「バッファロー 無線LAN シェア占有率」から探す!IT製品・セミナー情報

「バッファロー 無線LAN シェア占有率」 に近い情報
「バッファロー」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「バッファロー 無線LAN シェア占有率」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説無線LANとは?

無線LANとは、ネットワークのノード間を、ケーブルを使わずに電波を使って接続するLANのこと。無線LANはIEEE802.11bという最大11Mbpsの通信規格が誕生してから製品化が急速に進むようになり、現在では100Mbps以上の無線LANの導入も始まっている。無線LANを構築する上で必要になる機器にはアクセスポイント(基地局あるいは無線LAN親機)、無線クライアント(無線LAN子機あるいは無線LANアダプタ)、無線LANコントローラ(あるいは無線LANスイッチ)などがある。

「バッファロー」に関する特集



 中小企業においても、オフィス文書などを共有する何らかの場所は必要です。例えば、バッファローやアイ・オー・データなどの…


カテゴリ  外付けHDD |


「バッファロー」に関するニュース



 バッファローは、NAS「テラステーション」で、10ギガビットイーサネットまでの規格に対応した12ドライブ搭載ラックマウントモデル「TS51210RHシリーズ」の出荷を3月上旬に開始する。本製品は、バックアップやファイルサーバとしての運用に特化した法人向けNAS。従来のイーサネット規格「10GBASE-T」「1000BASE-T…


カテゴリ  NAS | ファイルサーバ | その他バックアップ関連




 バッファローは、新しいイーサネット規格「2.5/5GBASE-T」に対応したスイッチ「BS-MP20シリーズ」を発売する。本製品を既設スイッチと入れ替えることで、LANケーブルの入れ替えなどインフラ側の施工作業が発生することなく、既設のCat6またはCat5e規格のLANケーブルで5Gbpsまたは2.5Gbps(いずれも規格値)の高速…


カテゴリ  ネットワークスイッチ |




 バッファローは、ビジネスNASのSOHO向けエントリーモデル「リンクステーション for SOHO」に、信頼性の高いNAS専用HDDを搭載した1ドライブモデル「LS210DNBシリーズ」を追加し、出荷を3月中旬に開始する。本製品は、ファイル共有やバックアップ先の一元管理といった用途に使用できるNAS。HDDを含めた3年間の保証…


カテゴリ  NAS |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「バッファロー 無線LAN シェア占有率」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ