「メモリ 最新技術」から探す!IT製品・セミナー情報

「メモリ 最新技術」 に近い情報
「メモリ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「メモリ 最新技術」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説メモリとは?

メモリは半導体部品の1つで、コンピューターのデータを記憶するための素子。自由にデータを読み書きすることができるが、電源を切るとデータが消えてしまうRAMと、電源を切ってもデータは消えないがデータの書き換えができないROMがあり、デジタルデバイスにおいてメモリというと一般的にRAMのことを指す。PCをはじめとするデジタルデバイスにおいてはRAMの容量が動作の快適さに直結することが多い。

「メモリ」に関するIT製品情報

セキュリティUSBメモリ作成ソフト InterSafe SecureDevice  2016/12/31


アルプス システム インテグレーション

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 Standard:3万8000円(税別)〜Professional:14万7200円(税別)〜Ultimate:4万円(税別)〜

カテゴリ  暗号化 | メモリ

製品概要  ・汎用のUSBメモリを、管理コンソールでカスタマイズしてセキュリティ機能をつけたものに変換。・USBメモリの有効期限超過時にはデータの破棄機能も搭載。

オススメユーザー  簡単に、低コストでセキュリティUSBメモリを導入したい。USBメモリからのウイルス感染や不正利用を防ぎたい企業向け。


USBメモリからの情報漏洩対策と活用ソリューション  2015/06/01


メトロ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 E80 1ライセンス:1万4300円(税別)

カテゴリ  暗号化 | 認証 | その他エンドポイントセキュリティ関連 | 統合ログ管理

製品概要  USBメモリのセキュリティ対策に必要な3つの機能(デバイス制御、メディアの丸ごと暗号、操作ログ)を提供。USBメモリの個体番号を登録せずに情報漏洩対策ができる。

オススメユーザー  私物USBメモリの利用禁止や制限をしたい、USBメモリの丸ごと暗号化により持ち出しデータの情報漏洩対策を行いたい企業。


モバイルあんしんマネジメントサービス  2014/11/15


富士ゼロックス

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 エントリー:350円/月(税別)ベーシック:500円/月(税別)※上記の料金に追加で初期登録サービス(3万円/契約/税別)が必要。

カテゴリ  MDM |

製品概要  モバイル端末を安心して使える管理環境をクラウドで提供。モバイル端末の情報取得やロックなど、様々な制御をリモートで行うことができるサービス。

オススメユーザー  「モバイル端末の紛失や盗難に不安」「SDカードやUSBメモリーの利用を制限したい」「MDMの導入を検討している」企業。


ALSI 情報漏洩対策シリーズ InterSafe ILP  2016/12/31


アルプス システム インテグレーション

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 InterSafe IRM:1万5000円〜InterSafe SD基本セット:1万1700円〜 *税別、詳細は補足説明を参照

カテゴリ  DLP |

製品概要  「ファイル暗号化」、「デバイス制御」、「ワークフロー機能」「セキュリティUSBメモリ作成」までトータルな情報漏洩対策を提供。

オススメユーザー  情報漏洩対策を一元管理で実施したい企業。業務効率を落とすことなく、データを安全に活用したいと考えている企業。


情報漏洩対策ソフト 「発見伝Select」  2014/08/01


C&Cアソシエイツ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 下記のいずれかを選択●パッケージライセンス料金/1ライセンス 9800円●年間サービス料金/オープン価格※税別

カテゴリ  MDM | メモリ | その他ストレージ関連 | 暗号化 | アンチウイルス | 統合ログ管理

製品概要  USBストレージの利用制限、ファイル監視機能、ファイル暗号化、ウイルス感染防止などの機能を装備し、情報漏洩を未然に防ぐセキュリティソフト。低コストで導入も簡単。

オススメユーザー  USBメモリやCD、DVDなどによるデータのやりとりが頻繁に発生している企業。情報漏洩対策を万全にしたい企業。


「メモリ」に関するセミナー情報

SDL Trados Studio Basic 3 「翻訳メモリの作成と管理」

SDLジャパン


開催日

 4月11日(火)

開催地 オンラインセミナー   参加費 無料


カテゴリ  文書管理 | その他PCソフト関連

概要  2017年の新ウェビナーシリーズである「SDL Trados Studio Basic」の3回目の開催についてお知らせします。今回は、翻訳メモリの作成方法と管理…

オススメユーザー  全社スタッフ|その他|製造・生産管理


「メモリ」に関する特集



SSDやシステムメモリのあり方を変革するかもしれない「ReRAM」を特集!ほかの新世代メモリとの違いとは何か?詳しく解説します!


カテゴリ  メモリ |




情報漏洩の媒介になりやすいUSBメモリに罪はない、でも使い方には注意が必要に。では、USBメモリを上手に制御する方策とは?


カテゴリ   |




USBメモリ起因のウイルス感染が多発。対策にUSBメモリ使用をやめた人はどれくらい?セキュリティ機能付きUSBメモリも大解剖!


カテゴリ  アンチウイルス |


「メモリ」に関するニュース



 エレコムは、情報漏えい対策やウイルス対策に適したセキュリティUSBメモリ3製品に64GB/128GBモデルを追加し、10月下旬に発売する。3製品のうちウイルス対策機能を持つ2製品は、「MF-PUVT3xxGA(M)」シリーズがトレンドマイクロ製「TMUSB2.1」を、「HUD-PUVM3xxGA(M)」シリーズがマカフィー製ウイルススキャンエ…


カテゴリ  アンチウイルス | メモリ | 暗号化 | 認証




 アイ・オー・データ機器は、マイナンバー実務対応に特化したセキュリティUSBメモリ「ED-E4/4GT」の出荷を11月下旬(予定)に開始する。価格は9600円(税別)。本製品は、「マイナンバー収集・保管・利用ツール」を添付する。マイナンバーカードや身元確認書類をスキャンし、社員の個人情報とひも付けて運用できる…


カテゴリ  人事管理システム | メモリ | ID管理




 KDDIは、「KDDI クラウドプラットフォームサービス」で、仮想サーバ単位でサーバリソースを提供する「Value(共有サーバ)」のメニューを拡充した。今回の拡充では、8vCPU/メモリ24GBの「XXLarge1」や、6vCPU/メモリ32GBの「XLarge3」など、高スペックな5種類をメニューに加えた。申し込みは同サービスのユー…


カテゴリ  IaaS/PaaS |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「メモリ 最新技術」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ