「マクロ 開発秘話」から探す!IT製品・セミナー情報

「マクロ 開発秘話」 に近い情報
「マクロ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「マクロ 開発秘話」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説開発とは?

ここで取り上げている開発とは、主にソフトウェアを中心としたITシステム開発のことを指している。従来、企業のITシステム開発といえば、納入すべきハードウェアを調達した上で開発を行うという形態が大部分を占めていたが、最近はクラウドの利用拡大にともない、そういったシーンは減少傾向にあり、システムインテグレータが保有するデータセンタなど、既に用意されているインフラ上での開発が主体になってきている。こうした状況の変化によって新たなニーズが生まれている。その1つがネイティブアプリのサーバサイド開発を短期化・低コスト化することができるBaaSである。また、開発チームと運用チームのコラボレーションのための方法論であるDevOpsにも注目が集まっている。一方、最近はPCサーバの性能が大幅に向上したことで、ハードウェアにかかるコストがかなり下がってきた結果、ソフトウェアのライセンスや保守にかかるコストが相対的に割高になってきている。そこで、ソフトウェアコストを大幅に削減できるオープンソースの導入を検討している企業が増えており、この分野でシステムインテグレーションを手掛ける事業者も目立ち始めている。

「マクロ」に関するIT製品情報

集計/分析ツール BizSpread(ビズスプレッド)  2017/11/24


NTTテクノクロス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 月額 6万円〜 年間一括払い 60万円〜※税別

カテゴリ  データ分析ソリューション | 帳票管理システム | BA | BI | その他データ分析関連

製品概要  集計業務を簡単にする集計、分析ツール。分かりやすいマニュアルや役に立つサンプルを搭載しており、ドラッグ&ドロップだけの簡単操作で集計作業が可能。

オススメユーザー  Excelなどの定型の集計業務が本務を圧迫、膨大なデータの転記が大変、マクロが重過ぎて時間がかかるなどの悩みを抱えたユーザー


VBA不要Excel自動化プログラム開発ツール StiLL  2015/12/01


アイエルアイ総合研究所

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 ●「StiLL」クライアント開発版9万8000円〜●「StiLL」サーバー実行基本キット49万4000円〜※いずれも税別

カテゴリ  開発ツール | データベースソフト | オフィスソフト | BI | システムコンサルティング

製品概要  Excelをプラットフォームとし、マクロ・VBAを使わないで業務システムやBIシステムを作成できるプログラム開発ツール。作りやすく・直しやすく、プロトタイピング手法実現!

オススメユーザー  ExcelやAccess、SQLServer等で作成した業務・情報系システム開発を短期間・低コスト・メンテナンススムーズで実現したい企業。


「マクロ」に関する特集



 前回より「SHA-1」廃止問題で、主に開発者が注意すべき事柄について説明していますが、今回はOfficeのマクロの署名にする場合の注意点について説明します。旧環境への対応が焦点となります。


カテゴリ  認証 | 暗号化




 前回も少し紹介しましたが、毎日会社で働く一般的なビジネスマンが執筆するには、それなりに工夫が必要です。まとまった時間…


カテゴリ  CMS | CGM




営業実績管理をExcelのマクロで行ってきた「ムヒ」で知られる池田模範堂は、業務に全く支障をきたすことなくOffice XPからOffice 2010へのスムーズな全社移行を実現した。それを可能にしたのは…


カテゴリ  その他開発関連 | オフィスソフト


「マクロ」に関するニュース



 永和システムマネジメント(esm)は、マクロを含むExcelファイルを、Googleのクラウド型グループウェア「G Suite」へ移行できるサービス「HIKKOSHI クラウド for Excel」を開始する。本サービスでは、Microsoft Officeに搭載されているプログラミング言語「VBA(Visual Basic for Applications)」で書かれたマクロ…


カテゴリ  オフィスソフト | その他データセンター関連




 クオリティアは、標的型メール攻撃対策ソリューション「Active! zone」に、日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が提供する「安心マーク」を装備した。正当な送信元からのメールにマークを表示することで、偽装メールを一目で区別できる。本ソリューションでは、標的型メール攻撃対策として主に6つの機能「マクロ…


カテゴリ  メールセキュリティ |




 カスペルスキーは10月26日、法人向けLinuxメールサーバ用セキュリティ製品「Kaspersky Security 8.0 for Linux Mail Server」の新版(8.0.2.16)の提供を開始した。価格は最小構成の10ユーザーで2万7900円(税別)から。マクロを悪用したウイルス感染やなりすましメールを阻止する機能などが追加されている。本製…


カテゴリ  メールセキュリティ | Linux | アンチウイルス



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「マクロ 開発秘話」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ