「バーコード クラウドアプリケーション」から探す!IT製品・セミナー情報

「バーコード クラウドアプリケーション」 に近い情報
「バーコード」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「バーコード クラウドアプリケーション」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「バーコード」に関するIT製品情報

AsReader  2016/03/01


アスタリスク

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 【参考価格】・ASX-510R、ASR-010D  5万8000円・ASX-520R、ASR-020D  7万3000円・ASX-300R、ASR-030D 12万円※税別 

カテゴリ  ハンディターミナル | スマートフォン

製品概要  iPhone/ iPod touchに装着して活用できる、ケース型のバーコードスキャナ及びRFIDリーダー/ライター(UHF帯)。

オススメユーザー  専用のバーコードスキャナやRFIDリーダー/ライター(UHF帯)の導入コストに課題を感じている企業。


Create!Form  2016/10/01


インフォテック

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 帳票設計開発ツール 1ライセンス20万円(税別)ランタイム製品 1ライセンス30万円〜(税別)

カテゴリ  電子帳票システム | 帳票管理システム | 開発ツール

製品概要  簡単な作業ステップで作成できる帳票設計・出力支援ソフトウェア。グラフやバーコードなど多様な表現が可能。PDF・HTML・プリンタ印刷で高速な出力を実現。

オススメユーザー  膨大な量の帳票出力作業を高速化させたい企業。グラフやバーコードなどを含む帳票の作成・出力を効率化したい企業。


帳票OCR  2013/08/15


パナソニック ソリューションテクノロジー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1ライセンス:41万7900円(税別 39万8000円)〜

カテゴリ  電子帳票システム | 帳票管理システム | その他運用管理関連

製品概要  帳票の活字や手書き文字、バーコードからチェックマークまでをOCR認識し、電子データに変換する業務向け帳票OCRソフトウェア。認識した情報は各種システムで活用可能。

オススメユーザー  帳票入力業務の合理化とコスト削減を実現したい企業。人的作業による入力ミスを軽減し、オフィス業務の生産性を向上したい企業。


クラウド型社内資産管理ソフト Assetment Neo  2016/11/15


アセットメント

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 月額6万円〜(税別)※ 利用ユーザ数無制限※ 資産数やオプションにより価格変動、詳細はお問い合わせ下さい。

カテゴリ  IT資産管理 | その他運用管理関連

製品概要  クラウド型の社内資産管理ソフト。社内の資産管理台帳を一元化して、常時正確な管理状態を維持。他社のIT資産管理ソフトと連携し、所在不明な機器を把握する。

オススメユーザー  バーコードやRFIDを使ってIT機器の現物管理をしたい企業。ラック図や保守契約などのIT機器の付帯情報も一元管理したい企業。


資産・備品管理システム 「備品マネージャー2」  2016/03/24


フォー・ズィー・コーポレーション

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 基本版アプリケーション:155万円〜(税別)(ハードウェア込み)

カテゴリ  IT資産管理 | その他基幹系システム関連 | その他運用管理関連

製品概要  2次元バーコード付の備品ラベルを使い、資産・備品の登録から、リース資産の管理、棚卸、移管、廃棄までを一貫して管理できる。その他画像管理や簿価リスト出力も可能。

オススメユーザー  内部統制強化などで、資産・備品の管理にかかる管理者の多大な労力や負担をできるだけ軽減したい企業。


「バーコード」に関する特集



ユビキタス社会を実現する技術として、注目されている「RFID」。“バーコードとの違いは何?!”と思ったビジネスマンの方、必見です!


カテゴリ  その他基幹系システム関連 |




バーコードやRFIDではできない個品管理法を簡単に実現した新しい2次元コードをご紹介。いったいどこが優れているのでしょうか?


カテゴリ  データ検索ソフト |


「バーコード」に関するニュース



 アナザーレーンは、マルチ決済端末「JPT-E530」用バーコードスキャナー「BR-1」を発売した。BR-1は、バーコードをより簡単、正確、迅速に読み取れるよう図られている。握りやすい形状と広い読み取り範囲で、JANcode、CODE39、CODE128、NW-7、ISBN、ISSN、ITFなど、日本国内に流通しているさまざまなバーコード読み…


カテゴリ  その他スマートデバイス関連 | 電子帳票システム




 マーストーケンソリューション(MTS)は、Bluetoothを用いてPCやタブレット、Android端末と容易に接続できる、2次元バーコードリーダ搭載のデータコレクター「MID-100」を発表した。MID-100は、47(幅)×130(高さ)×33(奥行き:グリップ部は21)ミリの手のひらサイズ。1GHzのCPUを搭載し、アプリケーションの…


カテゴリ  ハンディターミナル |




 株式会社ECロボは、クラウド倉庫管理システム(WMS)「AiR Logi」向けに、Androidアプリを活用したボイスピッキングシステム「Chatman」を発売した。「Chatman」は、「AiR Logi」と連動して、ロケーションやバーコード下4桁、数量をボイスで読上げることができる。Android携帯・タブレットと米国製小型スキャナ「K…


カテゴリ  在庫管理システム | その他スマートデバイス関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「バーコード クラウドアプリケーション」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ