「ヒューリスティック検知機能 方式」から探す!IT製品・セミナー情報

「ヒューリスティック検知機能 方式」 に近い情報
「方式」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ヒューリスティック検知機能 方式」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「方式」に関するIT製品情報

LIFEBOOK T734/H  2013/11/29


富士通

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 希望小売価格31万2700円〜(税別)

カテゴリ  ノートパソコン | タブレット

製品概要  ペン入力(電磁誘導方式)・タッチパネル(静電容量方式)入力に対応したコンバーチブル型タブレットPC。

オススメユーザー  1台でタブレットとPCのメリットを兼用させたいユーザ。


リアルタイムバックアップ・リカバリソリューション QQR  2016/03/15


クオリティソフト

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 110万円(税別)※詳しくはお問い合わせ下さい。

カテゴリ  バックアップツール | サーバー管理

製品概要  CDP方式のリアルタイムバックアップを採用し、障害発生直前までのデータのバックアップ/リカバリが行える。導入・運用も低コストで、更に短時間での迅速なリカバリが可能。

オススメユーザー  従来のバックアップにかかる手間とコストを削減したい企業。サーバ統合によるバックアップの変更を検討している企業。


常時インバータUPS・無停電電源装置 Super Powerシリーズ  2014/09/15


ユタカ電機製作所

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 UPS1510SPL:19万8000円※税別

カテゴリ  UPS |

製品概要  薄型のコンパクトな筐体でありながら、電源状況に合わせて省エネ運転を行うエコモードも搭載した、高効率ラックマウント型常時インバータ(オンライン)方式UPS。

オススメユーザー  ICT機器の電力バックアップと高密度搭載対策が必要なデータセンタや企業。省エネ・省スペースを実現したい企業。


リムーバブル ハードディスク ストレージシステム RDX  2014/06/01


イメーション

企業規模  中小企業・SOHO 向け   製品形態  ハードウェア
価格 RDXバックアップスターターキット【320GB】2万7429円RDXバックアップスターターキット【1TB】4万1905円※税抜

カテゴリ  バックアップツール | PCサーバ | 外付けHDD

製品概要  カートリッジ交換方式のリムーバブルストレージシステム。カートリッジは320GB/500GB/1TB/1.5TBの4種類があり、PCサーバなどのバックアップ用途に最適。

オススメユーザー  運用管理が簡単・便利で高速・大容量な、DDS/DATなどのテープ装置に代わるバックアップ装置を必要としている企業。


調達支援システム 「PROCURESUITE」(プロキュアスイート)  2015/10/01


大興電子通信

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 【パッケージ】500万円(社内利用者100ID)〜 ※導入費用別途【クラウド】初期100万円〜/月額7万円〜 ※税別

カテゴリ  SCM | EDI

製品概要  多様な購入方式に対応した調達支援システム。見積や発注、承認処理など購買業務(間接材・直接材)において現場〜購買部門、取引先までの業務効率化と情報の可視化を実現。

オススメユーザー  文房具や副資材などの間接材調達業務の効率化や購入コスト削減、購買情報の一元化、可視化を検討している企業。


「方式」に関する特集



シンクライアント実装方式、導入メリットのおさらいから、今後の主流になると予想される方式など、最新動向までを徹底解説!


カテゴリ  シンクライアント |




持ち込みPCによるウイルス被害から企業ネットワークを守る「検疫ネットワーク」。DHCP方式やスイッチ方式、パーソナルファイアウオール方式など、検疫ネットワーク構築の具体的な方法を詳しく解説します。


カテゴリ  検疫 |




実はROIが高く業務活用に適しているデスクトップ仮想化。業務にあった“方式”を選択できればコスト高に陥るリスクも避けられる。今回はSBC方式と仮想PC(VDI)方式のメリットデメリット、運用上の落とし穴を紹介。


カテゴリ  VDI |


「方式」に関するニュース



 日本ナショナルインスツルメンツ(日本NI)は、業界で標準的に使用されているオープンなモジュール式のアーキテクチャをベースに構築したターンキー方式の「HILシミュレータ」を発表した。「HILシミュレータ」は、PXI(PCI eXtensions for Instrumentation)と「NI CompactRIO」というオープンなプラットフォームを…


カテゴリ  テストツール | 特定業種向けシステム




 プラネックスコミュニケーションズは、マルチタッチ対応タッチパネルを搭載した7型液晶モニター「MOM-7」を9月13日に発売する。価格はオープン価格。MOM-7は、スマートフォンなどで使用されている投影型静電容量方式(PCAP:Projected CAPacitive type)のタッチパネルを採用し、Windows/Linux PCやAndroid機器とU…


カテゴリ  その他PC関連 | その他スマートデバイス関連




 MetaMoJiは、タブレットやスマートフォンなどのモバイル端末用手書き入力方式「mazec」で、企業専用辞書を構築する「mazec辞書構築サービス」の提供を開始した。価格は300万円から。mazecは、iOS、Windows、AndroidといったモバイルOSに対応し、キーボードに慣れていない利用者でも日本語入力できるよう、タッチス…


カテゴリ  その他スマートデバイス関連 |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「ヒューリスティック検知機能 方式」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ