  多くの導入実績により顧客の声をしっかり反映、ビジネスに求められるメール機能を全て備え、手厚いサポートにより安心感に加え、 8年間完全停止ゼロという驚異の安定性に…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用|ネットワークの設計・運用


「メール クラウド セキュリティ 比較」に関する特集



 本稿では、全4回に渡って、メールセキュリティを自社に導入する上で検討すべきポイントと、クラウド利用の指針を考察する。


カテゴリ  メールセキュリティ |




 以前、「パブリッククラウドのセキュリティ対策は万全ですか?」と題して、オンプレミスからクラウドサービスへシステム移行を検討する際に、そのセキュリティ対策が依然として利用者側の対策に委ねられているという内容を掲載しました。


カテゴリ  WAF | ファイアウォール | UTM | メールセキュリティ | IaaS/PaaS




 前回までは、スパムメールの脅威と有効な対策についてみてきた。第3回の今回は、システムの耐障害性と拡張性を検討する際に知っておきたい、従来の自社内にゲートウェイセキュリティ製品を導入するオンプレミス型(構築型)の課題とセキュリティベンダやクラウド事業者の提供するSaaS型サービスの課題を考察してみたい。


カテゴリ  メールセキュリティ |


「メール クラウド セキュリティ 比較」に関するニュース



 ソフトバンクは11月17日、Googleのクラウド型グループウェア「G Suite」向けに、セキュリティ強化や利便性の向上を図る機能拡張ソリューション3種の提供を開始した。今回の新ソリューションの1つ目は、送信後のメール管理が可能なセキュリティサービス「Virtru(ヴァーチュル)」だ。Virtruが提供する本サービス…


カテゴリ  メールセキュリティ | 文書管理 | EIP




 エクセスは4月1日、受信するメールの安全性の判断を、システムに頼りすぎずに自分の目で見て考え、必要のないメールは受け取らないことで安全を確保できるよう支援する、クラウド型のメールセキュリティサービス「Private 秘書サービス」の本格提供を開始する。本サービスでは、社外から届くメールを、会社のPCで受…


カテゴリ  メールセキュリティ | 電子メール




 日本プルーフポイントは12月12日、ビジネスメール詐欺対策のクラウドサービス「Proofpoint Email Fraud Defense」の提供を開始した。ビジネスメール詐欺は、正当な業務指示と見せかけたメールを、送信者のドメインや表示名、返信先を偽って送信し、お金や情報をだまし取る手法だ。主にテキストのみで構成され、添付…


カテゴリ  メールセキュリティ |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「メール クラウド セキュリティ 比較」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ