「マルチベンダーサーバーラック 価格」から探す!IT製品・セミナー情報

「マルチベンダーサーバーラック 価格」 に近い情報
「マルチベンダ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「マルチベンダーサーバーラック 価格」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説サーバーとは?

ここで取り上げている「サーバー」は、コンピュータネットワーク上でほかのコンピュータ(クライアント)に対して、各種サービスを提供したり、データ共有などを許可するコンピュータのことを指す。サーバーの種類には「PCサーバー」「UNIXサーバー」「メインフレーム」などがあり、特定の機能を持ったサーバーは「Webアプリケーションサーバー」「データベースサーバー」「ファイルサーバー」などといったものがある。サーバーに搭載されるOSは「サーバーOS」と呼ばれ、「UNIX」「Windows Server」「Linux」などといった種類があり、それぞれ特長があって用途によって選択される。またサーバー運用にあたっては、「KVMスイッチ」や「UPS(無停電電源装置)」といった周辺機器の存在も重要である。

「マルチベンダ」に関するIT製品情報

Avaya 1080p対応多地点接続装置 SCOPIA Elite MCU  2016/06/15


VTVジャパン

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  テレビ会議/ビデオ会議 | ファイル共有 | Web会議 | その他情報共有システム関連

製品概要  HD/SD/マルチベンダ端末混在の多地点ビデオ会議が可能な多地点接続装置。PC/スマートフォン/タブレット端末からも会議に参加できるソフトウェアなどを標準装備。

オススメユーザー  PCやスマートフォン/タブレット端末からもビデオ会議に参加したい企業。マルチベンダ端末で多地点ビデオ会議を実施したい企業。


セキュリティ印刷・認証プリント<SPSE>  2012/07/31


日本テクノ・ラボ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  プリンター | 暗号化 | 認証 | ネットワークカメラ | 統合運用管理

製品概要  マルチベンダ対応で、ICカード認証のセキュリティ印刷システム。ユーザのプリンタ出力状況を確実に把握し、セキュアに管理。◎トナー&インク使用量を大幅削減する機能あり

オススメユーザー  プリンタの印刷にかかるコストを大幅に削減したい企業。内部統制強化、統合管理、情報漏洩対策を図りたい企業。


SERVIS IP-KVM  2016/12/15


富士通コンポーネント

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  KVMスイッチ | リモートアクセス | データセンター運用 | サーバー管理 | ネットワーク管理

製品概要  ・管理用ネットワークによるアウトオブバウンドでのコンソール操作を実現。・マルチベンダでの機器集約アクセスに有効。・国内ブランドならではの充実サポートを提供。

オススメユーザー  遠隔地に設置したサーバ、ネットワーク機器を効率良く管理したい企業


ExchangeUSEワークフロー  2016/12/01


富士電機

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 100CAL  70万円〜 (税別)

カテゴリ  ワークフロー |

製品概要  1700社以上の導入実績を誇るワークフロー専用パッケージ。複数会社運用、マルチベンダERP連携に対応。業務特化型〜汎用型ワークフローまで、全社申請業務を運用可能。

オススメユーザー  別々のシステムで運用されている各申請業務を統合し、運用コスト削減と効率化を図りたい企業。内部統制を検討中の企業。


「マルチベンダ」に関する特集



マルチベンダ環境や年代モノまで、個性際立つシステム群の健全な運用を支えるならコレ!基礎から最新事情を徹底レポート♪


カテゴリ  統合運用管理 |




 かつてウイルス対策は、エンドポイントとゲートウェイで異なるセキュリティベンダの製品を使用することが推奨された。これは、セキュリティの教科書にも記載されていた内容であり、ある時代においては正しい対策であった。しかし、最新の脅威が日々生まれる中で、マルチベンダポリシーが必ずしも正しいものではなくなってきているのが現状といえる。本稿では、マルチベンダポリシーが生まれた背景から、脅威の変化、そして最新の脅威に対抗するために、今なにが必要なのかを解説する。


カテゴリ  アンチウイルス |




 今回はまとめとして、なぜ従来は正しいとされていたマルチベンダポリシーが最適とは限らないかを解説する。ベンダにより脅威の対応状況にばらつきがあるというのは、過去も現在も変わらないが、そもそもユーザには、漏れなく、迅速に脅威に対応したいニーズがある。そこで、複数のベンダを併用することで全体として対応できる確率は上がるという考え方がマルチベンダポリシーであり、そのメリットと言えよう。


カテゴリ  アンチウイルス |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「マルチベンダーサーバーラック 価格」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ