「ハードターニングとは」に近い情報
「ハード」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ハード」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「ハード」に関する記事情報

GDPR対応のデッドライン迫る、日本企業がすべきことは何か : 待ったなし! GDPR対策:

2018年5月25日に施行されるGRPR。99条にも上る条文をこれから全て解釈するのはハードルが高い。GDPRの概要把握のためのポイントを紹介しよう。

クラウドWi-Fi選びのポイント : IT導入完全ガイド:

同じように見えても、ハードウェア実装や無線制御の仕組み、無線に関する考え方など、利用するサービスごとに違いが出るのが「クラウドWi-Fi」。どんな点に注意すべきなのか。

Web会議導入前に必ずチェックしておきたい4つのポイント : そこが知りたい!Web会議:

Web会議サービスを導入する際、導入目的や機能面、自社の通信環境やハードウェアなど、押さえておくべき項目がある。失敗しないためのポイントを4つ紹介しよう。

中堅中小企業における無線LAN導入の最適解 : IT導入完全ガイド:

広く普及している無線LANだが、IT専任者が不在の中堅中小企業では管理面のハードルが高い場面もある。無線LANの運用負担を軽減する機能や仕組みを紹介しよう。

2016年、データベースを見直すならチェックしておきたい技術トレンド : IT導入完全ガイド:

いまあるデータベースを速くするには? 最新データベース技術の「うまみ」を最大化するには? 最新の技術トレンドをソフトウェア/ハードウェアの両面からチェックしておこう。

「レーザープリンタ」シェア(2015年第3四半期) : シェア情報アーカイブ:

2015年度は、ハードウェアが1815億円、ソフトウェアが4億円が見込まれた同市場。34.6%のシェア率を誇る1位ベンダーとは?

「L2/L3スイッチ」シェア(2015年度) : シェア情報アーカイブ:

2015年度は、ハードウェアが1815億円、ソフトウェアが4億円が見込まれた同市場。34.6%のシェア率を誇る1位ベンダーとは?

仮想化技術の普及で浮上した難問「TCO削減」の秘策とは? : KeyConductors:

サーバ仮想化技術はハードウェアのくびきからITリソースを解放し、柔軟に拡張できるシステムを可能にした。だが運用が煩雑になっていないか。

クラウドと制度改正が後押し、使える中堅中小企業向けERP : IT導入完全ガイド:

当初は大企業中心だったERPも、クラウド型の登場で導入のハードルが低くなった。大きな制度改正を控え中堅中小企業からの期待も熱い。ERPの最新事情とクラウド型のメリットを紹介する。

設備のオープンソース化に向けた「OCP」とは? : 5分で分かる最新キーワード解説:

「OCP(Open Compute Project)」とは、Facebookが主導するデータセンターのハード仕様をオープン化する試みだ。一体何が変わる?

「ハード」に関するIT製品情報

IoTで難易度増すデータ分析、金融業の課題に見るリアルタイム分析成功の秘訣

株式会社ネットワールド

企業が取り扱うデータの種類はさらに多様化、急増している。さらにはIoTが増加し、多くのデータソースがオンラインにある状況では、データ分析のハードルは上がる一方だ。この状況でリアルタイムにデータを分析するために必要なものとは?

中小企業でもグローバル経営を容易に、ナミックスに学ぶERPパッケージ活用術

SAPジャパン株式会社

グローバルにビジネスを展開する中小企業にとって、海外拠点を含めた業務データの一元的な運用は大きな課題だ。このハードルをERPパッケージで乗り越えたのが導電・絶縁材料メーカーのナミックスだ。同社に成功の秘訣を聞いた。

運用コストを大幅削減し、かつ複雑なIT環境の運用保守を容易にする方法とは?

日本アイ・ビー・エム株式会社

さまざまなベンダーの製品が混在するマルチベンダー IT環境では、管理・運用のワークロードとコストの増大が課題だ。これを解決するのが、多種多様なハード・ソフトの運用保守の窓口を一本化し効率化する「マルチベンダー・サービス」だ。

VMware環境のクラウド移行で押さえておきたい「4つの手順」と「重要確認事項」

富士通クラウドテクノロジーズ株式会社

仮想サーバをクラウド化しても、アプリの再構築や改修は避けたいという声は多い。ハードウェアのみパブリッククラウドへのリプレースしたい企業向けに、VMware環境の移行を行った際のよくある質問や、注意すべきポイントをまとめた。

基礎から分かる「VMware環境のクラウド化」 事前に確認しておきたい8項目とは

富士通クラウドテクノロジーズ株式会社

ハードウェアの保守期限やOSのサポート終了など、仮想化基盤の諸問題を解決するクラウド移行。そこでよく聞かれる「現行システムをそのまま移行して使い続けたい」という要望をかなえるのが、VMwareベースのパブリッククラウドだ。

「ハード」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。