「ファイアウォール 運用」から探す!IT製品・セミナー情報

「ファイアウォール 運用」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ファイアウォール 運用」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説ファイアウォールとは?

ファイアウォールは、インターネットなどの外部ネットワークとの境界に設置され、企業ネットワーク内のサーバやPCなどに外部から脅威が侵入しないよう、トラフィックをチェックする役目を担う。従来は、セッションログをチェックして怪しいトラフィックを見つけ出すことが主体だったが、アプリケーションをターゲットにしたセキュリティ脅威などに対応できなくなってきたため、アプリケーションを識別・制御できる「次世代ファイアウォール」も登場している。

「ファイアウォール 運用」に関するIT製品情報

ファイアウォールログ解析ソフトウェア FIREWALLstaff  2015/08/01


日立ソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 ファイアウォールが単一構成の場合:60万円ファイアウォールが冗長構成の場合:72万円※1ファイアウォールあたり、税抜

カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | その他運用管理関連

製品概要  ファイアウォールのログ解析ツール。ログを解析してレポートの作成を行う。

オススメユーザー  ファイアウォールのログを解析して、ビジュアルなレポートの作成を行いたい企業。


Panda Cloud Office Protection  2015/03/15


PS Japan

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 5ライセンス(1年):2万円より※税別

カテゴリ  ファイアウォール | アンチウイルス

製品概要  アンチマルウェア+ファイアウォール機能をクラウドで提供する、複数PCの統合管理を可能としたセキュリティソリューション。導入・運用コストの大幅な削減を支援する。

オススメユーザー  作業動作に影響せず、かつ多拠点にある社内PCのプロテクションが可能なセキュリティソフト導入を検討中の企業。


さくらインターネット クラウド/データセンターサービス  2017/03/15


さくらインターネット

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 月額 8800円(税別)〜

カテゴリ  ホスティング | ファイアウォール | ADC/ロードバランサ | データセンター運用 | 運用系業務アウトソーシング

製品概要  24時間365日エンジニアが常駐する自社データセンターでのサーバ運用と国内最大級の高速・大容量バックボーンにより提供される高い回線品質の専用レンタルサーバサービス

オススメユーザー  コンテンツプロバイダ、マルチテナント型のASPサイト、プロモーション用サイト構築担当者。Webサービスの開発環境にお困りの方


beat/active サービス  2014/05/01


富士ゼロックス

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 【基本料金】初期料金:6万円(税別)〜月額料金:1万2800円(税別)〜※利用者60名までが上記金額となります。

カテゴリ  UTM | IPS | ファイアウォール | アンチウイルス | メールセキュリティ | 運用系業務アウトソーシング

製品概要  セキュアなネットワーク環境をアウトソーシングサービスで実現。メッシュ型/スター型VPN、ハードの多重化、リモートアクセス、コンテンツフィルタなど多彩な機能を提供。

オススメユーザー  セキュリティ対策やネットワークの維持にかかる運用管理の負担を軽減し、障がいに強いVPN構築をしたい企業。


TiFRONT-セキュリティスイッチ  2017/02/07


エイチ・シー・ネットワークス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 TiFRONT-F26:24万円TiFRONT-G48:56万円※税別

カテゴリ  ネットワークスイッチ | ファイアウォール | 検疫 | データセンター運用 | ネットワーク管理 | 統合ログ管理

製品概要  L2スイッチング機能にセキュリティ機能を追加したセキュリティスイッチ。クライアントPCの前段でトラフィックを検査し、ネットワークインフラを保護する。

オススメユーザー  ネットワークインフラの保護を強化したい企業。大規模なネットワークにも対応できる、セキュリティスイッチ導入を検討中の企業。


「ファイアウォール 運用」に関するセミナー情報

ランサムウェア、標的型攻撃対策に有効な脅威インテリジェンス

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン


開催日

 4月21日(金),5月12日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  UTM | ファイアウォール | その他ネットワークセキュリティ関連

概要  あらゆる規模の企業にて被害が発生している巧妙なマルウェア、または身代金要求ウイルスであるランサムウェアによる被害が急速に拡大しています。これらの脅威を迅速に検知…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|経営者CIO|システムの設計・運用


ネットワークとセキュリティの可視化

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン


開催日

 5月26日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  UTM | ファイアウォール | その他ネットワークセキュリティ関連

概要  情報セキュリティ関連投資を意義のあるものにする為、投資が必要な分野を見極める事が必要です。 ただ「自社のセキュリティ対策状況がわからない」「どこまで対策すればよ…

オススメユーザー  システムの設計・運用|情報システム部の統括|経営者CIO


「ファイアウォール 運用」に関する特集



 今回も、前回に続きセキュリティ・ゲートウェイを活用するための、セキュリティ要件や運用要件について紹介していく。


カテゴリ  ファイアウォール |




IT担当者616人対象に情報セキュリティの対策状況を調査。運用体制や実際に発生した事件・事故からその実態が明らかに!


カテゴリ  アンチウイルス | ファイアウォール | メールセキュリティ




 企業を代表とするあらゆる組織ネットワークにおいて、外部との境界地点で稼働するファイアウォールは、今も昔もセキュリティ対策の基本要素として運用されている。セキュリティ対策全体における依存度や活用の範囲は各組織よって様々だが、アクセス制限のような最低限の使い方でしか活用しないのではもったいない。今回は、ネットワークの境界といった、通信が最も集中する場所の価値を再認識し、境界セキュリティの有効活用と、その要件をあらためて考えてみたい。


カテゴリ  ファイアウォール |


「ファイアウォール 運用」に関するニュース



 ラックは、クラウドサービス「Amazon Web Service(AWS)」に向けたパロアルトネットワークスの次世代ファイアウォール「VM-Series for AWS」の監視運用サービスの提供を開始した。VM-Series for AWSは、IPS/IDSやファイアウォール、マルウェア対策(「WildFire」など)を1台で導入できる。今回提供するサービ…


カテゴリ  ファイアウォール | UTM | 運用系業務アウトソーシング




 東芝ITサービスは、パロアルトネットワークスの次世代ファイアウォールを活用したネットワークセキュリティを、機器手配・導入から運用・保守まで一元的に提供するサービスを12月1日に開始する。本サービスは、今回提供を開始する「設計・構築サービス」「運用支援サービス」と、従来の「リモートセキュリティ監視…


カテゴリ  ファイアウォール | 運用系業務アウトソーシング




 SCSKは、Check Point Software Technologiesと協業し、情報通信サービス提供企業向けに、仮想ファイアウォール/UTM(統合脅威管理)「Check Point vSEC Virtual Edition(VE)」を月額課金で提供する他、検知・分析・対処などの運用サービスオプションも併せた「セキュリティNFV(ネットワーク機能仮想化)ソリ…


カテゴリ  ファイアウォール | UTM | 運用系業務アウトソーシング



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「ファイアウォール 運用」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ