「ファイル 送信 無料」から探す!IT製品・セミナー情報

「ファイル 送信 無料」 に近い情報
「ファイル 送信」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ファイル 送信 無料」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「ファイル 送信」に関するIT製品情報

メール誤送信対策ソフトウェア WISE Alert  2017/02/01


エアー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 5〜50ユーザライセンス単価例 (初年度サポート料込み、税別): エンタープライズ版 :2800円 スタンダード版 :2500円

カテゴリ  メールセキュリティ |

製品概要  社外宛メールや添付ファイルの送信時などに警告を表示し、ユーザ自身でメール誤送信対策を実施できるツール。添付ファイルを自動ZIP暗号化できる機能もオプションで対応。

オススメユーザー  業務効率を落とすことなくメール誤送信対策を講じたい企業。Office 365への移行にともない、Outlookの誤送信対策が必要な企業。


誤送信防止ソリューション「MAILSCREEN」  2012/11/01


トライポッドワークス

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  メールアーカイブ | ファイアウォール | 暗号化 | アンチウイルス | メールセキュリティ | 統合運用管理

製品概要  送信メールによる情報漏えいを防ぐ様々な機能を装備。誤送信対策から添付ファイルのセキュリティ、Gmail対応など多彩な機能を備えたメールセキュリティソリューション。

オススメユーザー  電子メールの誤送信対策を安価に実施したい企業やアーカイブを実施したい企業。


クラウド型メール誤送信対策サービス「Active! gate SS」  2017/03/11


クオリティア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 <ファイル変換専用プラン>初期費用:5万円、月額費用:150円(1メールアドレスあたり)※すべて税別

カテゴリ  メールセキュリティ | その他メール関連

製品概要  クラウド型メール誤送信対策サービス◎7つのアプローチを網羅し本格的な対策を実現◎短期間で簡単に導入可能◎サーバ構成に依存せず、Google Apps、Office 365にも対応

オススメユーザー  ◎メール誤送信対策を行いたいが、どこから始めれば良いか悩んでいる企業◎運用負荷を最小限に、誤送信対策を行いたい企業


SilverBullet for File Messenger  2015/12/01


Skeed

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 オープン価格※利用者数、利用帯域によって異なります。

カテゴリ  ファイル転送 | 電子メール | 暗号化 | 認証 | ネットワーク管理

製品概要  Webブラウザを利用し、直感的な操作で大容量ファイルを様々な相手に”簡単に””高速に””セキュアに””確実に”送信可能なファイル転送ソフトウェア。

オススメユーザー  拠点間や企業間、あるいは海外など遠隔地との大容量ファイルのやり取りをセキュアかつ高速に行いたい企業


@Tovas  2016/08/28


コクヨ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 初期導入費 20万円〜月額(API使用料) 3万円〜月額(1送信アカウント) 3000円〜※税別

カテゴリ  電子帳票システム |

製品概要  帳票データのFAX、ファイル送信を行うクラウドサービス。上位システムと柔軟に連携し、自動送信機能をシンプルに構築。帳票関連業務の効率化をトータルでサポートする。

オススメユーザー  FAXサーバのクラウド化、郵送の電子化により、請求書や注文書などの帳票配信にかかる手間とコストを削減したい企業。


「ファイル 送信」に関する特集



うっかり電子メールの添付ファイルを間違えてしまったり、ギリギリで送信を止めて冷としたことはありませんか?恐らく多くの…


カテゴリ  オンラインストレージ/ファイルストレージ | メールセキュリティ




セキュリティを確保しながらファイル送受信が可能な大容量ファイル送信ツール。機能と高セキュリティの理由を探り、ツール選びのポイントを徹底解説!ファイル送受信時ルール管理に頭を悩ませていた方は必見です。


カテゴリ  メールセキュリティ |




ページ数の多いファイルや映像・画像などの中には、数十MB、数百MBに及ぶものも…。今回は、簡単に素早く大容量データを送信することが可能な各種のサービスを紹介します!無駄なコストをかけたくない方は必見です。


カテゴリ   |


「ファイル 送信」に関するニュース



 NTTテクノクロスは、メール誤送信防止ソフトウェアの新バージョン「CipherCraft/Mail 7 Server」を6月30日に発売する。本製品では、メール送信前の再確認や添付ファイルの暗号化により、情報漏えいを防ぐ。今回の新バージョンでは、クラウド型メールサービス利用時でも、送信ボタンを押したタイミングでポップアッ…


カテゴリ  メールセキュリティ |




 日本ワムネットは、企業向けオンラインストレージ「GigaCC ASP」で、専用iOSアプリに手書き入力機能を装備した。GigaCC ASPは、ファイルの送信や共有機能の他、利用者間で情報やナレッジを共有できるノート機能や、企業ポリシーに基づいた運用を可能にするセキュリティや管理の機能などを備える。専用iOSアプリは…


カテゴリ  ファイル共有 | その他スマートデバイス関連 | オンラインストレージ/ファイルストレージ




 デージーネットは、標的型メール攻撃対策のオープンソースソフトウェア「SaMMA」と、Votiroの無害化ソリューション「Secure Data Sanitization」(SDS)を連係する「SaMMA Votiro connector」を発売した。メール本文と添付ファイルの双方を無害化できる。SaMMAは、受信時にメール送信ドメイン認証を行い、なりすま…


カテゴリ  メールセキュリティ |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「ファイル 送信 無料」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ