「ボックス ストレージ」から探す!IT製品・セミナー情報

「ボックス ストレージ」 に近い情報
「ボックス」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ボックス ストレージ」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説ストレージとは?

「ストレージ」とは、パソコン内外でプログラムやデータを記憶する媒体と装置のこと。「HDD(ハードディスクドライブ)」や「テープストレージ」、「FDD(フロッピーディスクドライブ)」のような磁気メディアのほか、「記録型CD」や「記録型DVD」といった書き込み/書き換え可能な光学ディスクメディアにデータを読み書きする「光学ディスクドライブ」、「MOディスク」のような光磁気ディスクメディアにデータを読み書きする「光磁気ディスクドライブ」などがこれにあたる。主に磁気ストレージをネットワーク経由で利用可能とする「ネットワークストレージ」技術、製品、サービスが数多く登場しており、「NAS」「SAN」「ストレージ仮想化」「iSCSI」などがネットワークストレージに関連する。さらに、インターネットやクラウドを介してストレージを利用できる「オンラインストレージ/ファイルストレージ」サービスも、業務用に耐えられるセキュリティが確保されて多く提供されている。

「ボックス」に関するIT製品情報

サーブスイッチIP CX  2013/02/01


ブラックボックス・ネットワークサービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 32万8000円 (税別)

カテゴリ  KVMスイッチ |

製品概要  サーバ・ルームやオフィス、IP接続によりインターネット経由で離れたPC/サーバの同時操作が可能なKVMスイッチ。4ヵ所からの操作が可能。最大128台のPC/サーバを収容。

オススメユーザー  複数の管理者で複数のPC/サーバの切替え・管理をリモートで容易かつ効率的に行いたい企業


AX3600Sシリーズ  2013/07/15


アラクサラネットワークス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 AX3650S-48T4XW 291万円〜(税抜)AX3650S-20S6XW 296万円〜(税抜)AX3650S-24T6XW 190万円〜(税抜)

カテゴリ  ネットワークスイッチ | IPS

製品概要  基幹ルータの高信頼・高機能を凝縮し、10Gアップリンク、PoE、仮想化、省エネに対応したボックス型ギガビットレイヤ3スイッチ。中小規模ネットワーク用コアスイッチ製品。

オススメユーザー  拠点間接続や構内LANを構築しながら、省スペース化も考えている企業や、ISP・公共・文教市場。


AX3800Sシリーズ  2013/11/01


アラクサラネットワークス

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 AX3830S-44XW:330万円〜(税抜)

カテゴリ  ネットワークスイッチ | IPS

製品概要  サーバを集約するトップ・オブ・ラックスイッチだけでなく、コスト/省スペース性を重視する企業のコアスイッチとしても利用可能な、ボックス型10G多ポートスイッチ。

オススメユーザー  データセンタ事業者、企業ネットワークの大容量化、複数ネットワークの統合・分離を低コストで実現したい企業、SIer。


共連れ検出システム アキュランス(OV-102)  2017/06/15


オプテックス

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 入室用:70万円 前室用:100万円(税別) ※機器構成:検出ユニット+制御ボックス/1セット (PoEハブは別売)

カテゴリ  入退室管理システム | 認証 | ネットワークカメラ | 統合ログ管理

製品概要  “共連れ/すれ違い侵入”を検出し、入室阻止や警告・記録を実現する入退室管理ソリューション。また、前室内での滞在人数を検出し、共連れを防止することが可能。

オススメユーザー  入退室管理を強化したい企業。データセンター、サーバルーム、マイナンバー対策、24時間フィットネスジム等。


AX4600Sシリーズ  2014/09/26


アラクサラネットワークス

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 【AX4630S】345万円〜※税別

カテゴリ  ネットワークスイッチ | その他仮想化関連

製品概要  ボックス型のコストパフォーマンスの良さと、必要に応じて帯域を拡大できるシャーシ型の柔軟性・拡張性を併せ持ったクロスオーバー型のコアスイッチ。

オススメユーザー  必要に応じて帯域を拡大できる柔軟性・拡張性を備えた高コストパフォーマンスなコアスイッチを探している企業。


「ボックス」に関する特集



1500万回無意味なCPU命令を繰り返したり、10時間行動を止める“サンドボックス対策”マルウェア…!?次々と進化する脅威を検知するためには、どうすればいい!?最新脅威とサンドボックスの進化をレポート!


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 |




「気付く」ことすら困難な状況に発展してきている標的型攻撃…。でも朗報!?不正なファイルを検知するための手法として有効と言われる「サンドボックス」が安価になってきている…?最新・市場環境をレポート!


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | ファイアウォール




 前回、入口対策としてサンドボックス技術を用いた機器の導入が進んでいるとお話しました。セキュリティ機器メーカ各社はサンドボックス技術だけではなく、さまざまな独自技術を付加し標的型攻撃に対抗しているおかげで、悪意ある攻撃の多くを防ぐことができるようになっています。しかし、これら最新の機器を導入してもウイルスの侵入を100%防ぐことはできません。


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | ファイアウォール | その他エンドポイントセキュリティ関連


「ボックス」に関するニュース



 アラームボックスは、リスク管理サービス「アラームボックス」の提供を開始した。本サービスでは、スマートフォンやPCから取引先を登録しておくことで、取引先の信用状況に変化があった時に通知する。状況の変化が早期に分かるため、取引先の情報収集に関わる業務負荷を軽減できる。信用リスクの判断に決算書を使用…


カテゴリ  その他基幹系システム関連 |




 使えるねっとは、クラウド型バックアップサービス「使えるCloud Backup」に、「Office 365」メールボックスのバックアップ機能を追加した。本サービスでは、システムイメージや重要なデータ、アプリケーション、ユーザーアカウント、ユーザー設定、OSを含むシステム全体をバックアップでき、短時間で全てのデータを…


カテゴリ  バックアップサービス | メールアーカイブ | その他データセンター関連




 ファルコは、大容量ファイル送受信サービス「データ便」で、複数人からのファイルを包括的に受け取れる「受取機能」の提供を開始した。本機能では、会員向けに専用の受け取りURLを生成する。URLを相手に伝え、ページ内の受け取りボックスにファイルをアップロードしてもらうことでファイルの受け取りが可能になる。…


カテゴリ  ファイル転送 |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「ボックス ストレージ」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ