「ビッグデータ 解析 ツールの比較」から探す!IT製品・セミナー情報

「ビッグデータ 解析 ツールの比較」 に近い情報
「ビッグデータ 解析」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ビッグデータ 解析 ツールの比較」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説ビッグデータとは?

ビッグデータとは、従来IT部門が取り扱ってきた構造化データに加えて、Webログやソーシャルメディアのデータ、さらにはセンサーデータなどの非構造化データを含めた大量のデータ群を指す言葉。ビッグデータを収集/分析して、ビジネス課題の解決や将来予測を行うためには、データウェアハウスやBAツールなどのITソリューションを活用する必要がある。

「ビッグデータ 解析」に関するIT製品情報

ビッグデータ利活用基盤ソリューション 「Splunk Enterprise」  2014/03/27


日立ソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  ビッグデータ | BI | DWH | その他データ分析関連 | バックアップツール

製品概要  ビッグデータ時代のデータ活用・ログ解析ソフトウェア。大量のログを素早く簡単に解析できるデータ活用基盤。セキュリティ対策や運用、ビジネス分析など様々な分野で活躍。

オススメユーザー  社内にある膨大なデータを有効に活用したいという企業。サーバー内のビッグデータを検索可能な状態で保存したい企業など。


ビッグデータ自動仕分けエンジン 「JetForce」  2015/12/01


Jetrunテクノロジ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  データ検索ソフト | その他情報共有システム関連 | その他データ分析関連

製品概要  ビッグデータをリアルタイムに解析する拡張型テキスト解析エンジン。WebAPIでの連携により、アプリや外部サービスとのシステム連携が可能

オススメユーザー  製造業(特に自動車産業)に特化した、機械学習システムや人工知能を開発する企業向け。


OpenText Big Data Analytics  2016/05/27


オープンテキスト

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  BI | ビッグデータ | BA | ソーシャルメディア分析 | データ分析ソリューション

製品概要  高パフォーマンスを特長とするセルフサービス型BI。新たなデータソースも容易に統合し分析可能。莫大な非構造化データも瞬時に解析し、ビジュアルな結果をユーザに返す。

オススメユーザー  金融サービス、ヘルスケア、電気通信、公共事業、製造、小売などデータ重視の業界。データ分析から高いROIを達成したい担当者。


テキストマイニングソリューション TRUE TELLERテキスト解析API  2015/03/31


野村総合研究所

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 50万円/コア(税別)

カテゴリ  データ分析ソリューション | コールセンター/CTI | ビッグデータ | ソーシャルメディア分析 | その他データ分析関連

製品概要  600社以上の企業に導入されているテキストマイニングソリューション「TRUE TELLER」のリアルタイム版。API化によってプログラミングすることなく他システムとの連携が可能。

オススメユーザー  自社製品の不具合や、従業員のコンプライアンス違反などの早期発見・検知を効率的に行いたい企業。


「ビッグデータ 解析」に関する特集



ビッグデータ解析による流動人口データ提供サービスを発表したAgoopは、ソフトバンクモバイル向けにエリア解析を提供してきた企業でもある。スマートフォンからどのような情報を収集し、どんな分析が可能なのか。


カテゴリ  ビッグデータ | データ分析ソリューション




お茶出しやプロジェクタ修理、そんなことまでサービスデスクで対応可能に?今回は、オバマ選挙戦で活躍したビッグデータ解析エンジンも搭載するなど、進化するサービスデスクの最新事情を特集しました!注目です。


カテゴリ  サービスデスク |




 スマートフォンに代表されるモバイル端末の普及や、ビッグデータの解析技術の発達などによって的確にユーザーニーズを捉え、「デジタル」に置き換えられたソリューションを提供することで既存の産業をディスラプト(破壊)する――。そんな“デジタル・ディスラプター(創造的破壊者)”たちが急成長を遂げている。 このコラムでは、今世界でどのようなデジタル・ディスラプターたちが登場しているのかを紹介する。彼らはこれまでの企業と何が違い、どのような利便性を消費者や企業に提供するのか。またそれによってどれほどの破壊的なインパクトを既存産業にもたらすのかを探っていきたい。


カテゴリ  その他開発関連 |


「ビッグデータ 解析」に関するニュース



 エイザスは、製薬業界向けのビッグデータシステム「Forecast1」の提供を開始する。本システムでは、既存のSFA(営業支援システム)のデータなどを解析し、MR(医薬情報担当者:製薬企業の営業部門)への行動指標の提示やエリア戦略立案の支援を行える。例えば、「MRが訪問することで処方獲得の余地がある医師」や…


カテゴリ  SFA | 特定業種向けシステム | ビッグデータ




 東芝は、さまざまなデータをクラウドで知識化して活用できるPaaS(Platform as a Service)「RECAIUS知識探索・活用サービス」の提供を開始した。RECAIUS知識探索・活用サービスは、企業の内外に存在するさまざまな形式のデータからテキストをクラウドに取り込み、アプリケーションやサービスからテキスト解析、要…


カテゴリ  ビッグデータ | コールセンター/CTI | FAQシステム




 SAPジャパン株式会社は、白山工業株式会社と協力し、スマートフォンアプリを使用した簡易な震度計をビルや住宅などの建物に設置して、日常的に起きている軽微な地震の揺れのデータを収集/解析することで、大地震の際の建物の揺れ方を把握/予測するシステム「my震度」を開発し、無償提供を開始した。「my震度」で…


カテゴリ  その他物理セキュリティ関連 | ビッグデータ



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「ビッグデータ 解析 ツールの比較」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ