「ファイルサーバ NAS 違い」から探す!IT製品・セミナー情報

「ファイルサーバ NAS 違い」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ファイルサーバ NAS 違い」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説ファイルサーバーとは?

複数のユーザでファイルを共有できるようになっているネットワーク上のサーバーのこと。ファイルサーバーでは演算処理などを行わないので、古いコンピュータに容量の大きいストレージを取り付ければ十分使える。ストレージ製品の中にはファイルサーバー機能を内蔵した「NAS」製品も数多く提供されている。

「ファイルサーバ NAS 違い」に関するIT製品情報

ユニファイド・ストレージ EMC VNXeシリーズ  2013/02/07


EMCジャパン

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  ストレージ仮想化 | NAS | SAN | その他バックアップ関連

製品概要  シンプルという概念で設計された中堅企業向けの低価格ユニファイド・ストレージ。優れた可用性、信頼性、データ保護の仕組みを持ちファイルサーバやストレージ統合に最適。

オススメユーザー  ローカルディスクに分散したデータを共有ストレージに集約するファイルサーバ統合やストレージ統合を検討中の企業。


高速全文検索システム REX-File・Finder  2016/02/01


寿精版印刷

企業規模  大企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 200万円〜(税別)

カテゴリ  データ検索ソフト | 文書管理

製品概要  検索結果をイメージで見ながらファイルを探せる高速全文検索システム。ファイルサーバ、NAS、文書管理システムの検索エンジン、エンタープライズサーチとしても使用可能。

オススメユーザー  ファイルサーバの容量が増加し、目的の文書を探すのに苦労している企業。直感的に利用できる高速検索エンジンをお探しの企業。


NEC Information Assessment System  2016/11/01


NEC

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 50万円〜(希望小売価格・税別)

カテゴリ  サーバー管理 | 文書管理

製品概要  ファイルサーバの利用状況や不要データを可視化してトータルコストを削減。不適切なアクセス権や個人情報を検出することで、情報漏えいリスクを低減する。

オススメユーザー  ファイルサーバの肥大化やアクセス権管理に課題を抱えている企業。


ユニファイド・ストレージ EMC VNXシリーズ  2013/02/07


EMCジャパン

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  ストレージ仮想化 | NAS | SAN | その他バックアップ関連

製品概要  SAN(ブロック)もNAS(ファイル)も1台に統合できるユニファイド・ストレージ。サーバやデスクトップ仮想化と連携する機能も実装し、様々な仮想化ニーズにも1台で応える。

オススメユーザー  ファイルサーバやストレージの統合を検討中の企業。サーバ・デスクトップ仮想化の中でストレージの選択に頭を悩ませている企業。


QNAP TurboNASシリーズ TS-EC1679U-RP  2013/06/15


フォースメディア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 112万9000円(16TB搭載 ノーマルHDD)〜※税別。※詳細はお問い合わせ下さい。

カテゴリ  NAS | iSCSI | その他バックアップ関連

製品概要  高性能・多機能・高品質のネットワークストレージ。レプリケーション機能やiSCSI接続など豊富な機能を搭載。高いコストパフォーマンスで導入コストを大幅削減。

オススメユーザー  大容量ストレージの導入コストを抑えたい企業。ファイルサーバやデータのバックアップ・アーカイブを検討している企業。


「ファイルサーバ NAS 違い」に関する特集



乱立するファイルサーバの重〜い運用負荷を華麗に集約!?管理者の肩の荷を軽くする「NASゲートウェイ」。自社にピタリとハマる製品を見極める、選択ポイントが満載です!ぜひチェックして下さい♪


カテゴリ  NAS |




部門に乱立するファイルサーバー。サーバー管理もバックアップも手間…こんな悩みを一揆に解決するのが今回の「NAS」です。容量も飛躍的に増えRAID5も当たり前になってきた低価格NASの最新動向、必見です!


カテゴリ  NAS |


「ファイルサーバ NAS 違い」に関するニュース



 日本電気株式会社(NEC)は、ファイルサーバ統合管理ソフト「NIAS(NEC Information Assessment System)」を強化し、出荷を7月15日に開始する。「NIAS」は、ファイルサーバの容量増大に対する整理機能に加え、アクセス権の設定状況を可視化し、設定不備による情報漏洩の未然防止や、セキュリティ対策の強化を支援…


カテゴリ  サーバー管理 | ファイルサーバ | DLP




 バッファローは、10GbE(10ギガビットイーサネット)対応の法人向け製品として、NAS「テラステーション TS5010」シリーズを9月中旬から順次発売するほか、スイッチ「BS-XP20」シリーズを9月上旬に発売する。TS5010シリーズとBS-XP20シリーズは、組み合わせることで、TS5010シリーズをファイルサーバとして利用す…


カテゴリ  NAS | ファイルサーバ | ネットワークスイッチ




 エレコムは、Windows Storage Server(WSS)搭載Cube型NASで、処理速度が向上した新シリーズを発売した。今回発売されたのは、ユーザー登録数無制限など、高度な環境を構築できる「Windows Storage Server 2012 R2 Standard Edition」を搭載した、4ベイCube型のNAS「NSB-75S4DS」シリーズと、同時アクセス50人まで…


カテゴリ  NAS | ファイルサーバ



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「ファイルサーバ NAS 違い」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ