「ビッグデータ 人工知能 違い」から探す!IT製品・セミナー情報

「ビッグデータ 人工知能 違い」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ビッグデータ 人工知能 違い」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説ビッグデータとは?

ビッグデータとは、従来IT部門が取り扱ってきた構造化データに加えて、Webログやソーシャルメディアのデータ、さらにはセンサーデータなどの非構造化データを含めた大量のデータ群を指す言葉。ビッグデータを収集/分析して、ビジネス課題の解決や将来予測を行うためには、データウェアハウスやBAツールなどのITソリューションを活用する必要がある。

「ビッグデータ 人工知能 違い」に関するIT製品情報

ビッグデータ自動仕分けエンジン 「JetForce」  2015/12/01


Jetrunテクノロジ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  データ検索ソフト | その他情報共有システム関連 | その他データ分析関連

製品概要  ビッグデータをリアルタイムに解析する拡張型テキスト解析エンジン。WebAPIでの連携により、アプリや外部サービスとのシステム連携が可能

オススメユーザー  製造業(特に自動車産業)に特化した、機械学習システムや人工知能を開発する企業向け。


「ビッグデータ 人工知能 違い」に関する特集



メディアも世間も賑わせている人工知能ですが、本当に新しいビジネス価値を生み出している?AIの虚像をアナリストが一刀両断!


カテゴリ  ビッグデータ | データ分析ソリューション | その他データ分析関連


「ビッグデータ 人工知能 違い」に関するニュース



 インテックは、ビッグデータ総合支援サービス「ARQLID」に、モノのインターネット(IoT)・人工知能(AI)技術を追加し、統合データ活用サービスとして7月に提供を開始する。本サービスでは、商業、医療、製造、金融、農業、交通、観光の7分野と、各分野に共通して利用可能なサービス型ソリューションを提供する他…


カテゴリ  データ分析ソリューション | 特定業種向けシステム | ビッグデータ




 PS Japanは、エンドポイントセキュリティソリューション「Adaptive Defense 360」を発売した。人工知能とビッグデータ技術を応用した分析により、ランサムウェアや標的型攻撃、ゼロデイ攻撃のような未知の脅威を検出し、防御を行う。Panda Securityが提供する本ソリューションでは、アプリケーションの動作情報をク…


カテゴリ  アンチウイルス | IPS | IDS




 AOSデータは、人工知能(AI)機能を搭載したクラウドバックアップサービス「AOSBOX Intelligent」の提供を8月に開始する。「AOSBOX」は、PCやスマートフォンに蓄積した全てのデータをクラウドにフルバックアップするサービスで、クラウド上に大量のビッグデータを保存する。信頼性に優れたクラウド基盤「Amazon Web…


カテゴリ  バックアップサービス | データ検索ソフト



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「ビッグデータ 人工知能 違い」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ