「フォレンジック システム」から探す!IT製品・セミナー情報

「フォレンジック システム」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「フォレンジック システム」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説フォレンジックとは?

フォレンジックとは、一般的に「法廷の〜」「法医学の〜」といった言葉を指す形容詞で、フォレンジックスという名詞になると、「鑑識課」「科学捜査」などの意味を持つ。ここでは、デジタルフォレンジックのことを指し、過去に発生したITに関する事象の証拠保全・不正アクセスの追跡を行う手段のこと。フォレンジックツールはコンピュータやネットワークを使った事件が発生した後の「証拠保全」「解析」「証拠提出」の機能を持ち合わせているものである。

「フォレンジック システム」に関するIT製品情報

ネットワークフォレンジックサーバ 『NetEvidence Ax Ver.4.0』  2018/06/26


オーク情報システム

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 411万2000円(税別)〜

カテゴリ  フォレンジック |

製品概要  全インターネット通信を記録・保存し、有事の際に漏えい源を追跡できるネットワークフォレンジックサーバ。メールの添付ファイルも掲示板の書込み内容も検索・確認できる。

オススメユーザー  ●ネットワーク経由での情報漏えいを防止したい企業●万一漏えいした場合に、短時間に漏えい源や時期、範囲などを特定したい企業


企業年金ソリューション  2014/12/15


日立公共システム

企業規模  大企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  人事管理システム | 会計システム | フォレンジック

製品概要  豊富なパッケージラインアップにより、委託形態を問わず、適切な退職金・年金制度の管理を実現するソリューション。内部統制から制度変更まで柔軟に対応する。

オススメユーザー  企業年金の管理システムの導入を検討中の企業や年金基金。401Kの規約改正など、制度変更に素早く対応したい企業。


メール監査・メールアーカイブシステム「MailBase」  2012/07/15


サイバーソリューションズ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 100アカウント200万円〜※税別

カテゴリ  メールアーカイブ | データ検索ソフト | フォレンジック

製品概要  添付ファイルを含む、社内外との送受信メールをすべてアーカイブ可能。高速検索により、迅速なメール閲覧が行える。

オススメユーザー  監査対応のため、メールアーカイブ製品の導入を検討中の企業。信頼性の高いメールアーカイブ製品を探している上場企業。


ネットワーク監視システム 「PacketBlackHole」  2018/05/01


ギガ+他

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 100人規模の企業:約95万円〜100〜500人規模の企業:約300万円〜※税別

カテゴリ  フォレンジック | IPS | その他ネットワークセキュリティ関連 | その他ネットワーク関連

製品概要  社内・社外へ流れる通信データを取得・保存し、その中身の解析・再現。情報漏えいの抑止と事件発生時の迅速な証拠発見を可能にする。

オススメユーザー  社外への情報持ち出しや情報漏えいなどを防ぎ、強固なセキュリティとガバナンスを実現したい企業。


「フォレンジック システム」に関するセミナー情報

ID棚卸の自動化を実体験!ID棚卸キットハンズオンセミナー

主催:アシスト


開催日

 11月29日(木)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  ID管理 | セキュリティ診断 | フォレンジック

概要  ID棚卸に多大な工数をかけていませんか?各サーバOS、業務システムに存在する固有のID情報を把握するにはIDの棚卸が必要です。この作業は、監査の指摘事項にもなり…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括|システムの設計・運用


「フォレンジック システム」に関する特集



システム運用管理の人材が不足する一方、既存の運用管理者には複雑な環境の統合管理が求められる。会員読者の本音とは。


カテゴリ  統合運用管理 | フォレンジック | IT資産管理 | サーバー管理 | サービスデスク | ネットワーク管理 | 統合ログ管理 | パフォーマンス診断 | ファシリティマネジメント | 運用系業務アウトソーシング | その他運用管理関連




信用やトレーサビリティを圧倒的に低コストで手に入れられると期待の新技術に国内外の企業が本気。企業間取引も通貨交換も、資本にものをいわせるだけではない世界がもうすぐそこに。その真価は?


カテゴリ  その他基幹系システム関連 | 暗号化 | IaaS/PaaS | フォレンジック | オープンソース




 第2回では、Webサイト関連のインシデントが発生する背景とWebサーバを導入する際のポイントを紹介してきた。今回と次回では、Webサーバを導入した後のセキュリティ・レベルを維持する方法について考えてみたい。 セキュリティ・レベルを維持するための基本は、ログを記録し、それらをモニタリングすることだ。ログは主に問題発生時のトラブルシューティングに使用されるものであると考えられがちだが、現在では企業のシステムの最適化、ユーザの行動の記録、疑わしい活動の調査など、様々な面で利用されている。 企業では膨大な量のイベントがログに記録される。Webサイト管理者は、このログに記録されたイベントが重要であるか、重要ではないかを判断するという責務を果たすために、ログの分析に多大な工数を費やす。もし、ログ上に疑わしいイベントが存在した場合は、重要度に応じて調査を開始することになる。


カテゴリ  統合ログ管理 | フォレンジック


「フォレンジック システム」に関するニュース



 情報技術開発(tdi)は10月、長時間労働対策として、PCの稼働実態を可視化するシステム「タイムフォレンジック」と、未承認の残業を抑制するシステム「タイムセーブ」の提供を開始する。今回の新システムでは、社員がPCにログインして働いている実態をサーバで一括収集する。その実態と、既存の勤務表または勤怠シ…


カテゴリ  勤怠管理システム | その他運用管理関連




 システムエグゼは5月15日、「Oracle Database」向け監査ソフトウェアの新版「SSDB監査 Logger for Oracle Ver.2.2」を発売する。本ソフトウェアは、データベースの操作履歴を逐次記録することで、情報漏えいや不正アクセス、改ざんの抑止に加え、早期発見による被害最小化、事故が発生した際の原因究明や被害範囲特…


カテゴリ  データベースソフト | フォレンジック | 統合ログ管理



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「フォレンジック システム」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ