「ファイザープロ」に近い情報
「ファイ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ファイ」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「ファイ」に関する記事情報

マイクロソフトがやらかした、アップデートでユーザーファイル喪失:488th Lap

Windowsアップデートを実行したら「Cドライブの空きが60GBも増えたぜ」。「俺もだ」「私もよ」。一体何が起きているのか。

「ファイアウォール神話」を信じる日本企業に足りないモノ

情報保護に関する法令を厳罰化するなど、グローバルでは年々セキュリティに対する意識が高まっている。対して、まだまだ「ぬるま湯」の日本企業に足りないモノとは何だろうか。

ファイルサーバの利用状況(2017年)/後編

キーマンズネット会員対象にアンケート調査を実施した(有効回答数155)。現在利用するファイルサーバのリプレース予定やファイルサーバの代わりに利用するツールなどファイルサーバの利用実態について調査した。

ファイルサーバの利用状況(2017年)/前編

キーマンズネット会員対象にアンケート調査を実施した(有効回答数155)。利用率や満足度などファイルサーバーの利用実態が明らかになった。

ランサムウェアや標的型攻撃は多層防御で撃退、最新UTM事情

今日のランサムウェアはファイアウォールでは止められない。「WannaCry」の金銭要求画面に遭遇しないためにもUTMの活用が効く。UTM vs. ランサムウェア、最新動向を追う。

10万件の資料から5クリックで目的のデータに到達する方法

あのファイル、どこいったっけ? あの人が探すとすぐに出てくるのに、どうして私が探すと見つからないのか。社内文書探索のノウハウ格差が、そのまま技能継承の断絶とならないようにするにはどうすべきか。

何ペタまで自力でバックアップするつもり? 巨大化するファイルサーバは「自前で運用しない」

止められない業務データを格納しているファイルサーバ。増える一方のデータを、どこまで自前で運用し続けられるのか? ストレージ拡張以外のファイルサーバ置き換え案を考える。

ファイルサーバの利用状況(2016年)/後編

キーマンズネット会員381人を対象にアンケート調査を実施した。ファイルサーバに対する課題や不満点など利用実態が明らかになった。

日米間でファイル転送世界記録を樹立した「MMCFTP」とは?

大陸間データ伝送で約150Gbpsの速度を実現し世界最高記録を樹立した。立役者となった新ファイル転送プロトコル「MMCFTP」とは?

キーワードは「脱ファイルサーバ」、拡張以外のファイルサーバ見直しの選択肢を考える

データ量は増え続ける見込みなのに、いつまで既存ファイルサーバの拡張で耐えるつもり? いま、ファイルサーバ環境を見直すなら、拡張以外の選択肢も考えよう。

「ファイ」に関するIT製品情報

コンフィグ管理 ManageEngine Network Configuration Manager

ゾーホージャパン株式会社

ネットワーク機器のコンフィグファイルの変更・管理負荷を軽減

ファイルサーバが「働き方改革」の足かせに? 8つの弱点を解消する方法とは

株式会社Box Japan

オンプレミスのファイルサーバには、BCP対策や検索システムが別途必要だったり、ファイル共有が苦手だったりという「弱点」がある。そうしたさまざまな不便を解消するのが、クラウド型のコンテンツ管理プラットフォームだ。

外部連携もセキュリティ確保も容易、Boxでジャフコの情報共有はどう変わった?

株式会社Box Japan

ICT基盤の刷新に取り組んだジャフコでは、その一環としてファイル共有の仕組みをクラウド移行することを決意。外部ユーザーとの共有とセキュリティ確保の2つの要件を満たした「Box」の導入により、同社が得たメリットとは?

攻撃可能範囲の急拡大にどう備える? エンドポイントセキュリティの4つの要点

ファイア・アイ株式会社

ビジネスに欠かせないセキュリティだが、従来のネットワークを重視したアプローチは最も脆弱なPCやサーバなどが考慮されていない。エンドポイント保護を目的としたセキュリティ戦略を策定するにあたり、考慮すべき要素とは何か。

実例に見る特定組織の特定の個人を狙う標的型攻撃の実態とその対策とは?

ファイア・アイ株式会社

特定組織に属する個人を標的とするスピアフィッシングが横行している。こうした最新のサイバー攻撃は従来型のセキュリティでは対応が難しく、確実に検知・防御するためには、複数の攻撃経路に目を向けた包括的なセキュリティ対策が必要となる。

「ファイ」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。