「プロキシ認証方式」から探す!IT製品・セミナー情報

「プロキシ認証方式」 に近い情報
「プロキシ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「プロキシ認証方式」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説認証とは?

認証とは、クライアントPCや社内ネットワーク/システムへのアクセス、あるいはオフィス自体への入退室を行う際に、正規なユーザ本人か否かを判定することでセキュリティを確保する仕組み。ID/パスワードを入力させる方式のほか、指紋認証などのバイオメトリクス(生体認証)、ワンタイムパスワード、USBトークン、電子証明書などが利用され、それらを組み合わせた二要素認証を用いる場合もある。

「プロキシ」に関するIT製品情報

InterSafe Cache  2012/11/08


アルプス システム インテグレーション

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 ■初年度サーバー1台目:50万円2台目以降:25万円■次年度以降サーバー1台目:12万5000円2台目以降:6万2500円※税別

カテゴリ  UTM | SDN | フィルタリング | ネットワーク管理 | 統合ログ管理

製品概要  高速キャッシュに統合管理コンソール、Webフィルタリング、ログ分析などの機能を搭載した、汎用サーバーで使える国産のソフトウェア型セキュアプロキシ。

オススメユーザー  低コストでWeb環境を高速化し、セキュアな状態に保ちたい企業。情報漏洩やインターネットの私的利用を防止したい企業。


McAfee Web Gateway  2012/12/01


マカフィー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 1001ノード以上の場合、ノードあたり2870円(税別)〜別途アプライアンスが必要(仮想環境で利用時はアプライアンスは不要)

カテゴリ  アンチウイルス | フィルタリング

製品概要  ウェブセキュリティ強化の決定版。マルウェア意図解析機能、Webレピュテーション、アクセス制御などマカフィーが誇るセキュリティと機能を提供。

オススメユーザー  ●URLフィルタやWebプロキシの導入、置き換え検討企業●企業、組織のWeb活用におけるセキュリティ強化を実現したいと考える企業


Blue Coat WebFilter  2013/12/18


マクニカネットワークス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  フィルタリング | IPS

製品概要  高セキュリティ・簡単な運用・ハイパフォーマンスを実現するBlue Coatのプロキシアプライアンス製品「ProxySG」上で動く高セキュアなWebフィルタリング

オススメユーザー  ●マルウェア対策としてWebフィルタリングを実施したい企業●マルウェアのダウンロードやWeb上の脅威をブロックしたい企業


McAfee Content Security Suite  2014/03/14


マカフィー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 ■参考価格■McAfee Content Security suite 年額 3680円(税別)※501ユーザ時/1ユーザ当たり/1年サブスクリプション

カテゴリ  アンチウイルス |

製品概要  スパム、マルウェア対策、暗号メールなどメールセキュリティ、Webプロキシやフィルタ、高度なマルウェア対策、Webアプリケーション制御などWebセキュリティを提供。

オススメユーザー  SaaS、仮想環境、アプライアンスによるメールやWebのセキュリティ対策の導入及び見直しを検討中の企業。


Webアクセス高速化&セキュリティアプライアンス 「D-SPA」  2013/07/15


デジタルアーツ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  WAN高速化 | フィルタリング | アンチウイルス | ADC/ロードバランサ | ネットワーク管理

製品概要  LANで機能する「純国産」のフォワード・プロキシ・プライアンス。Webアクセスの高速化のみならず、入口・出口対策や冗長化機能も搭載。安心・安全な高速Webアクセスを実現

オススメユーザー  Webアクセスの高速化を図りたい企業。同時に、Webアクセスのセキュリティ強化も実現したい企業。


「プロキシ」に関するセミナー情報

Zabbix 3.0 認定プロフェッショナルコース

Zabbix Japan


開催日

 12月8日(木)〜12月9日(金)

開催地 東京都   参加費 10万8000円(税込)


カテゴリ  サーバー管理 | 統合運用管理 | オープンソース

概要  Zabbixのプロフェッショナルを目指す本コースでは、Zabbixプロキシサーバーを使った分散監視や、Zabbixサーバーの内部的な動作、ローレベルディスカバリ…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括|システムの設計・運用


Zabbix 3.0 認定プロフェッショナルコース

Zabbix Japan


開催日

 12月8日(木)〜12月9日(金)

開催地 福岡県   参加費 10万8000円(税込)


カテゴリ  サーバー管理 | 統合運用管理 | オープンソース

概要  Zabbixのプロフェッショナルを目指す本コースでは、Zabbixプロキシサーバーを使った分散監視や、Zabbixサーバーの内部的な動作、ローレベルディスカバリ…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括|システムの設計・運用


「プロキシ」に関する特集



負荷分散やセキュリティ強化に使われる「プロキシサーバ」と「リバースプロキシサーバ」。その仕組み…本当に理解していますか?


カテゴリ  ADC/ロードバランサ |




 前回は「ポートホッピング」や「Anonymousプロキシ」を例にセキュリティの回避手法を解説した。今回はリモートデスクトップのセキュリティリスクについて解説する。


カテゴリ  リモートアクセス | ファイアウォール




 昨今多発する標的型攻撃に由来した情報漏洩対策として、Webアクセスの一元化による安全な通信を確保するプロキシサーバの重要性が見直されています。このような状況の中で、デジタルアーツは、標的型攻撃対策として「検知・防御・教育」の3つの要素が重要であると考えています。本連載では、標的型攻撃対策の中でも「検知」の分野で注目されている「SIEM」の必要性について考えていきます。第1回となる本稿では、まず「SIEM」とは何かをご紹介します。


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 |


「プロキシ」に関するニュース



 IIJとA10ネットワークスは、プロキシサーバのルーティングを自動化するソリューションの第1弾として、「Microsoft Office 365」の快適な利用環境を構築する「IIJクラウドプロキシ設定自動化ソリューション for Office 365」の提供を開始した。本ソリューションは、A10のアプリケーションサービスゲートウェイ機器…


カテゴリ  ADC/ロードバランサ |




 ゾーホージャパンは、ファイアウォールやUTM、プロキシサーバのログを一元管理するツール「ManageEngine Firewall Analyzer」の国内向け「ビルド8501」の提供を開始した。価格は、年間12万2000円(ファイアウォール1台管理の場合)〜。本製品は、ファイアウォールやUTM、プロキシサーバから出力されるトラフィッ…


カテゴリ  統合ログ管理 | その他ネットワークセキュリティ関連




 F5ネットワークスジャパンは、クラウド環境での新しいアプリケーションサービスを提供するADC(Application Delivery Controller)製品「BIG-IP iシリーズ」を2017年2月1日(予定)に発売する。また、コンテナ環境での軽量なプロキシとコネクタテクノロジーの製品の提供を2017年に開始する。BIG-IP iシリーズは、FP…


カテゴリ  ADC/ロードバランサ |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「プロキシ認証方式」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ