「ファイアウォール 市場」から探す!IT製品・セミナー情報

「ファイアウォール 市場」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ファイアウォール 市場」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説ファイアウォールとは?

ファイアウォールは、インターネットなどの外部ネットワークとの境界に設置され、企業ネットワーク内のサーバやPCなどに外部から脅威が侵入しないよう、トラフィックをチェックする役目を担う。従来は、セッションログをチェックして怪しいトラフィックを見つけ出すことが主体だったが、アプリケーションをターゲットにしたセキュリティ脅威などに対応できなくなってきたため、アプリケーションを識別・制御できる「次世代ファイアウォール」も登場している。

「ファイアウォール 市場」に関する特集



 市場ではすでに、IPv6を利用するためのネットワーク機器が整い始めている。中規模向け以上のルータやファイアウォールのほとんどはIPv6に対応済みであり、WebサーバなどもIPv6への対応が進んでいる。そこで企業のネットワークにおいても徐々にIPv6の展開を進めることをお勧めしたい。本稿ではIPv6ファイアウォールが実際にどのようなものかを概観する。


カテゴリ  ファイアウォール |



Watchers
「WAF」シェア  2010/10/12

2009年度の市場規模が、前年対比93%増であった「WAF(Webアプリケーションファイアウォール)」。同製品の市場占有率はこちら!


カテゴリ  WAF |



Watchers
「UTM」シェア  2009/06/16

ファイアウォールベンダも既存製品のUTMシリーズへの置き換えを進めるなど、今後も市場成長が予測される同製品のシェア情報♪


カテゴリ  UTM |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「ファイアウォール 市場」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ