「パッケージ 在庫管理ソフト 費用」から探す!IT製品・セミナー情報

「パッケージ 在庫管理ソフト 費用」 に近い情報
「パッケージ 費用」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「パッケージ 在庫管理ソフト 費用」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説在庫管理システムとは?

在庫管理システムとは、製造業などの工場や倉庫において、作った製品の入荷/出荷を管理するシステムのこと。在庫管理業務が、営業部門での販売管理や工場部門での生産管理といった基幹系システムと密接な関係にあることから、在庫管理機能は、ERPパッケージや販売管理システムなどの製品群に含まれているケースが多い。また、単独で在庫管理システムが提供されている場合でも、既存のERPパッケージや販売管理システムのサブシステムとして使える製品が大半である。

「パッケージ 費用」に関するIT製品情報

OpenCube Workflow  2016/11/15


NTTデータ・スマートソーシング

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 25万円〜(税別)※ベーシック、スタンダード、エンタープライズの3エディション

カテゴリ  ワークフロー |

製品概要  業務の可視化や改善、内部統制にも使えるソフトウェアパッケージ。 TCOを下げたい企業に最適。 Webフォームのほか、Word、Excelも回覧できる、高機能ワークフローソフト。

オススメユーザー  ワークフロー導入や運用に手間やコストをかけたくない企業や、ワークフローシステム構築で、開発費用を下げたい場合にお勧め。


「パッケージ 費用」に関する特集



利用端末としてスマホが増加した同市場。パッケージの費用面での優位性を強化しつつ、個別要件への対応も求められる中、1位は?


カテゴリ  ワークフロー |




高級肌着メーカーのアングル・ミユキは、個別に稼働している各種システムを統合して「業務改革」と「ITシステム運用によるコスト削減」を推進するため、ERPパッケージによる業務管理システムの再構築に乗り出した。


カテゴリ  ERP |




 前回(第1回)は、過去10年間の売上高に占めるIT費用比率の変化を示した。見事なまでの減少である。この間日本のGDPはほぼ横ばいなので、乱暴な言い方ではあるが、企業の売上は増えていないと仮定すれば、比率の減少は絶対額の減少を意味する事になる(※注1)。 更に保守運用費と呼ばれるコストは、IT総予算の70%弱(2003年当時)から53%(2012年)に下がっている。保守運用コストに限るならば、この10年間で約1/3に減少したと言える。 やはり一番の貢献はハードウェアの技術進歩である。 先ずネットワークは専用回線から、VPNやインターネット利用の割合が増え急速に費用が逓減した。そして最も影響したのはダウンサイジングと称して、汎用大型機(メインフレーム)がオープンシステムに置き換えられた事だろう。これには単なるハードウェアの価格だけではなく、付随するソフトウェアの価格や保守料、関連サービスの価格とも連動してくるので、結果、絶対額の減少に大きく影響する。クライアントPCの価格低下や集中購買、リース料と保守・サービスのパッケージ化等も大いに貢献している。以下の図は、売上高100億円以上、1兆円未満の企業15社の保守運用コストの内訳である。(JUASソフトウェアメトリックス調査2013に加筆)


カテゴリ  運用系業務アウトソーシング |


「パッケージ 費用」に関するニュース



 オージス総研は、同社データセンターで預かっている機器を対象に、運用・管理の基本的なサービスをパッケージ化した「基本運用パック」の提供を開始した。「基本運用パック」は、ユーザーからの要望が多い10種類の基本的なシステム運用・管理をパッケージ化し、ラック単位で提供することで、容易に費用の算定を行え…


カテゴリ  運用系業務アウトソーシング | その他データセンター関連




 NECネクサソリューションズ(NECネクサス)は、オービックビジネスコンサルタント(OBC)のERPパッケージソフト「奉行i10」シリーズをクラウド基盤上で提供するサービス「基幹業務SaaS by 奉行i10」を発売した。価格は「勘定奉行」3ユーザーIDの場合で月額9万3000円(税別)〜。基幹業務SaaS by 奉行i10は、NECネ…


カテゴリ  ERP | その他データセンター関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「パッケージ 在庫管理ソフト 費用」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ