「マルチデバイス対応 GOOGLEAPPS」から探す!IT製品・セミナー情報

「マルチデバイス対応 GOOGLEAPPS」 に近い情報
「マルチデバイス対応」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「マルチデバイス対応 GOOGLEAPPS」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「マルチデバイス対応」に関するIT製品情報

ビジネス専用メッセンジャー direct エンタープライズ版  2017/03/31


L is B

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 オープン価格

カテゴリ  その他情報共有システム関連 | その他情報システム関連 | ファイル共有 | Web会議 | ナレッジマネジメント

製品概要  現場スタッフと社内のコミュニケーションを素早く安全に行う、マルチデバイス対応ビジネス専用メッセンジャー。チャットのほか写真・動画・位置情報共有など機能も多彩。

オススメユーザー  社外にいる現場スタッフとのやり取りを迅速に行いたい企業。毎日の大量メールへの対応が大きな負担となっている企業。


jinjer勤怠  2017/03/31


ネオキャリア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 初期費用 不要月額利用料 200円/1ユーザ※税別

カテゴリ  勤怠管理システム | タブレット | スマートフォン | その他スマートデバイス関連 | その他基幹系システム関連

製品概要  マルチデバイス対応で、どこでも打刻・勤怠管理が可能。打刻方法のフレキシブルさ、出勤/シフト/申請管理のユーザビリティの高さから勤怠関連のパフォーマンス向上を実現。

オススメユーザー  勤怠管理で打刻申請のモレが多くムダな管理工数が発生している、管理職の外出/離席が多くPCで承認業務ができないという企業。


THiNQ Maker  2017/03/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 バリュー版年額:1万3000円/デバイスレギュラー版年額:2万7000円/デバイス など※価格は税別、パッケージ販売(買取)もあり

カテゴリ  eラーニングシステム | CMS

製品概要  簡単な操作でマルチデバイス対応のテスト/アンケート/クイズ・コンテンツを作成できるWindowsソフトウェア。出題や解答、解説には画像/音声/動画を利用可能。

オススメユーザー  テストやクイズ、アンケートなどを用いたコンテンツを作成し、社員や顧客との新たなコミュニケーションを実現したい企業。


Webフォーム作成サービス フォームクリエイター  2017/03/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 初期費用:なし月額費用:設定なし年額費用:5万7000円〜(税別)/ドメイン

カテゴリ  その他WEB構築関連 |

製品概要  Webフォームを簡単に作成することができるサービス。マルチデバイス対応の申込みフォームを、ドラッグ&ドロップの簡単な操作で作成できる。

オススメユーザー  自社サイトにおける、アンケートやイベントの受付など顧客からの申込み受付を効率化・簡略化したい企業やWeb 担当者。


ペーパーレス会議システム 「V-CUBE ドキュメント」  2017/04/15


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 初期費用:4万5000円月額費用:3万円※同時接続は20デバイスまで※税別

カテゴリ  その他情報共有システム関連 | タブレット | ファイル共有 | Web会議 | 文書管理

製品概要  iPad、Androidタブレット、PCからも利用が可能なマルチデバイス対応のペーパーレス会議システム。同じ資料を見ながら、その資料に書き込みやマーキングが可能。

オススメユーザー  会議資料の印刷にかかるコストを削減したい企業。会議前後の作業負担を軽減したい事務局担当者。


「マルチデバイス対応」に関する特集



マルチデバイス対応が進み、更に利便性が増した「文書管理ツール」。ソーシャル時代に生まれた新しいコラボレーション機能とは?自社に最適なツールはどんな製品タイプ?基礎から選び方までじっくり解説します。


カテゴリ  文書管理 |




スマートフォンやタブレットも導入したいし、BYOD環境も整えたい・・・そこで役立つのがアプリ短期構築とマルチデバイス対応を可能にする「MEAP」。新たなプラットフォームで何ができるのか、その基本を徹底解説!


カテゴリ  開発環境/BaaS |




 スマートフォンやタブレットが急速に浸透したことで、Webサイトの運用者にとって、マルチデバイスへの対応は避けて通れない課題となっています。単に、PCからもスマートフォンからも閲覧できれば良いというだけではなく、それぞれのデバイスに最適化した顧客を捕まえられるサイト作りが期待されています。


カテゴリ  CMS |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「マルチデバイス対応 GOOGLEAPPS」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ