「バラクーダバックアップの弱点」から探す!IT製品・セミナー情報

「バラクーダバックアップの弱点」 に近い情報
「バラクーダ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「バラクーダバックアップの弱点」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説バックアップとは?

バックアップとは、万一、ITシステムに障害が発生したときに迅速に元の状態にシステム情報やアプリケーションデータをリカバリ(またはリストア)できるように、別のストレージ領域にこれらの情報の複製を保管しておくこと。また、バックアップツールとは、こうした作業を円滑かつスピーディに行うための機能を備えた専用ソフトのことを指す。従って、バックアップ機能だけでなくリカバリの機能も含めてバックアップツールと呼ばれている。通常、バックアップは複数のバックアップ対象サーバから同時に実行することができる。リカバリしたい場合、バックアップサーバのディスク上にデータが保存されているときはディスクからリカバリされ、ディスク上に無い場合にはテープからリカバリされる。バックアップでは、バックアップすべき頻度、ハードウェア環境(Backup to Tape、Backup to Disk、D2D2Tなど)、ネットワーク環境(帯域、WAN経由、LAN経由、SAN経由など)により、テープバックアップやバックアップサービスなどを使い分けることで作業効率が改善される。

「バラクーダ」に関するIT製品情報

Barracuda Message Archiver  2017/03/31


バラクーダネットワークスジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 50万5000円〜※税抜価格

カテゴリ  メールアーカイブ | 電子メール

製品概要  強力かつ効率的なメールアーカイブを実現するメールアーカイブソリューション。優れた検索機能を備え、必要な情報をすぐに取り出すことが可能。

オススメユーザー  コンプライアンス/企業リスクへの対策として、電子メールの保存・管理を確実かつ低コストに行いたい企業。


NextGen Firewall Fシリーズ(旧 NextG Firewall)  2017/03/31


バラクーダネットワークスジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 【参考価格】NextGen Firewall F100: 23万円※税抜

カテゴリ  ファイアウォール | UTM

製品概要  UTM同等の多彩なセキュリティ機能を搭載した次世代ファイアウォール。L7アプリケーションコントロール機能を備え、アプリケーションレベルの脅威も遮断。

オススメユーザー  複数拠点のインターネット接続を安全に行いたい企業。セキュリティ対策を確実かつ一元的に行いたい企業。


Email Security Gateway(旧 Spam Firewall PLUS)  2017/03/31


バラクーダネットワークスジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 75万5000円〜 (税別)

カテゴリ  メールセキュリティ | 電子メール

製品概要  迷惑メール・アンチスパム対策、ウイルス防御、メールによるDoS防止、暗号化、ファイル転送などの機能を組み合わせた統合型セキュリティソリューション。

オススメユーザー  Eメールを利用した攻撃を防ぎながら、ビジネスの継続性を確保できる包括的なEメールセキュリティソリューションをお探しの企業。


Web Security Gateway(旧 Web Filter)  2017/03/31


バラクーダネットワークスジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 39万円〜※税抜価格

カテゴリ  フィルタリング | IPS

製品概要  コンテンツフィルタリング、アプリケーション防御、マルウェアプロテクションを1台で行える統合型ソリューション。

オススメユーザー  ユーザのインターネットアクセスを制御し、社内環境をマルウェア、ウイルスなど社外の脅威から確実に守りたい企業。


Barracuda Backup  2017/05/27


バラクーダネットワークスジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 32万5000円〜(税別)

カテゴリ  バックアップツール | バックアップサービス

製品概要  アプライアンスとクラウドの2重でデータをバックアップ。複数のアプライアンス間でのデータリプリケーションにも対応。低コストでDRサイトが構築できる。

オススメユーザー  バックアップのためのコストや人的リソースを割けない企業。担当者がいない拠点におけるバックアップを実現したい企業。


「バラクーダ」に関する特集



 「次世代型ファイアウォール」というネーミングはすっかり定着したように思われますが、従来型のファイアウォールとの違いを明確に理解されていないケースは多いのではないでしょうか。今回はバラクーダネットワークスが考える「次世代型ファイアウォール」に必要な機能をご紹介します。


カテゴリ  ファイアウォール |




 前回の記事では、メールのアーカイブとバックアップの違いについてご紹介しましたが、今回は、バラクーダネットワークスのお客様事例から、実際にメールアーカイブを導入している企業で、どのような利用をされているのか、ご紹介したいと思います。


カテゴリ  メールアーカイブ |




 バラクーダネットワークスでは、メールセキュリティとストレージ・バックアップ製品のラインアップが数種類ありますが、未だに「バックアップとアーカイブはどう違うのか」という質問を受けるケースがあります。システム管理者の皆さんは、この違いを理解していると思いますが、上長・決算権を持つ人に稟議を上げる際、どちらが適切なソリューションであるのか、説明を求められる場合もあるかと思います。そこで今回は、バラクーダネットワークスが考える、メールの「アーカイブ」と「バックアップ」の違いについてご説明したいと思います。


カテゴリ  バックアップツール | メールアーカイブ


「バラクーダ」に関するニュース



 バラクーダネットワークスジャパンは、メールの包括的なセキュリティを提供する製品「Barracuda Email Security Gateway」に、マルウェアやゼロデイ攻撃、標的型攻撃、ランサムウェア、フィッシングなど、既知/未知の脅威を防御する機能を追加した。今回追加した「ATP(Advanced Threat Protection)」と「リンク…


カテゴリ  メールセキュリティ | その他ネットワークセキュリティ関連 | アンチウイルス




 バラクーダネットワークスジャパンは、メールの包括的なセキュリティとデータ保護を提供するクラウドサービス「Barracuda Essentials for Email Security」と、Office 365環境を総合的に保護する「Barracuda Essentials for Office 365」を6月1日に発売する。両サービスでは、フィッシング・迷惑メール・ウイルス…


カテゴリ  メールセキュリティ | 暗号化 | アンチウイルス | バックアップサービス




 JBサービス(JBS)と日本RA(NRA)は協業し、外部からの攻撃や内部からの情報流出を阻止するファイアウォールに、認証機能を強化したセキュリティ運用サービス「OPTi Secure:どこでもつなゲート」の提供を7月25日に開始した。本サービスは、バラクーダネットワークスの次世代ファイアウォール「Barracuda NextGen …


カテゴリ  認証 | リモートアクセス | ファイアウォール | 運用系業務アウトソーシング



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「バラクーダバックアップの弱点」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ