「フォルダ パスワード 有料ソフト」から探す!IT製品・セミナー情報

「フォルダ パスワード 有料ソフト」 に近い情報
「フォルダ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「フォルダ パスワード 有料ソフト」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「フォルダ」に関するIT製品情報

PC/メディア/共有フォルダの暗号化 秘文 Data Encryption  2016/09/01


日立ソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 秘文 Data Encryption (買取ライセンス) 1万円/台(税別)秘文 Data Encryption 年間利用ライセンス 5000円/台(税別)

カテゴリ  暗号化 |

製品概要  データを暗号化し、内部不正や盗難・紛失、マルウェアによる漏洩リスクから情報を保護する。

オススメユーザー  PCやメディア、ファイルサーバ上の共有データを暗号化して、第三者に中身を「見せない」情報漏洩対策を行いたい企業担当者。


ファイル暗号化・追跡ソリューション 「FinalCode」  2016/11/01


デジタルアーツ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 Business Edition 2000円/ライセンス/月Enterprise Edition 3600円/ライセンス/月※いずれも1年契約からとなります※税別

カテゴリ  暗号化 |

製品概要  ファイルの暗号化、フォルダ内自動暗号化、社内外の閲覧者と操作制御の指定、不正通知ならびに渡したファイルを“あとから”消すことができるサービス。

オススメユーザー  絶対に流出させてはいけないファイルをお持ちの企業。


ファイル暗号化ソフト CyberCrypt Ver.4.2(Windows10対応)  2016/08/01


オーク情報システム

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1ライセンスあたり:4750円※20ライセンスより販売※すべて税別

カテゴリ  暗号化 |

製品概要  ファイル・フォルダ単位の暗号化ソフト。監査や緊急時には企業で1つ所有する「マスターキー」で復号できる。鍵管理サーバによる運用・管理は不要。

オススメユーザー  機密情報取り扱い強化のため、簡単な操作によるファイル暗号化を検討している企業や組織(政府機関・自治体・教育機関など含む)


McAfee Total Protection for Data  2013/05/01


マカフィー

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 1ノード :7830円(税別)〜

カテゴリ  IT資産管理 | ADC/ロードバランサ | データ分析ソリューション | 統合運用管理 | 統合ログ管理

製品概要  エンドポイントの情報漏洩をトータルで実現するスイート製品。機能:ディスクやフォルダの暗号化、データの監視、認証、ログ取得、リムーバブルメディア利用制限など

オススメユーザー  エンドポイントの情報漏洩対策をトータルで行いたい企業。多くの機能を一括で導入することで、管理の負荷を削減したい企業など。


Accela BizSearch R4 ドリルダウンポータル フォルダ活用パック  2015/04/15


アクセラテクノロジ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 300万円(税別)〜

カテゴリ  データ検索ソフト | ファイル共有 | ファイル転送 | 文書管理 | その他情報共有システム関連

製品概要  クリックのみのキーワードレスで誰もが欲しい情報へ容易に到達できるエンタープライズサーチ。企業内に蓄積されたノウハウや知識となる有益な情報の活用を促進。

オススメユーザー  ファイルサーバにある社内文書の検索をよりスピーディに行い、ノウハウの共有・活用を促進し、生産性を向上したい企業。


「フォルダ」に関する特集



朝はスパムメールの削除から…なんて人は要注意!迷惑メールフォルダに仕分けして「スパムは開かなければOK」では対策不足。意図せずブラックリストに掲載された企業も…。知らないと会社の信頼が失墜するかも!?


カテゴリ  メールセキュリティ | 電子メール


「フォルダ」に関するニュース



 アルプス システム インテグレーション株式会社(ALSI)は、情報漏洩対策シリーズ「InterSafe ILP」に“自動暗号化フォルダーオプション”を追加し、7月29日に発売する。「InterSafe ILP」は、重要情報の保護や、外部デバイスへの不正持ち出し防止、持ち出し後のファイルの安全な利用、送信データの情報漏洩防止を…


カテゴリ  暗号化 |




 発明通信社は、ユーザーが自身でカスタマイズできる意匠調査専用DB「意匠カスタムDB」を、インターネット特許情報検索サービス「HYPAT-Web総合サービス」の追加メニューとしてリリースした。意匠カスタムDBでは、通常の意匠分類とは違った切り口や、独自の観点でフォルダを管理できる。フォルダ間の移動もスムーズ…


カテゴリ  データベースソフト | その他基幹系システム関連




 住友電工情報システム株式会社(SEI)は、文書管理・情報共有システムの新版「楽々Document Plus Ver.4.1」を発売した。パッケージライセンス価格は150万円から。「楽々Document Plus」は、複数のファイルを1つの“文書(ドキュメント)”に添付し、“フォルダ”に保管できる文書管理・情報共有システムで、日付や…


カテゴリ  文書管理 | その他運用管理関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「フォルダ パスワード 有料ソフト」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ