「ハードウェア セキュリティ」から探す!IT製品・セミナー情報

「ハードウェア セキュリティ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ハードウェア セキュリティ」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「ハードウェア セキュリティ」に関するIT製品情報

Check Point セキュリティ・アプライアンス  2013/08/20


ソフトバンクBB

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  UTM | IPS | ファイアウォール | WAF | メールセキュリティ | ネットワーク管理

製品概要  チェック・ポイントが提供するセキュリティ・アプライアンスシリーズ。高度なネットワーク及びアプリケーション・セキュリティをハイパフォーマンスに提供。

オススメユーザー  高度なセキュリティとパフォーマンスを両立したファイアウォール、UTM、次世代ファイアウォールを検討中の組織。


セキュリティアプライアンス Aterm SA3500G  2017/03/17


NECプラットフォームズ

企業規模  中小企業・SOHO 向け   製品形態  ハードウェア
価格 ◎希望小売価格(税別)19万8000円〜95万8000円(ライセンス期間により4つのラインナップ)

カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | IPS | IDS | フィルタリング | アンチウイルス

製品概要  既存ネットワーク構成を変えずに簡単に導入可能。分かりやすい価格設定で中小規模の法人ユーザ向けに最適なUTM(セキュリティアプライアンス)。

オススメユーザー  マイナンバー対応などにおいて個人情報を扱う上でセキュリティ対策が必要だが、セキュリティ専任担当者の確保が難しい企業など。


TiFRONT-セキュリティスイッチ  2017/06/15


エイチ・シー・ネットワークス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 TiFRONT-F26:24万円TiFRONT-G48:56万円※税別

カテゴリ  ネットワークスイッチ | ファイアウォール | 検疫 | データセンター運用 | ネットワーク管理 | 統合ログ管理

製品概要  L2スイッチング機能にセキュリティ機能を追加したセキュリティスイッチ。クライアントPCの前段でトラフィックを検査し、ネットワークインフラを保護する。

オススメユーザー  ネットワークインフラの保護を強化したい企業。大規模なネットワークにも対応できる、セキュリティスイッチ導入を検討中の企業。


UTMソリューション WatchGuard XTM  2014/03/15


ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  UTM | IPS | ファイアウォール | IDS | フィルタリング | アンチウイルス

製品概要  多様化するセキュリティ脅威への効果的な対策を実現するオールインワンセキュリティアプライアンス。充実のレポート機能・リアルタイム可視化ツールを標準装備。

オススメユーザー  高いセキュリティ機能とネットワークパフォーマンスをバランスしたUTMで効果的なセキュリティ対策を検討している企業


HanDreamnet SGシリーズ セキュリティスイッチ  2013/06/14


ジェイズ・コミュニケーション

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  ネットワークスイッチ | UTM | 認証 | アンチウイルス | ネットワーク管理 | 統合ログ管理

製品概要  セキュリティ機能を内蔵したL2スイッチ。パフォーマンスに影響を与えないASIC高機能セキュリティエンジンを搭載。無償の統合ネットワーク管理ソフトによる一括管理が可能。

オススメユーザー  ウイルス、ネットワーク盗聴などへの対策を検討中の企業。無線、有線を問わずデバイスのセキュリティ管理が難しい環境の企業。


「ハードウェア セキュリティ」に関する特集



 本連載では「ハードウェア」に注目しています。クラウドが注目されると、手元になるIT機器(ハードウェア)はどれも同じで、…


カテゴリ  UTM |




 前回解説したとおり、ITインフラを立ち上げる際に、従来は物理的なハードウェアを利用してサーバを運用するのが主流であったが、昨今、企業におけるITインフラに対する要求の変化と経済情勢に伴うコスト意識に対応するシステムとして仮想化が注目されている。 仮想化は様々な利便性をもたらす一方でセキュリティ上の課題はないのか?という疑問を抱いているIT管理者、意思決定者は多いのではないか。今回は仮想化によってセキュリティ対策がどう変化するのかについて解説しよう。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | その他仮想化関連




 情報システムの調達といっても、色々な段階がある。またそのガイドについても、公共においては「情報システムに係る政府調達の基本指針」(各府省CIO連絡会議)や「調達ガイドライン」(ニューメディア開発協会)、民間においては「要求仕様定義ガイドライン」(日本情報システム・ユーザー協会:JUAS)等がある。しかしセキュリティに関する調達ガイドはあまり見かけない。筆者は30年近くに渡りセキュリティ・安心安全のシステムに関し、ハードウェア設計/ソフトウェア設計/システム設計/プロジェクト管理/システム企画と様々な形で携わってきた。これらの経験で得たことを踏まえ、内閣官房情報セキュリティセンター(NISC)や(独)情報処理推進機構(IPA)、政府のガイド等も参照して政府調達を念頭に置きつつも、民間における調達にも参考になるように調達におけるセキュリティの全体像を4回にわたって述べる。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |


「ハードウェア セキュリティ」に関するニュース



 日本IBMは、ブロックチェーン(分散型台帳技術)クラウドサービス「IBM Blockchain on Bluemix High Security Business Network(HSBN)」の提供を開始した。本サービスは、ハードウェア暗号化技術「FIPS 140-2 Level 4」に準拠する暗号鍵を用いたデータ管理や、セキュリティを備えたメインフレーム技術「IBM Secu…


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | その他データセンター関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「ハードウェア セキュリティ」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ