「ハードディスク暗号化 多国語対応」から探す!IT製品・セミナー情報

「ハードディスク暗号化 多国語対応」 に近い情報
「多国語対応」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ハードディスク暗号化 多国語対応」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説暗号化とは?

企業や組織にとって大切な個人情報や機密情報などのデータを、解読鍵がなければ判読不能な状態に変換することで、万が一、第三者の手に渡ったとしても情報漏洩のリスクが生じないように保護する。代表的な製品としてはHDD暗号化やファイル暗号化が挙げられ、この場合には、HDD全体、あるいはファイルやフォルダの暗号化を行うことで、PC自体の紛失・盗難などを要因とした情報漏洩を防ぐ。

「多国語対応」に関するIT製品情報

基幹システム連携/Webワークフロー基盤 楽々WorkflowII  2016/11/01


住友電工情報システム

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 標準価格:250万円(税別)〜※詳細はお問い合わせ下さい。

カテゴリ  ワークフロー |

製品概要  基幹業務のワークフローシステムを素早く簡単に作成するソフトウェア。単純な申請業務のワークフローならノンプログラミングでも構築可能。海外拠点を想定した多国語対応。

オススメユーザー  既存の基幹系業務とワークフロー業務との連携が難しく、ワークフローの導入が進まない企業の経営企画や情報システム担当者。



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「ハードディスク暗号化 多国語対応」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ